« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »

2018年3月の5件の記事

2018年3月31日 (土)

ついに! ようやく! やっとですよ!! 梨の剪定作業完結・・・!!

ようやくです! やっとですよ!! 

農業を始めてこれが農作業最大の危機だったか!!?(゚д゚;)

梨のジョイント栽培3年目を迎えるこの剪定作業。

いくら働いても、果樹園へいくら通い詰めようが、なかなか終わりが見えない中で、

剪定作業終わる前に花でも咲かせたら梨農家失格だろうかと、焦りと不安で作業が夢にまで出てくる最終戦!! 

素人梨農家として、スケジュールを完全にナメておりましたな(;;;´Д`)

Rimg6809
この折り返し2巡目の誘引作業と側枝先端切り返し作業後半戦には、花芽から蕾が顔を出すようになり、

Rimg6810
Rimg6811
成園化までの枝作り最中、まだまだそう簡単には花は咲かせないよと、次の別メニューの作業予定だった蕾を摘む摘蕾作業まで並行するようになりながらも・・・(;´Д`A

節目の3月末ホントっギリギリで!!

Rimg6777
Rimg6783_2
Rimg6788
Rimg6792
Rimg6797
Rimg6807
Rimg6768
ついに俺の中での納得完成ですよっ!! 

先輩方のダメ出しでチョイチョイまだ手直しも出てくるかもしれませんが(^-^;

これでジョイント栽培3年目! 4月にバトンタッチです!!\(;゚∇゚)/


そして、そんなハンパないスケジュールの中、

Rimg6747_2
Rimg6750_2
Rimg6751_2
強力な助っ人参戦でハウス骨組みにビニール掛け作業も完成!!(゚ロ゚屮)屮

Rimg6755
Rimg6759
農場現場、我がスクスク農場初の屋根のある施設が誕生して!!(゚o゚ )


そして、そして、野菜圃場は、

Rimg6734
Rimg6741
6月の大豆区画(現白ネギ区画)を除く全ての耕耘・整地作業が完了して、こちらも無事次シーズン4月へのバトンタッチが完了した・・・(゚0゚ )



にほんブログ村


(↑↑もうこれで慌てることは少しは無くなりましたが、梨園は引き続き残りの摘蕾作業から花が咲き始めても摘花作業へと継続させ、お薬作業も本格的に開始! そして今年で最後になるであろうか!? 人工交配受粉作業をしたらひとまず一安心で落ちつくかなぁ・・・ そしたら今年もまたガツガツと野菜圃場へと向かって! と、その前に子供達の春休み後半戦!! ここでどこか遊びに連れて行ってもいいんでないの!!? と気持ち少し落ち着かせている自分に、いつもの上、ランキング応援クリック、ポチッとね↑↑)



| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年3月26日 (月)

野菜圃場は恒例の堆肥投入終了~!! (゚ー゚;

想定外にだいぶ苦戦を強いられている梨の枝剪定作業は、

1周目の枝抜きは完了!! で、

Rimg6646
折り返し2週目の誘引・切り返し作業と、既に摘蕾作業も交えた花芽整理とで半分以上が終り・・・

Rimg6650
残すはあと6列!!

Rimg6652
ようやく終りがハッキリと見えてきた所で、もう既に次の作業が待てませんと待機中~ (;´Д`A ```


そんな中、ここでまた梨園作業は小休止!!

Rimg6685
野菜圃場には、毎年この時期お約束のお気に入り植物堆肥が既に到着済み。

一度思いっきり雨に潰された後の乾きに、手作業散布開始です!!(゚ー゚;

Rimg6689
黒い土を今年もさらに黒くする!!?

Rimg6690
この山が6山分、約5トン弱を今年の大豆区画以外に綺麗にまき散らせ!!

Rimg6711
運搬車とスコップ1本ずつのみ! これ後で体中に来る僕のもっとも辛い農作業3年連続1位!! に輝くお仕事ですが、

Rimg6709
Rimg6707
スクスク農場土作りルールの一つ。 ただ黙々とひたすらに・・・

Rimg6716
体が言うこと効く限り手散布を続けるんだよと、

Rimg6721
体がふらふらバキバキになったところで今年も無事に終了~\(;゚∇゚)/

Rimg6722
Rimg6725
この作業で体に無理が来た時に、農業生活の節目が来るんだよと思いながら、毎年コツコツと続けることが肝心、でもいつかは機械化を夢見ながら・・・(;´▽`A``

そして次回、もう1度耕耘作業を今度はもう少し丁寧に入れて、さぁ次シーズン4月を迎えたいと思います!


さて、

Rimg66642
最近さぼり気味の冬ネギも残すは5列で、3月中の終了が微妙な所ですが (^-^;

春ネギ区画を除く全ての耕耘作業が3月中に終るのが理想ではあった・・・


そして、その春ネギは・・・(゚o゚ )

Rimg6681
今年も大雪からの4月の復活宣言! 間近です!!



にほんブログ村


(↑↑梨園の剪定作業であと丸3日! 耕耘作業で丸1日! その合間に冬ネギ出荷終了となると・・・ 残りわずかの3月中に全てを終らせるには、ものすごいハードなスケジュールになる中、子供達は春休みに突入~!!ヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ せっかくなら平日に何処かに出かけてあげたいよねーと思ったりはするんだけれど、毎度もう体がイッパイイッパイで考え切れない自分に、いつもの上、ランキング応援クリック、ポチッとね↑↑)



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月16日 (金)

果樹園憩い地区作業場ハウス、排水対策第1弾!!

この数日、グンと上昇した気温で梨の花芽もふっくらと、もう咲くんでないか??と、さらに剪定作業追い込み奮闘中ではございますが、

Rimg6370
珍しく果樹園憩い地区の土の乾きも良く、こちらも土いじり一発目のチャンスだなぁと・・・

最近たびたび過去を振り返ってはおりますが・・・

Rimg3402
Rimg3405
Rimg4622
Rimg5142
Rimg6199
・・・こんな所で梨づくりなんて、と言われることもありましたが、土壌環境なら俺が変えてやる!! と、当時の梨園区画の排水開拓もそれはそれで苦労の連続大変なもんでしたが(゚ー゚;

Rimg6366
こちらも開拓前の状態では雨降ると30㎝上表面の田んぼ土が常にグチョグチョで、

ハウス骨組みへの次のビニール掛け工程の前に、何かしらの排水対策をしないといけんのかなと。

そこでまたユンボなどの穴掘り機械など借りれたらいいよなぁとは思ったのですが、何かと余裕なしだしねぇ・・・

Rimg6561
大丈夫!! お前でも十分に心強いぞ!! しかしてっとり早いからといってお前に対しての酷使の仕方ハンパねぇゴメン!!

いつもの土いじりの相棒で、忙しい合間の都合の良い時に対策開始いたしました!


この造成地全体、決まった角度で勾配しており、

このハウスに対しては、左奥へと傾斜する。

Rimg6562
先ずはその左側、お隣り放棄地との境界線部分を、奥へと溝掘る!

Rimg6569
田んぼ盛り土の30㎝下、隣接道路や側溝とのフラット部分に、鳥取道トンネル残土、赤土人工耕盤が眠っており、

Rimg6570
Rimg65742
Rimg6572
それが見えるまで数往復! これをメインの下流排水路に、

Rimg6576
Rimg6577
Rimg6579
そして電柵内側に浅めの予備下流排水路もう1本。

Rimg6595
そしてハウス右側部分に、上流部分からの雨水の流入口!? 1本。

Rimg6597
そしてハウス右奥から左折で、そのまま最後境界線メイン排水路までつなぐ!!

Rimg6603
Rimg6606
イメージした表面排水、川の流れのイメージが出来て、機械酷使第1弾はとりあえずここまで~!

Rimg6605
この後しばらくは、コツコツ・ボチボチと鍬一本手作業で仕上げを加えてまいりますよ(;´▽`A``

梨園区画の表面排水は暗渠排水と共に上手く機能しているので、こちらもそれと同様の考えである程度は機能してくれること信じてはおりますが・・・(゚ー゚;

Rimg6583
Rimg6585
・・・そしてこちら野菜圃場地区も、この暖かった晴れの間に、

Rimg6586
今シーズンの作付け開始準備!! 昨年の畝を崩し、粗耕耘第1弾が、終了したぁ\(;゚∇゚)/



にほんブログ村


(↑↑そして憩い地区ハウス回り排水対策第2弾は!!?(゚o゚ ) ハウス前後出入り口を外側通路に向けて下り勾配施工 ! 石畳化計画 !! さぁ次の工事にはいつ向かう事が出来るのか!? 妄想・計画だけはやたらと立ち上げるが、メインの栽培作業に常にハンパなく忙しく、工事計画は溜まりに溜まり続ける自分に、いつもの上、ランキング応援クリック、ポチッとね↑↑ そして憩い地区は落葉広葉樹植樹も続けて、自然な土壌変化にも期待できるのか・・・!? ↑↑)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月13日 (火)

梨園は元肥投入です!! (゚ー゚;

相変わらず、ひたすらの、梨の枝抜きと、白ネギ抜きと・・・

どっちつかずで、作業時間もハーフ&ハーフの毎日(;;;´Д`)

それでも、ただぼんやりとですが、終わりも少しずつ見えて来たようなー・・・

Rimg6533
(梨の剪定は途中から、ほぼほぼの仕上げも兼ねるようになって後半戦・・・)

Rimg6542
(冬ネギも残す列が数えるほどになりましたが・・・ここからがまた長く感じる・・・)


そんな中でも、他にもやる事盛り沢山の春の準備だ3月!!

春はもう確実だよと、ここでようやく梨園内に今シーズンの元肥を少量投入~!

Rimg6524
いつものなんちゃって感も半分はあるのですが、近年の気象環境の変化や根の動き方の仕組み等々、それなりに勉強を重ねてきた結果、

Photo
果実も確実に着果させるようになる梨のジョイント栽培3年目にして、スクスク農場の梨の施肥設計プランをほぼ確定させつつあります。(↑↑画像拡大するよ!!)

Rimg6548
様子を見ながら、上記成園化後の計画に沿うように施肥量を徐々に増やし、それで問題なく行けることを確認しながらですが、

Rimg6551
今年度からスクスク農場の梨は、有機質肥料100%化にしていきます(゚0゚ )



にほんブログ村


(↑↑ふぅ~(;´Д`A まだまだ若木なんだから大丈夫だよと剪定作業時間の計画を甘く見ておりましたねー^^; それでいて剪定知識は素人の域からまだまだ脱することもないために、これまた余計に時間がかかる・・・ せめて剪定作業シーズン中だけでも、梨専業の農家さんに早くなりたいよなーと切に思う自分に、いつもの上、ランキング応援クリック、ポチッとね↑↑)

・・・今週のハマり♪♪







| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 4日 (日)

梨園の網棚け施設ついに完成!! そして春ネギ復活大作戦!!

まぁだまだ先見えず!? ひたっすらの剪定作業が続きながら、

山の上の雪も完全に消え、こちらもそろそろ春モードかな、

Rimg6462
Rimg6464
Rimg6468
そこて業者さんも再び動き始めましたよ、梨園網掛け施設最終工程!

Rimg6467_2
既に側面の網掛け工事は終了で、次に天井を網で全て覆い尽くせ!!

これが最後の発注工事! 網掛け施設が完成で、

Rimg6484
Rimg6481
これまでやってきた梨園の設備/施設が、これで全て完成形となります!!

ここまで無事来れたのも・・・ ここでまた過去をふりかえれば・・・

「我が家もそろそろ新築マイホームよね~♪ もしかして、次は一戸建てかしら、うふっ(*´v゚*)ゞ」

安定サラリーマン、マイホーム主婦を首都圏で夢見ていた奥様をよそに、

その金持って鳥取までやってきて、その全てがこれですからねー

このかなりの自分勝手さ、奥様大困惑に、申し訳なさも再びこみ上げつつ・・・

Rimg6502
Rimg6509
大丈夫!! これからなんだよ、かぁちゃん! (*_ _)人


さぁて! 野菜圃場も3月に入りまして、

Rimg6472_2
こちら春ネギを4月収穫目標に、今年も雪害復活大作戦を開始ー!!

これからの一カ月でどこまで復活していただけるのか!? 

Rimg6476
Rimg6479
農薬同様、最後の最後に泣きの速効性化成肥料カウント1回で、油粕と共に与えまして、

Rimg6492
さぁ、目を覚まして再び共に動き出しましょうよ! という気持ちを込め、少し土も動かしてみる!!

Rimg6495
もう様々な所で、動植物たちが活発に動き始めているんですよっ!!\(;゚∇゚)/



にほんブログ村


(↑↑さぁっ! 網掛け施設が完成したところで、今年は交配後に初の網掛け展開!! そして来年からは・・・ おっ! 次の果樹園野望を始動か!!? 交配前に網掛け、ミツバチ大作戦なるか!?? 農薬の関係を解決させて、ミツバチ(クロマルハナバチ)を準備することが出来るのならば・・・ 次の計画が開始できるか、これまた楽しみになってくる自分に、いつもの上、ランキング応援クリック、ポチッとね↑↑ ついでに、ニワトリも飼えねぇかなぁ・・・(^-^; )

よぉーし! この3月もやりきれっ! のりきれっ! の勢い耳元BGMは~・・・ これだっ!!







| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »