2019年10月 3日 (木)

梨の収穫は、ほぼほぼ終了~! 今年も無事一段落いたしましたよ宣言!! (-。-;)

Rimg1305
Rimg1398
スクスク農場の梨は、前半戦、中盤戦の主要3品種("新甘泉"/"秋栄"/"秋甘泉")が無事に出荷終了~!!

Rimg1322
Rimg1325
今年デビューした”夏そよか”も好評に終わり、

Rimg1347
Rimg1333
お次のまだ少量な"あきづき"も難なく終了いたしまして!

Rimg1315
Rimg1314
残すは11月からの、こちらもまだ少量の"王秋"も、すでに予約でいっぱいとなり、

我がスクスク農場の梨は一段落、落ち着きを見せた所でございます!

Rimg1426
今年もご注文を頂いたお客様には、ここでもお礼を申し上げ、

Rimg1427
今年も皆様に同じ品質の梨を送り続けることが出来たのか!? という不安感を残しつつも

全員の方に、無事発送を完了出来たことに自ら感動!

Rimg1429
そして皆様からのご愛顧に、感謝を続けてまいります!

Rimg1431 
引き続きこれからの、来年に向けたさらなる活動に! 応援の程よろしくお願いいたします!!<(_ _ )>


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


(↑↑そして野菜圃場ではお約束の... 留守がちでまたしても荒れ果てさせた農地が待っている... おなじみになりつつありますが、この時期は白ネギを中心とした復活大作戦!! もうこれで何回目の復活作業かなと、もう数えるのは止めにしときまして^^; 野菜圃場との両立だって、まだまだやれるはずだよと、果樹園がスッキリしたところで、野菜圃場に新たな闘志を投入し始めたい自分に!! いつもの上、ランキング応援クリック、ポチッとね↑↑)

さぁてお次はこちら、果樹園から一度山を下りてみては...↓↓

Rimg1435
Rimg1433
Rimg1437

この時期お約束な姿となりつつある野菜圃場... かなり留守にしてごめんね^^; それでも何度だって復活させるのよ大作戦! を開始いたします!!


そしてこの映像の出演者達とその曲に、今ある僕の人生をも重ねてみたりする!?

↓↓梨の収穫終り、そして野菜圃場再復活奮闘BGM... (´▽` )

| | コメント (5)

2019年8月25日 (日)

スクスク農場の梨2019! いよいよ収穫開始です!!

Rimg12562
色付きもあともうチョイかというところで、糖度の乗りもこれからまだまだイケるかなと、

Rimg12792
昨年に比べのんびりとしたスタートにはなりそうですが、

Rimg12942 
先ずは一番手の"新甘泉"と"秋栄"から、

Rimg12892
一つ一つ選びながらでも、少しずつ収穫を開始いたしますよっ!!

Rimg12612
これからじわりじわりと、

Rimg12752
皆様のもとへ順次お届けいたします!

Rimg12702
最後の一つまで丁寧に、

Rimg12542
楽しみにお待ちくださいませ~!!

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
にほんブログ村



(↑↑只今一番手の"新甘泉"と"秋栄"の注文は一時ストップ在庫調整。 その次"秋甘泉"からは引き続き注文受付となっておりますが、 園内の様子を見ながら、9月に入る頃でしょうか。 特に"新甘泉"は再び注文受け付け再開も予定しておりますよっ! 詳しくは上の"とっとり市(いち)"販売サイトを時々のぞいては、様子を伺ってやってくださいと、お願いをいたします自分に、ついでにいつもの上、ランキング応援クリック、ポチッとね↑↑)

| | コメント (2)

2019年7月29日 (月)

梨園は今年の枝ぶり仕上げ作業完了から、野菜圃場はお約束のジャングル復活大作戦~!! (-。-;)

再び果樹園に山籠もりしては7月も黙々と、

Rimg1048
今年も一生懸命に伸びてくれた枝の誘引管理、そして必要に応じて摘芯作業と、

Rimg1044
品種によっては、袋掛け作業も終了させ、

Rimg1052
果実を育てるのも大事ながら、来年に向けた樹作り、枝作りも...

Rimg1039
もちろん果実もすくすくと大きくなってきて、引き続き最終着果量の管理は続けていきますが、

Rimg1054
今年の枝ぶりはこれで完成形~! と、自分の中ではいたします!!


下草草生管理も、樹下ナギナタガヤの列は自然マルチ完結のもと、

園内通路もクローバーが春からの面積拡大を続け、この時期でおよそ8割くらいまでのシェアを獲得し、

Rimg1055
前回の草刈りから既に3か月が経過しようとしているけれど、いまだ草刈り不要で (゚o゚ )

Rimg1059
クローバーでの通路グランドカバーも今年は成功とさせていただきたい! と思います^^


今年はこのまま草刈り要らずを継続できそうなのですが、

樹下ナギナタガヤとの共存関係でクローバーの勢いを一度抑えたいのと、

収穫開始前にはさすがに一度スッキリとさせておこうかなと、8月に一度草刈り実行予定です。

Rimg1063  (...おまけに外枠からの芝生化も、じわりじわりと拡大中です...)


一方で、こちらはまたご無沙汰としてしまった野菜圃場ですが、

Rimg1071
一月ほど放ってしまえば、これまたお約束の雑草ジャングルの繰り返しで、

Rimg1074
既に今年から野菜圃場での作業に限界宣言を出してはおりますが、

Rimg1073
Rimg1076
それでもどうにか復活劇を繰り返す...

成園化に向けて果樹園での作業を中心に確実にぬかり無く、

Rimg1077
Rimg1081
その合間にどこまで野菜圃場をやりくり続けられるのか!!?

Rimg1101
Rimg1102
なんだかそのやりくりも、辛い、めんどいから、やみつきにさえ変わってきている自分がいる...(;´▽`A``

Rimg1070  (...そんなジャングルの中からも、パプリカは4色しっかりと収穫始まりましたよっ(゚o゚ )



にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

(↑↑果樹園地区でせっかく身に付けた下草草生栽培技術を、野菜圃場にも応用できれば... 最近はそんな事も検討してみることに。 農作業改革は除草改革から! 先ずは耕作をしない通路や畦畔を都合の良い草達に変えていく検討を始めてみたい自分に、いつもの上、ランキング応援クリック、ポチッとね↑↑)

↓↓引き続き、梨の販売もしておりますよっ!!

| | コメント (2)

2019年7月14日 (日)

梨は予約販売の注文を受け付け開始いたしました!!ヽ(´▽`)/

農業経営を開始して5年目。 梨園づくりも4年目の年。

成園化に向けた姿へと少しづつ近づきつつある我がスクスク農場の梨園は...

 (こちらは昨年2018年の様子...↓↓)

Rimg71172
Rimg7645
Rimg8506
Rimg8594
Rimg8705
Rimg9437
Rimg9672
 (そして、2019年の梨園の変化...↓↓)

Rimg9820
Rimg0091_20190629171701
Rimg0393_20190629171701
Rimg0504
Rimg0532
Rimg0742_20190629172001
Rimg0808
Rimg0807_20190629172701
Rimg0976
Rimg0981
2019年度もこれまで順調に、

今年も自信を持って、2年目の梨の販売が出来るこの歓びを、皆様と分かち合いたく!

2019年度版梨の販売価格表完成!! 梨の予約販売受付を開始いたします!! (゚0゚ )

Nashihannbaikakaku2019
 (↑↑こちら自家製2019梨販売概要。 画像クリックで拡大いたします)

A4_omote
梨販売価格表2019_guide.pdf をダウンロード

(↑↑そしてこちらはもっと見やすく! 依頼完成した直接販売用チラシのPDFデータをダウンロードしてご確認ください)


― スクスク農場の梨の品種ラインナップ ―

201832_1
・新甘泉(しんかんせん) 収穫時期・・・8月下旬~9月中旬

20183
・秋栄(あきばえ) 収穫時期・・・8月下旬~9月上旬

20171
・秋甘泉(あきかんせん) 収穫時期・・・9月中旬頃

3
・夏そよか (遂に! 今年、デビューです!!) 収穫時期・・・9月中旬頃 (※2019年度は秋甘泉とのセット販売です!)

20182_1
・あきづき 収穫時期・・・9月下旬~

20182
・王秋(おうしゅう) 収穫時期・・・11月上旬~ (2019年度は12月からのお歳暮仕様も予定しております!)


Rimg5446
(また王秋については2020年度から、この季節になればスクスク農場ではもう一つおなじみの白ネギと "お徳用白ネギセット" の販売も、検討・計画中ですよっ!)


平年8月下旬から収穫予定の新甘泉/秋栄に始まり、11月上旬からの王秋まで、合計6種類の梨を、リレー形式でお届け出来るラインナップ!

Tottoriichi_rogo
https://tottori-ichi.jp/tenpo.php?id=711

↑↑ご購入は販売サイト"とっとり市(いち)"ショッピングモール内"スクスク農場"でのご注文か、

梨販売ご注文用紙2019_fax.pdf をダウンロード

↑↑FAX、メール、電話でも注文を受け付けいたします。(↑↑FAX注文用紙もダウンロードでご利用ください。 )

(※今年から電話/FAXに仕事用の専用回線を追加いたしました。 今年からご案内している番号が変更となっておりますのでご注意ください。)

(※電話でのお問い合わせ/注文の場合、日中は外出していることが多くつながりにくい可能性ございます。 予めご了承ください。)

(※直接販売用チラシ表示の送料はスクスク農場の運賃です。 ショッピングモール"とっとり市(いち)"経由の場合は"とっとり市"の運賃が適用されます。 商品の金額は同じですので、送料の違いと支払方法などの利便性も比べながらご利用ください。)


予約受付開始後も、今年も無事に梨の収穫が開始できるその日まで、丁寧に愛情を込め日々管理を続け、お客様の口元に届く日を夢見ながら頑張って参ります!

どうぞご検討の程よろしくお願いいたします!!

Kajyuen_shot_2
また、スクスク農場梨園は、ナギナタガヤ/クローバー草生栽培や使用肥料100%有機質化を中心に、徹底した排水・かん水管理も心がける、

土作りにもこだわったエコファーマ―認定農家です。

2



にほんブログ村


にほんブログ村

| | コメント (2)

2019年6月29日 (土)

果樹園にもどる前の、野菜圃場のあれこれまとめて第二弾!! どうやら今回も任務遂行です!!(゚O゚;

相変わらずのバタバタ農作業で、

特に果樹園での動きが完全に中心となった2019シーズンは、野菜圃場でのお仕事がとにかくドタバタと...^^;

毎年更新する限界、毎日の忙しさがハンパねぇ~(;´▽`A``

おかげで今回もこれまたまとめて、野菜圃場でのあれこれ、一気にダイジェスト版でございます\(;゚∇゚)/

Rimg0853 
果樹園摘果作業集中モードから解放されて、ちょうど1か月間の放棄地状態となった野菜圃場。

Rimg0857
Rimg0861
Rimg0866
草ボーボー地区となりました、大豆は小林在来区画を、元肥からの再び綺麗にする耕耘作業から始めて、

Rimg0870
Rimg0871
その他圃場全体の草刈りも済ませながら、

Rimg0880
Rimg0885
Rimg0888
Rimg0890
Rimg0894
白ネギ達もポイントポイントに除草作業を済ませてからの、全シリーズ土寄せ作業が完了~!!

Rimg0895
Rimg0901
そして大豆地区は再度、念入りに最終仕上げの耕耘からの、

Rimg0905
Rimg0910
Rimg0915
小林在来のごんべえ種まきも完了!!

Rimg0917
Rimg0919
芽が顔を出してツルが伸び出した山の芋は、支柱設置からの第一誘引線設置で、早速どうぞツルを絡ませてくださいと誘い、

Rimg0929
Rimg0938
Rimg0939 
パプリカ(ベトナム唐辛子)区画も、仮支柱では倒れそうな勢いから、こちらにも本支柱設置からの第一誘引線の設置で、彼らに安定感を提供し

Rimg0940
Rimg0943
その下落花生区画は、早速咲かせている花をどうぞ存分に地中に落花させてくださいと、

Rimg0944
Rimg0945
黒マルチをはがして落花生マルチに移行準備で、コンパニオンプランツ、カバープランツ!

Rimg0946
Rimg0957
おまけに畝間も中耕で、広範囲に花を落花させていただきたい!!


さぁて!! 

これでまたしばらくは果樹園を中心に、今シーズンの果実収穫前の仕上げ作業にもくもくと向かって行きたいと思います!!( ゚o゚)


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


(↑↑就農5年目にして梨園も成園化へとかなり近づいてきまして、作業ウェイトも果樹園が中心に... 今後の梨園の完全成園化に備え、ここで一度野菜圃場の見直し。畑3枚の内1枚を契約期限通り今年度いっぱいで返すことにいたしました。 もう一歩も後へは引かない拡大路線を掲げて活動していた自分にとっては、不本意な所もございますが、来年度は一度身も心もほんの少しは落ち着かせて、果樹園地区開発の野望について再度見つめ直す...みたいな~^^; それでも野菜圃場も相変わらず、今度は密度を濃くして続けていくし、来年新規就農者枠が外れた後の、次の中長期計画に向けて、軽く仕切り直しで向かいたい自分に、いつもの上、ランキング応援クリック、ポチッとね↑↑)



| | コメント (0)

2019年6月11日 (火)

梨園は、摘果作業が終了~!!(;´▽`A``

野菜圃場から果樹園の山に上がってからちょうど一か月が経過した所で!!

Rimg0737
Rimg0740
我がスクスク農場梨園の摘果作業、粗の第一弾目が終了~!!(゚o゚

Rimg0735
Rimg0742
成園化に向けて、樹の成長と共に摘果の数も年々倍増していくので、

それに合わせて経験値も上げないと、この作業も年々ハードなスケジュールとなりそうですね^^;


そしてその合間に...

Rimg0762
Rimg0766
Rimg0807
毎度、樹下ナギナタガヤの列の自然素材マルチが、今年も無事施工完了で!

Rimg0814
Rimg0848
通路のクローバーも、満足のいく所まで増殖成功!

この時点で、前回の草刈りから既に1か月以上経過しておりますが、

Rimg0818
Rimg0812
おかげさまでこの状態なら草刈り作業はもう少し我慢できそうですね^^(しかし、これ以上クローバーの勢いを放っておくと、ナギナタマルチ区画まで浸食開始するのがチョイと問題点...^^;)

Rimg0824
その問題点の関係もあって、次の通路グランドカバー候補として、

外枠からの部分的芝生化(センチピードグラス)実験も今年は良好で、お金をかけずに種からの草生変更の方法も見えてきましたよっ!( ゚ο゚)

Rimg0831
Rimg0832
Rimg0833
そして、そして、第2樹園計画地の放棄地開拓も、また少し前進できて、

Rimg0774
今年冬越しを成功したレモンの木が、初めて花を咲かせて、着果したぁ...(今年こそ! 自前レモンサワー、作れそう (´▽`))

Rimg0809
Rimg0739
さぁて、これでまた少しの間、野菜圃場へと下りますかぁ!!


にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村


(↑↑果樹園では、早速次のやりたい事満載なのですが!! 野菜圃場もあれから1か月で... きっと大変な事になってるよと!! さぁて、次は!今年も大豆の播種で野菜圃場全ての区画を埋め尽くし、白ネギ、パプリカ、落花生、山の芋の管理を出来るだけ的確にすばやくと! そしてまたすぐに果樹園に戻りたい、毎度イッパイイッパイのスケジュールの自分に、いつもの上、ランキング応援クリック、ポチッとね↑↑)

| | コメント (0)

«果樹園にもどる前の、野菜圃場のあれこれまとめて第一弾!! 無事遂行です!!(゚O゚;