« さぁて、梨がチョイと落ち着いた所で、次に動き出そう~ | トップページ | 今年のパプリカは秋に入っても順調です!! けれども・・・ »

2017年9月10日 (日)

来年のナギナタガヤ草生準備開始です。

果樹園内、早速来年の動きを見せようかと、

Rimg3547
来年の樹下ナギナタガヤ草生再生の手助けを開始です。

Rimg3972
9月に入ると、夏場倒伏ナギナタガヤのこぼれ種から発芽がチョイチョイはっきりと確認できるようになりまして、

発芽を妨げる雑草の除去をしながら、

Rimg3975
特に通路との境界線の雑草浸食部分等、除草をしながら再発芽の心配される所々に、種の追加播種。

枯れ倒れたナギナタガヤを拾い集めて、種をこぼし歩いてもいいのですが、

Rimg3960
ナギナタガヤ草生2年目を迎える初の再生サイクルに、何かと不安な所もあって、もっとナギナタガヤの純度を上げとこうよと、今年度に限り再購入の種も播種^^;

これを今回と、9月下旬頃にもう一度、発芽の不揃いヵ所を狙って、2回に分けて播種しようと思います。

これで来年もナギナタガヤの美しい光景が見られることを祈りまして・・・


・・・ここで、我が園におけるナギナタガヤの効果をチョイとおさらいです・・・

1.草刈り軽減効果

結局今年は、樹下の両サイド半径約1m以内のナギナタガヤ草生区は一度も草刈り作業をしなくて済みました(一部ナギナタガヤの薄い部分や境界線で何度か除草作業はありましたが・・)。

Rimg3493
作業効率としては、乗用草刈りマッシーンで直線的に走りまわるだけなので、園内草刈り作業はとても楽なものとなりました。

2.土壌改良効果

ナギナタガヤの深く根を張る深耕効果や、夏場のマルチ効果による土壌水分の安定。倒伏・枯死→再生の繰り返しによる樹下有機物供給効果等々。 自然のサイクルによる土壌改良や、深耕効果に期待。 確かに樹下ナギナタガヤ区は、常に土がふかふかした状態にあると感じます。

再びこれまでの過去を振り返れば、

Rimg3401
Rimg3399
予算上、苦渋の決断で施工発注した暗渠工事による暗渠排水と、

Rimg6197
Rimg6199
Rimg6240
造成時に決まった角度で全面に入っている傾斜に沿って、ナギナタガヤ区と通路との境界線に掘った表面排水と、

Rimg2302
逆に水が欲しい時にはいくらでもくれてやるぞのかん水設備に、

プラスで、このナギナタガヤ草生が、土壌改良に効果がじわりじわりと出てくることに期待しております。

3.景観維持効果

そして以外にも気に入っているのが、ナギナタガヤが四季折々の姿を見せてくれる景観癒し効果!?

Rimg1451
Rimg1478
Rimg2036
Rimg2186
Rimg2585
Rimg3712
ナギナタガヤの発芽が揃い、集団で枯れて朽ちるまでの過程がその時々で結構美しい^^

ナギナタガヤを始め、草生栽培の園作りは、将来の観光果樹園の景観づくりにも役立つことに気付いております。



にほんブログ村


(↑↑これで通路をある程度"芝生草生化"出来たらすごいなぁと思っているのですが、これが予算・労力共になかなか厳しい。 実際今年に試験的な外周支柱まわりを芝生化チャレンジしていますが、芝生が山の雑草になかなか勝ち上がってこないため、成功率日に日に減少・・・^^; 成功したとしても、今度はナギナタガヤとの競合関係が心配の種にはなりますが、芝生にも様々な効果が言われておりまして、アレロパシー、草刈軽減、深耕効果、カメムシ忌避等病害虫軽減効果等々。 なんてったって芝生の上っていろんな事出来そうだよねと、これまた得意の妄想だけは激しい自分に、いつもの上、ランキング応援クリック、ポチッとね↑↑)

|

« さぁて、梨がチョイと落ち着いた所で、次に動き出そう~ | トップページ | 今年のパプリカは秋に入っても順調です!! けれども・・・ »

」カテゴリの記事

農法」カテゴリの記事

コメント

何かいい感じになったね…(o≧▽゜)o
ナギナタガヤの話を最初してたのが、一昨年だったかね…
綺麗に生えているし、また綺麗に枯れてきた
ここまで上手く行くとは正直思っていませんでした。
直線的梨園の景観が見事だね。
来年はさらにたわわに梨がなって忙しくなるね。
頑張ってよ…(o≧▽゜)o

投稿: 天空のネギ親父 | 2017年9月11日 (月) 15時08分

ネギ親父さん

おはようございます。

僕も初年度からこんなに上手にいくとは思ってもおりませんでした^^;
次は、これからナギナタガヤ再生サイクル初年度が上手にいくことを祈り、
梨にも良い影響を与えていくこと信じて頑張ります!!

投稿: ファー民 ケイタ | 2017年9月15日 (金) 08時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/591621/65773865

この記事へのトラックバック一覧です: 来年のナギナタガヤ草生準備開始です。:

« さぁて、梨がチョイと落ち着いた所で、次に動き出そう~ | トップページ | 今年のパプリカは秋に入っても順調です!! けれども・・・ »