« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »

2018年2月の7件の記事

2018年2月28日 (水)

そろそろ次のシーズン、春の準備も始めますか・・・(゚ー゚;

なかなか終わりが見えない、梨の剪定作業と、白ネギ作業と、

Rimg6399_2
Rimg6445
どちらも作業配分半分ずつ、中途半端に進んではおりますが・・・(゚ー゚;

Rimg6423
上ばかりを向いて枝を見つめ続ける果樹園では、

Rimg6424
時々疲れる首を樹下に下げれば、

こちらナギナタガヤ区画でも雑草達の縄張り争いが始まっています。

Rimg6447
やたら面積を奪う、ほふく前進系の雑草やら、

Rimg6403
昨年は出穂するまで気付く事の無かった、見た目そっくりなフェイク雑草も見分けが付くようになりまして、

Rimg6408
これから春に向けて、ナギナタガヤが優位に成長するよう、縄張り争いの手助けもチョイチョイと。

http://farmin-keita.cocolog-nifty.com/blog/2017/09/post-e6e5.html

↑↑以前にも一度記事にもしたことありましたが、

今年もこれから様々な効果を彼らに期待できるのであれば、時間の無い中でもこのくらいの手助けは・・・!!


Rimg6427
日中の気温も上昇するようになり、晴れれば野菜圃場も土壌の乾きが良くなるようになりまして、

毎年恒例のお気に入り植物堆肥も発注した所で、

本来は雪降り前の12月には済ませておきたかった粗の耕耘作業もここでようやく、

Rimg6415
昨年雑草のキツかったところから順に、チョイチョイと手入れ始めますよ!

Rimg6410
僕よりも確実に長く生きてきたこの赤い大先輩トラクターも、今ではもう要介護状態で(゚ー゚;

どこまで給油したら燃料漏れしちゃうとか、勝手に深耕開始する制御方法だとか、

Rimg6457
様々な手動操作も、今ではようやく慣れてきた所で、まだまだ長生きしてもらわないとねー(゚ー゚)



にほんブログ村


(↑↑梨の剪定作業は、うちまだ若木、大したことないよ、と作業をナメてかかっておりましたが、計画よりも相当時間がかかっているぞこの素人が!!(;´Д`A ・・・果樹園にいると沢山の梨職人兄さん方が様子を見に来て下さるのですが、その度にこれまたそれぞれに意見が飛び交うもので・・・ その頂く沢山のご意見を一つにまとめることが出来ないまま・・・ あの方はこう言ってたけど、この方はああ言ってたよなぁ… でもあの方はこう言っていたし… と。 その枝1本への拘束時間が日に日に増えていく自分に、いつもの上、ランキング応援クリック、ポチッとね↑↑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月22日 (木)

そして、とうふの試作品の結果は・・・

ここ最近は変わらずの、

Rimg6368
梨の枝を抜いては、

Rimg6374
ネギを抜く毎日に、少し飽き飽きしてきた所で (;´Д`A ```

平尾とうふさんから早速の試作終了の連絡を頂きました!! が、結果は・・・(゚д゚;)

とりあえずの合格判定は、いただきました!!(゚ロ゚屮)屮

Rimg6376_6
出来るものなら実用化・商品化までも、とまで言っていただき、こちらもあらためてビックリ!( Д) ゚ ゚ しながらも感激しております!!

Rimg6388
だからといって、その実用化までには、更なる課題や困難がまだまだ続々と待ち受けているのも明らかで^^;

それでも前向きに、一歩一歩丁寧に時間をかけながら商品化を進める方向で、お互いの意見は一致しております(゚ー゚)

そして僕も試食して一言。

Rimg6381
やっぱりこれは、とうふの作り手の素晴らしさですよ!!

よくぞこの大豆をここまでの物にしてくれるもんだと!!

Rimg6333
平尾さん! この度はありがとうございましたm(_ _)m



にほんブログ村


(↑↑とりあえず、今後も定期的に話し合いの場を設けながら、今シーズンもしっかりと大豆栽培を続けてと・・・ その前に!! 気が付けばもう3月に入るのかという所で、目の前の梨の剪定作業と、冬ネギ出荷作業だけでもうスケジュールパンパンなんですよ!!( ̄○ ̄;) 少しずつ日が長くなってきた所で、真っ暗になってもひたすら作業を続けるシーズン到来の自分に、いつもの上、ランキング応援クリック、ポチッとね↑↑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年2月18日 (日)

スクスク農場の脇役作物でも、少しでも世間に広めたいよね~!!

鳥取移住時に、自分と共に旅立ちを果たした千葉県のとある在来大豆品種・・・

互いに "ファー民 ケイタ" "小林在来" と名前を変えて、鳥取の地で共にデビューを果たすこと、共に3年目。

少しずつ選抜しながら自家採種を繰り返し始めて、

鳥取の新しい在来種として固定化するまでにはまだまだ長い年月を必要とする。

そんな君がスクスク農場の脇役の存在だとしても、少しでも世間に存在をアピールできれたらねぇ・・・

Rimg6344
これまではNPO法人さんとの受託栽培契約で味噌作り用の大豆として栽培させていただきながら、一部自家採種を繰り返し、気長に固定化目指している最中でしたが、

Rimg6346
今年の"農福連携"のつながりから、収穫作業のお手伝いをしていただける分、自家用ストックも増やす事が出来るようになりまして、

Img00413_hdr2
その施設の作業所で、空いた時間の豆の取り出し作業も順調に進み、豆の引取りも順次可能になった所で(その間、私は裏方ゴミ処理作業中~(;゚∇゚))、

Rimg6334
こちら!! 地元ではとても有名な、そして、とてつもなく!! 美味しい豆腐を作り出す平尾とうふさんに、一度原材料としてお試しいただけないかと、お願いに上がりました!!(゚o゚ )

味噌の次に、今度は豆腐作りに向いているのか、是非確認がしてみたくて ^ ^ ;

それも、素材や原料にも常にこだわり続け、あのなめらかな高級感あふれる豆腐を作り出すこの場所で、良し悪しを判定していただけるのであれば、これ本望と・・・

そこでもし、良い結果が出るのなら・・・ 

えっ(゚д゚;) あんた次シーズンから大豆農家にでもなるんかい!?

・・・それはそれでまた、簡単に話が進むわけでもありませんが (゚ー゚;

Rimg6350
作り続ける作物全てに、せっかくなら何かしらの可能性を見つけ続けていたいよねっ!

それがまた楽しかったりするんですよヽ(´▽`)/



にほんブログ村


(↑↑元々は、千葉県在住の頃に枝豆で恋してしまった品種で、ついつい鳥取にまで連れてきて、毎年自家用でビールのお供になれば十分だなぁと当初は・・・ しかしどうもこの品種のルーツをたどってみれば、味噌にも良し! 豆腐にも良し! 納豆にも良し! と大豆としても3拍子揃って素晴らしい事が(゚0゚ ) これが僕の手によって鳥取の風土に固定化され、また新たな風味が生み出されれば!! なんてまた余計な妄想一つ増やしている最中の自分に、いつもの上、ランキング応援クリック、ポチッとね↑↑ もちろん!! これまで無農薬継続、自称有機大豆でございますo(_ _)o↑↑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年2月14日 (水)

チョイとだけ春の訪れを感じたかな?? そろそろガツガツと動き始めましょうか~\(;゚∇゚)/

こちら鳥取東部、大雪対決終盤戦。

特に河原・用瀬地区は雪が積もるよりも溶けていくペースの方が早かったようで、

Rimg6297
果樹園の前にも、相棒のサニトラですんなり入れるようになりました!(゚0゚ )

Rimg6315
少し心配になっていた樹下のナギナタガヤも無事に顔を出してくれるようになって、

ほんの少しずつ春の訪れを感じるようになったような!?(゚ー゚)

よぉーし!! 今年もそろそろ本格的に、

朝から出ては弁当持ち、真っ暗になるまで家には帰らないモードにも突入で、

Rimg6309
Rimg6314
Rimg6317
梨の枝を抜いては~・・・

Rimg6320_2
Rimg6323
Rimg6330
ネギも抜けー!!

今までずい分と身動きが取れなかった分、ガツガツと動きまくりたいと思いますよ!!ヽ(´▽`)/



にほんブログ村


(↑↑本当は梨の枝の剪定作業を中心にガツガツと動きたい所なのですが、どうもこちら鳥取東部でも雪害や凍害による白ネギ被害が大きかった様で、どこに行ってもネギが無ぁ~い!!?(゚д゚;) JAも出荷するなら今だよ!! とあおってくるし、なじみのお客様方の問い合わせも再び増え始め、さらには大手スーパー店長直々の直接取引オファー等・・・ これからも、いつ何処で何が起こるかわからない異常気象や自然災害を当たり前の様に迎え、常にどうにか対処、そして災害に勝ち残り続けることが、これからの農家が生き残る必要条件の一つになっている事に気づき始めている自分に、いつもの上、ランキング応援クリック、ポチッとね↑↑)

おぉーっ!! この方もまだまだ元気に活動されているのねー!! (゚o゚ )

俺もまだまだいくらでも頑張れるなー! 燃えろー!!



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月11日 (日)

寒いまんまで、梨園剪定作業本格的出陣!!

裏庭作業場が凍るわ、白ネギは凍るわで、

結局今週はずーっと寒~いまんま。

だからと、事務所部屋暮らしを続けるのもらちあかねぇと、

同じ寒いならそろそろいい加減に、梨園は本格的に枝の整理に向かおうと、剪定作業決心いたしました!!

Rimg6247
我が相棒サニトラで、果樹園地区の頂上までは登ること出来るようになりまして、

Rimg6250
さぁ、忘れ物がないようにと十分に注意して、現場まで下山。

Rimg6254
同じ寒いでも、こっちの方がまだ動きが取れる!

Rimg6251
しかし自分がまだ、十分な果樹農家になりきれていない理由の一つ、

枝を落としていく事にまだまだ ビビリー な俺 (;;;´Д`)

Rimg6256
Rimg6258 
そんな中、今シーズンはとりあえず一周目をぐるりと、これは明らかに要らないでしょ!?

Rimg6267
Rimg6268
という、間上に強く伸びていたり、主枝に対してやたらと強く伸びているような側枝を、それなら安心して自信を持って切れるでしょ~から攻めて (;´▽`A``

Rimg6270
Rimg6271
その間に疑問・難問をやたらと溜め込んでおいて・・・

Rimg6275
Rimg6264
ここぞとばかりに周辺を通りかかる先輩講師陣を捕まえてはやたらと質問攻めして、2週目にきちんと仕上げに挑むパターンで行きたいと思っています!!(゚ー゚;



にほんブログ村


(↑↑すでに自分で気付いてはいましたが、私にとってはまだまだこの剪定作業、毎度悩みすぎの枝切りでは相当に時間がかかってるぞと!!(゚д゚;) これでは春を迎えるまでに剪定作業が間に合わないのではと心配する中・・・ 方や、雪害の影響もあるのか!? 白ネギの市場取引相場が上昇を続けて、ついには自分のネット販売価格までをも卸値が上回る!!?  ・・・梨の剪定作業を急げ!! と言いながら、せっかく雪から守りぬいた白ネギを出荷するなら今だよ!! と、 そしてまた次週前半は雪マークずらり・・・ どうしたらいいのと、少しだけ頭の中パニくってる自分に、いつもの上、ランキング応援クリック、ポチッとね↑↑ )


そして、白ネギは大雪からの救出を見送っていた春ネギ区画の全貌が見えてきたよ(゚0゚ )

Rimg6276

Rimg6281_2

やはり大雪直後の雪下ろしの有無で、冬ネギとの差が出たかなぁ!?・・・^^;

Rimg6286_2

しかし、真上からのハンパない葉っぱの押し潰しを受けながらも、それでも大事な首元は死守!!

Rimg6285

Rimg6288

首元倒れていない、折れていないは維持で、昨年よりは早期復活の見込み大か!!?

Rimg6284

こちらも春を迎える兆しの頃には、今年も必ず復活大作戦に挑みます!!

が、また出荷予定に大幅な狂い出るけどね・・・(^-^;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年2月 7日 (水)

とにかく寒くて動きが鈍くなってます・・・(゚ー゚;

雪との攻防戦も引き続きつづいてはおりますが、

Tenki20180207
今週に入ってからは更に寒いんです!!

只今、一日の半分は気温マイナスなくらいでしょうか。

Rimg6242
水も凍れば作業場も凍ってそりゃネギも凍るで~(゚д゚;)

Rimg6240
なので、外作業は日中の限られた時間で、あとはひたすらの事務作業でぬくぬくしておりますよ^^;

そんな中、ちょうど一年前と同タイミングでしょうか(゚o゚ )

ながら作業で、こんだけ寒いと再びハマり始めたお話しがこれ↓↓

http://farmin-keita.cocolog-nifty.com/blog/2017/02/post-5419.html

↑↑ちょうど昨年の今頃にもブログ投稿記事にしていた、あの都市伝説的な?陰謀話のような?





あれからいまだに太陽活動も鈍いまま??

https://indeep.jp/mini-ice-age-is-coming-soon-2018/

https://indeep.jp/category/solar/

↑↑こちらの最新投稿も1年ぶりにのぞいてみましたが、これがまたけっこう興味深い。

そんな情報にもまた久々に、頭の中が操作されている最中、そんな極寒シーズン中~^^;



にほんブログ村


(↑↑様々な情報を、そう簡単にうのみにしてしまわない様、参考程度に自分なりに整理しているつもりではいますが、しかし、農家として、この"ミニ氷河期"入り関係の話にはやたらと敏感に反応してしまうこの時期・・・^^; いやぁ、でも、氷河期の歴史の流れを考えると、ミニ氷河期くらい近々あってもおかしくは無いぞと(゚0゚ ) 農家としても一早く先に対策検討でも考えてみるべきか!? と思ってみた自分に、いつもの上、ランキング応援クリック、ポチッとね↑↑)

他にも色々と心配をあおる関連情報がいくつもあって・・・

この寒~い時期の暇つぶしに、どうぞ一緒に見てやってください^^;

けっこう科学的な根拠もあったりで、興味深くはなってきますよ(゚o゚ )







| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月 2日 (金)

白ネギ収穫、再開しております!!

白ネギがあんな感じでしたから、

こんな時こそ果樹園へ行って剪定作業本格的に進めよー、

と思ったんですが・・・

Rimg6203
この誰も立ち入ろうとしない果樹園への山道、足もと重くて・・・(;´Д`A ```

Rimg6208
車を降りてとりあえず登りきってはみたんですが、

Rimg6209
この先を下っていって、園内到着後に忘れ物とかに気付いてまた戻ることになるとかさぁ・・・

今回はまだ止めておこうか、まだどうにかなるさと (゚ー゚;


さてっ! こうなりゃガツガツと白ネギ収穫再開でもしてみようか! となった今週後半 (゚ 0゚ )

Img00374_hdr_3
相棒サニトラも出動再開いたしまして、

Rimg6215
圃場奥までは久々に運搬車も出動~

Rimg6219
Rimg6221
てろんてろんの葉っぱをケアしながらの収穫がかなり効率悪くさせてますが、

Rimg6224
Rimg6227
それでも彼ら、てろんてろんの割には、出荷規格内に納まるように調整してみれば、

Rimg6231
ま~だ、ど~うにか、行けそう、行けそう (;´▽`A``

Rimg6235_2
そしてやっとのこと、サニトラが白ネギ区画の目の前まで入れるようになったところで、

Tenki20180202
またまた怪しげな週間天気予報、来てるよー!!(lll゚Д゚)



にほんブログ村


(↑↑さぁて、そのためにまたガッツリと白ネギ収穫ストックしておきまして!! そして只今ギリギリに出荷できる葉っぱのてろんてろん度を、もうこれ以上は悪化させないためにも、雪との戦いにまた挑み続ける・・・ 鳥取で白ネギを作り続ける限りね・・・ んっ!? そこまでして作り続ける意味は!? と、自分に問いかけてみても、その代わりにどうしたらよいのか今は答えは出ない自分に、いつもの上、ランキング応援クリック、ポチッとね↑↑)

来週一週間の雪との戦い気合い入れ耳元BGMは・・・ スラッシュメタル系でも、久々に引っぱり出すベーか!!





| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »