« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

2017年2月の8件の記事

2017年2月25日 (土)

来週もひたすら続けるよ、果樹園 WEEK !!

天気のぐずつく日が多い中、

空とにらめっこしながら通い続けた梨の剪定作業!

今週1週目の成果は・・・

Rimg0385
やっとやっとの4列目までが終了~! 残り10列、時間かかるねぇ(;´▽`A``

研修とは違う初の自分の樹の作業ですからね、緊張が先走り師匠の方々の様にはなかなか進まない^^;

更に、少しでも実を生らせたいという欲望が進みを遅くさせますね。

基本、今年も実は生らせず枝を伸ばすのが前提なのですが、

それをどうにか、全部で600本の樹から、

Rimg0382
花芽付き翌年の捨て枝候補、

Rimg0383
2~3樹に1本程度の間隔で、花芽の付いた側枝を残して実を生らさせて頂き、合計300玉は収穫させていただけないかなぁと・・・

Rimg0384
(我が果樹園の木々達に少しご無理を頂きながら、生らせ枝の目印はこのヒモくるくる誘引です^^ この枝一本に一つは実を生らせようかと・・・)

さぁて、

そんなこんな、特に他のブログネタも発生する事なく、

来週も地道に同じことを繰り返す!

剪定終了目標は来週末!?

頑張ります!!



にほんブログ村

(↑↑毎日同じことの繰り返し続きますが、無い知恵を絞り、素人なりに考えだし、その結果が秋に反映する・・・。と、やたらと頭を使うこの農作業がこれまた夢中で楽しいんですよ! 枝を切り落としていく姿が、俺ってなんだかカッコえぇ農家さん!? と、勘違いを巡らせて、まだまだなんちゃってな果樹農家を繰り広げる自分に、いつもの上、ランキング応援クリック、ポチッとね↑↑)

そんな今週の作業BGMは、こんな感じ~ヽ(´▽`)/





| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年2月21日 (火)

今週から久々の果樹園 WEEK !! (゚ー゚;

車ではまだ侵入できずに、今週も雨や雪が続いておりますが、

Rimg0352
いい加減にもう歩いてでも果樹園へ向かう事を決意いたしましたよ!

Rimg0361
Rimg0363
気付けばもう3月に入ってしまうのに、こちらは何も出来ておりません^^;

Rimg0370
とりあえずは勇気をもってバシバシと剪定再開したいと思います!

ジョイント1年生の幼木なので、

Rimg0371
不必要な枝を落とし、

今年も更に伸ばすための枝を切り詰める事が基本で、

Dsc_0026
まだ難しく考える事は無いんですが・・・

あわよくば、翌年の捨て枝候補を見つけてはお試し着果をもくろみつつ・・・

Dsc_0032
(無理矢理生らせ枝を見つけてはヒモでくるくる誘引をして匠の方々のダメ出しを待つ・・・が、今回はなんだか穏やかにお許しがでる(゚o゚)!! これが皆様に少しでも早く味見をしていただきたい気持ちの表れ(*^ー゚))

先輩方の2倍も3倍も時間をかけては枝をにらみつけ!

Dsc_0033
今週はビショビショになりながらも、果樹園へ通いつづけますよ!!



にほんブログ村


(↑↑現時点で2列が終わって残りまだ12列だよ(lll゚Д゚) いや!それでもまだ妥協は許さずして、その2列の無理矢理生らせ枝をカウントしてみれば、現時点で皆様にご提供できる梨は合計20~30玉かな(゚ー゚; おまけにそれを過保護に育てるんだから相当貴重ですよ今年の梨は(゚O゚ ) とりあえず2月中にどこまで剪定を進められるのか!? 雨の日も雪の日も出来るだけ果樹園に通い続けたい自分に、いつもの上、ランキング応援クリック、ポチッとね ↑↑)

そして、

我がスクスク農場果樹部門に、ついに海外からのお客様がご訪日ー!!

Rimg0357_2

いよいよスクスク農場も、グローバルな活動を開始するのか!?(゚ロ゚屮)

そんなことも、長~い目でご注目~ヽ(´▽`)/

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2017年2月19日 (日)

今回も無事、白ネギ大雪に立ち勝つっ!!

とは言っても、

冬ネギの収穫はほぼ終了で残り3列の話なんですが、大げさにしてます^^;

県市に提出していた就農計画の数字は、販売努力もあって既にクリア出来る事は確認しての、

Rimg0328
今後の雪対策も兼ねての結果検証ですね。

Rimg0329
今回は大雪の割に気温上昇で溶け方も早いようです。

Rimg0331
おぉっ! ほぼ大丈夫! 復旧活動した所は全て立ってます!しっかり出荷できるレベルです^^


さぁて!

まだ収穫作業も始まっていない試練の春ネギですが、

様子まだハッキリ見えませんけれども、

Rimg0334
Rimg0338
Rimg0339
Rimg0340_2
Rimg0343
雪降り前の緊急復活大作戦で増やした支柱がほぼ真っ直ぐ立っているのを見ると、

前回以上の首折れ被害は無いと思われます。 これまでの経験でもう何となくわかります。

白ネギに関しては、あれだけの雪が降っても救う要領は見えた気がします。

後は来年以降のこの時期に冬越しする栽培量と、対策時間と予算次第ですね(;´▽`A``


さぁて!

Rimg0359
裏庭作業場崩壊も雪かきをして、大量ストックしておいた白ネギの出荷調整を全て終わらせまして、

Rimg0348
来週こそは果樹園に上がらなければ!!(まだ車では無理ですな・・・^^;)

Rimg0349
もう作業スケジュールが狂いっぱなしで、こちらにはやる事が山積みです!!

白ネギは、これまでの営業努力もあって、

残された冬ネギには最後まで買い手がついてくれているので、慌てて収穫しなくてもいい余裕ができました。

春ネギも引き続き復活大作戦に挑む計画も考えながら、

さすがに歩いてでも果樹園に向かおうと思います!!(゚ー゚)



にほんブログ村


(↑↑スミマセン・・・。冬ネギネット販売バーゲンセール実施なんて言っておりましたが、新たにサイトを作り込まなくても、どうにか最後まできれいに販売できる目途が付いてしまいました・・・。 気づけばもう3月になります! 次は春ネギと玉ねぎの復活勝負! そして4月からの作物栽培準備に力を注ぎ、来シーズンの販売サイトをにぎやかに出来る事を妄想しながら今年も1年頑張りたい自分に、いつもの上、ランキング応援クリック、ポチッとね↑↑)

そして、久々の裏庭作業場のラジコ Inter FM から流れる、耳に残る曲の数々・・・





| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年2月15日 (水)

何っ!? 今度は氷河期到来の話かいっ!?

大雪で家から動けずして、圃場に向かったとしてもまだ何も出来ないだろうと、

事務所部屋での radiko から流れてきたあるお話し・・・

Rimg0328
(↑相棒のサニトラはどうにか脱出させましたよっヽ(´▽`)/↑)

・・・ついこの間までは、果樹農家として今後の温暖化を心配していた自分なのに、

おいおいっ!

今度は近々にミニ氷河期到来の話かいっ!

噂なのか、下手な都市伝説なのか、それとも誰かの陰謀説・・・!?

そのこと息子にふざけて話してみたら、「あっ!それ知ってる!!」と、

えっ! 小学生の間でも話題になっている話なのかと、

You Tuber として、つい調べてみましたよ^^;







(↑3番目のこの方が、今回の件を一番上手にまとめてくれている気がしました^^;↑)

さぁて!

これでは、鳥取は毎年豪雪になるのでないかい!?

今回も、この情報の全てをうのみにするつもりはないけれど、

一つ、どうも太陽の黒点数と気温の関係には興味がわいてしまって↓↓、

http://indeep.jp/vanishing-sunspots-june-2016-and-state-of-next-society/

http://indeep.jp/no-sunspot-on-solar-surface-january-2017/

↑↑こちらでも難しい事が書いてあったのですが(さらに興味深い事もこちらには書いてありましたが・・・)、

上の情報を見る限りでは、現在の太陽の活動もどうも活発ではないようですね^^;

・・・もし本当に(ミニ)氷河期到来も仮定すべきとしたら、

農家のこれからとして、

食糧危機にもつながる、夏が来ない冬の長い時代に向けた、

超長期的なスパンの作付計画も予備に考えておくべきなのかな!?

そんなこんな、家から出られない雪に囲まれた事務所部屋での一コマ・・・でした^^;



にほんブログ村


(↑↑いかんいかんっ!! 雪に囲まれた状態が長く続くと、そんな情報にさえも敏感になる心理状態なのかよ今の俺!?(いやっ!結局すんごい暇なんだよ^^;) と、どちらにせよ、農家としても中長期的に見た気象変化の予測情報も、上手に自分の物にしておく力も大事になってくるのかな、と感じた自分に、いつもの上、ランキング応援クリック、ポチッとね↑↑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年2月13日 (月)

もう、畑どころではないですね・・・

それはもう人命に関わるんでないか!?

自分の中ではそんな勢いなんですよ!!(゚ロ゚屮)

これまでは、

「これだから都会のもんは」みたいな雰囲気をかもしだしていた自分でしたが、

しかし今回ばかりは、地元の方々と危機を共有できた感じでしょうか?

そこだけ少し嬉しかったような!?^^;

とにかく今回は畑がどうこう所ではないですね。

Rimg0280
Rimg0282
Rimg0289
Rimg0303
Rimg0312_2
Rimg0304
Rimg0309
Rimg0315  (何度雪を落としても、サニトラは閉じ込められ・・・)

Rimg0324  (裏庭作業場は、再び崩壊・・・)

今だ降り続く中、家中、村中を一日雪かきして回る毎日です。



にほんブログ村


(↑↑大雪の中での白ネギ注文処理も、クロネコヤマトへの荷物引き渡しまで、そりゃもう必死だし、夜には雪で埋もれた水路の水が村の住居に溢れ出すとか、水路の中で下半身浸水で雪掘り出しているし、大騒ぎで大雪の経験値を地道に積んでいく自分に、いつもの上、ランキング応援クリック、ポチッとね↑↑)

果樹園の山へ上がるのはまずもう無理で、

Rimg0268

Rimg0274

そして、これが白ネギ復活大作戦部分の白ネギ雪落とし大雪初日最後の光景・・・

この後、土日はお隣り浄水場の業者出入りもなく封鎖で、

3度目の復旧確認はいつの事でしょう・・・

しかし、これでまた無事だったなら、今後の白ネギ雪害対策の自信につなげたいですね!

Rimg0298

それでも子供らだけは、学校も休みになるし大喜びでおおはしゃぎです(^-^;

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2017年2月 9日 (木)

果樹園にやっと!入れましたが・・・

いやぁ、

最初の大雪が降ってから、ほぼほぼ1カ月ぶりでないですか!?

Rimg0206
山の上の果樹園に、やっと車でどうにか入れること出来ました!

その間、様子すら見に行けなかったんですが、

Rimg0208
まだまだ細~い枝の若木のおかげで何ともないです、良かった。

レモンサワー用レモンの木も大丈夫だし、

Rimg0216
株元草生初年度のナギナタガヤもビタッと絨毯状態で元気でした!

Rimg0188
ただ得体のしれない動物の足跡が園内にいくつもあるので、

Rimg0209
ビビりで先ずは電柵を張り直してみました^^;


さぁて!

前回初回の剪定のダメ出しを食らってから、

Rimg9731
大雪の間、かなりの妄想シュミレーションを繰り返しておりましたが!

その成果を発揮すべく、先生方の次回のダメ出しを食らうまで、せっせと枝を切ってみようと再開したんですが・・・

2
これまた本日木曜日から雪マークずらりで・・・

あぁ、そういえば今年の春は子供達お揃いで小中入学なんだよなぁ・・・

はぁ、結局は目先の収入を優先ですなと、

再び下山しては白ネギ抜き抜きストック大作戦に変更!

Rimg0235
雪降り前のサニトラ3往復を再開!! でした(゚ー゚;

大量ストックで次の大雪に備え、

Rimg0243
復旧作業による生き残り冬ネギは、残すところあと3列となった・・・


そして勢い余っては、

雪の降り始めまではどうも、もう一日猶予があるとみて、

いよいよです!

長~い間放ったらかしだった春ネギも、大雪復活大作戦をここで初回臨時発動!

Rimg0253
集められるだけの支柱を使って、首の折れの無いネギ達、全体のほぼ半数を、

Rimg0249
再び奮い立たせてみました!

この春ネギ達に結果を求めてしまうのは、まーだまだ早やいんだぜ!!(゚ロ゚屮)

昨年秋から散々とボロボロにされ続ける春ネギ達の最後の復活劇に・・・次はご注目!?(;´▽`A``



にほんブログ村


(↑↑もうここまで来たら、記録づくしで大雪かかってきなさいっ! と、もしこの3度目の大雪を生き延びたおネギは、今シーズン最後の最後に、「これが本当の雪中ネギだよっ! 題して鳥取七転八起ネギ!!」 大雪記録記念!箱数限定販売!おネギ達の生き残り大バーゲンセール!を、格安で検討したいと思い始めてます自分に、いつもの上、ランキング応援クリック、ポチッとね↑↑)

Rimg0205

有機JAS玉ネギ圃場にもようやく近づくこと出来たけれど、これ以上近づくのはまだやめておこう・・・

そんな今日も一日、♪かぁ~ちゃん~のため~な~ら、エ~ンヤコ~リャ♪ っと

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2017年2月 6日 (月)

野口勲さんの講演会に行って来ました。

サラリーマン週末農民時代から気になっていた、種を取る技術について調べているうちに出会った一冊の本。

Tanegaabunai_2

この本の著者、野口勲さんが鳥取で講演すると聞いて、たまには里に下りてみるかと行って来ました!

Rimg0194
お話しの内容としては、

今の時代、農家さんが毎年種を自家採種するのではなく、種苗メーカーが作り出す"F1種"という人工交配させて品種改良された種を買うのが主流の世の中。

ホームセンターなどで売られている家庭菜園向けの種も、ほとんどがそのF1種子だったりします。

その種が作られる過程や、その先の"遺伝子組み換え種子"の行く末などを問題視しているお話しです。

Rimg0195
ここで問題としているキーワードは"雄性不稔"

種苗メーカーが現在主流にしていきたい、F1種子を作る過程で出てくるこの言葉。

突然変異で誕生する雄しべの存在しない雄性不稔の株(雌しべのみで花粉を持たない花を咲かす株)を母親に利用して、人為的に作り出したい品種の花粉を交配させるだけで、メーカーにとっては作業効率が良いF1品種の種が出来て好都合~。

しかしその種から出来る野菜は、結局は遺伝子的には異常な野菜な訳であって・・・

と、野口先生は、この雄性不稔の野菜を食べ続ける事による、動物や人間への影響を危惧するお話に発展するのですが・・・(ここからは仮説の話になりますと先生は言っていますが、ミツバチへの影響、男性不妊、精子の数の減少などなど・・・まだ、科学的根拠はないんだけれどね。)


そこで僕も仮説どころか妄想劇として懸念を一つ・・・

それは、種苗会社による種の支配化!?

F1種子は、原則1代限りですが、

それでもまだ以前は、収穫が遅れたアブラナ科の野菜から花が咲いて、F1品種でも種が取れちゃった、

なんてこともよくありました(その種から次世代に作物が上手に育つのかはよくわかりませんけれど^^;)。

しかし、雄性不稔の株から生まれた種から咲く花は、これまた雄性不稔、これを常に繰り返す・・・

この雄性不稔株から取れる種がF1品種の主流になり、さらに遺伝子レベルでの操作で雄性不稔体が完全なものになったとすれば・・・

(※ここから先は完全なフィクションとして読んでください^^;)

それで作る野菜の種から、花を咲かせることができたとしても、

その世界の野菜から咲く花達は、もう雄しべ(花粉)を持たない花の世界!?

もうその世界で種さえも採種出来なくなるという事(゚д゚;)

そして既に、自分で種取りすることを忘れてしまった農民は、様々な花粉を所持している種苗企業の言いなりに・・・

・・・そしてある未来の荒れ果てた地球上で、種は愚か食料全体を支配するモンスター巨大バイオ企業 VS その企業で働くためだけに生かされている人類との戦い・・・

なんて、ハリウッド映画のネタにも出来そうな話にまで発展させてしまいましたが(ちょっと脚本でも書いてみようか(*´σー`)、

Rimg0200
全ての作物でそんな事が起こるなんて、現時点ではとうていありえない事なのは確かなのですが^^;

現在のF1品種改良技術だけでなく、遺伝子組み換えなどのバイオテクノロジーの進歩が我々の知らない所でものすごいことになっていても、もう不思議なことではないのかも知れませんね!?

妄想好きな自分でも、さすがにこの話だけは妄想のまま終わりになる事を祈りましょう(゚ー゚;



にほんブログ村

(↑↑現実には今の農家さんが毎年自家採種を繰り返して種の管理もするというのは大変な事ですよ。 これからの農業を支えていく上で省力化も大事になる中、種についてはいろいろな事情がある事を知った上で、上手に種を買う! あとは我々農民も様々な農環境の変化に対して無知であってはいけないのだ(゚o゚)。 農業界をとりまく様々な事情に、上手にかつ対等にお付き合いしていく事が大事なんだろうなぁと考えて、この場を閉めたいと思います自分に、 いつもの上、ランキング応援クリック、ポチッとね↑↑ たまにはこんな展開の投稿もいかが!?・・・^^;)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2017年2月 3日 (金)

あれっ!? まだこれイケるんでないの(゚o゚)

来春から一年間のやる気満タン計画を、

Rimg0038
出来るだけマンネリ化させない作戦を練るコタツ作業を続けながら、

雪解けを待つこと数日・・・

そろそろ様子見に行ってみようかと、野菜圃場へ・・・

・・・ところが、おっと(゚o゚)

Rimg0170
なんだか思っていたよりもいい感じでないかい!?

出荷基準の長さ60㎝もちょうどキープ出来てるような!?

Rimg0184
今期一度目の大雪の後に頑張って復旧活動をした箇所が、ほとんどめげずに立ち残った感じです。

あの時諦めずに頑張っていた甲斐がありましたかね^^;

白ネギ雪害対策のさじ加減も何となく見えてきた感じかしら!?

Rimg0176_2
これならまだ十分に農協にも出荷できるのではないかと、

ここで再び複業宣言です!!(毎度大げさでスミマセン^^;)

Rimg0187_2
裏庭作業場も雪解け復活!

白ネギ達はさすがに疲れきっているのも確かだけれども、

Rimg0192
あともう少し、

当初考えていた安売りを仕掛けて処分してしまうのは、とりあえず止めておこうと思います!


Rimg0180_2

・・・春ネギは、いまだ全貌が見えてこないままだけどねー^^;



にほんブログ村


(↑↑果樹園の方も、歩いてならばあともう少しで入りやすくなりそうです^^; 来週初めには歩いてでも一度は果樹園行ってみないと、さすがにもう落ち着かなくなってきている自分に、いつもの上、ランキング応援クリック、ポチッとね↑↑)

Rimg0160

ランドセルを買ってからというもの、幼稚園から帰って来てから寝るまでの間ずーっと、ランドセルと一緒に陽気に家中を舞う娘^^;

Rimg0162

紫だけはやめてくれ~と言っていたんだけれど、そんな娘に合わせて裏庭作業場BGMも陽気に~ そして・・・



今年のファー民的注目、第一発目!!



作業場にこんな音も欲しかった!! もっともっと聴いてみたいねぇ~ヽ(´▽`)/

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »