2020年7月10日 (金)

梨は予約販売の注文を受付開始いたしました!!ヽ(´▽`)/

農業経営を開始して6年目。 梨の販売もこれで3年目の年。

ほぼほぼ成園に近付いてきた、完全成園化宣言まであともう少し! の我がスクスク農場の梨園は...

 (こちら、昨年2019年の様子...↓↓)

Rimg9820
Rimg0393_20190629171701
Rimg0504
Rimg0742_20190629172001
Rimg0807_20190629172701
Rimg0976
Rimg11044
Rimg11294
Rimg11289
Rimg113222
Rimg11649
 (そして、今年2020年の梨園の変化は...↓↓)

Rimg11786
Rimg11821
Rimg12015
Rimg12055
Rimg12079
Rimg12148
Rimg12203
Rimg12221
Rimg12249
Rimg12276
2020年度もこれまで順調に、

今年も自信を持って、3年目の梨の販売が出来るこの歓びを、皆様と分かち合いたく!

2020年度版梨の販売価格表完成!! 梨の予約販売を受付開始いたします!! (゚0゚ )

Nashihanbaikakaku-2020
(↑↑こちら自家製2020梨販売概要。 画像クリックで拡大いたします)

A4omote
梨販売価格表2020_guide.pdf を印刷/ダウンロード

(↑↑そしてこちらはもっと見やすく! 依頼完成した直販用チラシのPDFデータをダウンロードしてご確認ください)

(※価格変更についてのお知らせ・・・秀品と優良品の価格バランスを見直すために、2020年度より家庭用優良品を中心に価格を値上げしております(100円~200円)。 更なる品質向上にも努めてまいりますので、皆様のご理解をいただけますよう、どうぞよろしくお願いいたします。)


― スクスク農場の梨の品種ラインナップ ―

201832_1 
・新甘泉(しんかんせん) 収穫時期・・・8月下旬~9月中旬
(当園糖度最高峰の梨! 鳥取県限定生産品種で、人気急上昇中の梨を今のうちに!!)

20183 
・秋栄(あきばえ) 収穫時期・・・8月下旬~9月上旬
(鳥取大学発の有望品種! 新甘泉に負けず劣らずの美味しさ、果肉に蜜がのるのも特徴。)

20171 
・秋甘泉(あきかんせん) 収穫時期・・・9月中旬頃
(新甘泉に続く高糖度リレーの鳥取県限定品種! さわやかな甘さにコクがある! やわらかな食感の梨です。)

3 
・夏そよか 収穫時期・・・9月中旬頃 (※2020年度は秋甘泉とのセット販売です!)
(当園唯一の鳥取県青梨新品種! 香り豊かに甘さ控えめのさっぱりジューシー! 全国で生産ココだけの品種なんです!!)

20182_1 
・あきづき 収穫時期・・・9月下旬~
(ほどよい甘さにジューシーなシャキシャリ食感と、飽きのこないトータルバランス抜群な、園主の隠れ一押し品種!!)

20182 
・王秋(おうしゅう) 収穫時期・・・11月上旬~ (12月上旬からのお歳暮仕様も用意しております。)

(この時期にまだまだ食べれる晩生大玉品種の中でも、味・食感ともに最高と園主の判断! 貯蔵性も良く、時間の経過とともに酸味も抜け、翌年までに2度おいしい品種です。)


例年8月下旬から収穫予定の新甘泉/秋栄に始まり、11月上旬からの王秋まで、合計6種類の梨を、リレー形式でお届け出来るラインナップ!

梨販売ご注文(FAX)用紙2020_fax.pdfを印刷/ダウンロード

↑↑FAX、メール、電話でのご注文を受け付けいたします。(↑↑FAX注文用紙もそのまま印刷/ダウンロードでご利用ください。 )


Tottoriichi_rogo
https://tottori-ichi.jp/tenpo.php?id=711

↑↑または販売サイト"とっとり市(いち)"ショッピングモール内"スクスク農場"でのご注文か、

_11024x219
https://poke-m.com/producers/200686

↑↑収穫量の多い一部の品種については、ポケットマルシェでもお試し販売を開始いたしました。


(※鳥取市ショッピングモールサイト"とっとり市"では、不正アクセスによる個人情報漏洩に関し、再発防止対策、更なるセキュリティ対策強化の為、サイト全体が閉鎖中でございます。 対策強化の完了、そしてサイトの再開次第、生産者側としても商品出品を再開の予定でございます(現在7月22日の再開見込)。 会員様をはじめとした利用者様に、多大なご迷惑をおかけしておりますが、再開次第のご利用を、また何卒よろしくお願いいたします(詳しくはサイト内のお知らせもご覧ください))

(※電話でのお問い合わせ/注文の場合、日中は外出していることが多くつながりにくい可能性ございます。 予めご了承ください。)

(※直接販売用チラシ表示の送料はスクスク農場の運賃です。 "とっとり市"や、"ポケットマルシェ"経由の場合は、それぞれの運営サイト側の運賃が適用されます。 商品の金額は同じですので、送料の違いと支払方法などの利便性も比べながらご利用ください。)

(※FAX、メール、電話等の直接のご注文の場合、お支払方法は、原則事前の銀行振り込み又はゆうちょ振替、そして今年から代金引換決済(現金のみ/手数料お客様負担/※注文時にご用命下されば承ります)もご用意しております。 また、ポケットマルシェではクレジットカード払いを、とっとり市でも様々な支払方法がございます。上記各販売サイトもご確認の上、送料も含めたご利用しやすい方法をご選択ください。)


予約受付開始後も、無事に梨の収穫が開始できるその日まで、丁寧に愛情を込めた日々の管理を続け、お客様の口元に届く日を楽しみに頑張って参ります!

どうぞご検討の程よろしくお願いいたします!!

Kajyuen_shot_2
また、スクスク農場梨園は、ナギナタガヤ/クローバー草生栽培や使用肥料100%有機質化を中心に、徹底した排水・かん水管理も心がける、

土作りや環境づくりにもこだわるエコファーマ―認定農家です。

2


にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

| | コメント (2)

2020年6月11日 (木)

梨は粗の摘果作業が無事に終了しておりまして、梅雨入りするまでにやれる事は全部こなそうよ大作戦も無事任務完了~(;´▽`A``

5月は10日頃から本格的に始めた摘果作業ですが、

Rimg2165
Rimg2203
Rimg2206
年々と、自分の作業スピードの向上もさる事ながら、奥様の技術向上も著しく、

途中、倒れ始めた樹下ナギナタガヤの草生管理や伸び始めた側枝からの新梢管理なども盛り込みながら、

5月末イッパイまでに粗の作業は無事終わりを迎えること出来ました!

Rimg2220
今年の全体の最終着果数量は、24,000~26,000果を目標に!(昨年は18,000果でした~)

Rimg2225
このまま30,000果をゆうに超える数を実らせることが出来るようになった年に成園化宣言!! できるかと考えております^^

その宣言を是非来年に! と引き続き頑張ってまいりますよ!!


さぁて、

そうすると次はですね、梅雨入りの時期が意識され始めまして、

その間のこの貴重な晴れ続きにやれる事はやっておこうよ大作戦の任務をいくつか発令です!!(゚o゚ ;)


果樹園地区では、

Rimg2249
梨の袋掛け一番手。 我が園唯一の青梨品種で全国での栽培はココだけよの"夏そよか"の袋掛けを完了!


Rimg2250
非力な僕のトラクターでも、ようやくスムーズな走りを見せるようになった第2樹園予定地には仕上げの耕耘!

Rimg2254
そこに今までの自生種拡大ではなく、お初の種でのクローバーを全面播種完了!

Rimg2253
基本これで全面耕耘作業はラストとし、草生栽培を先行に、何れの果樹棚設置工事を待つこととします!


そして、果樹園地区全体の初夏の草刈り大作戦実行!

Rimg2268
Rimg2276
今年も樹下ナギナタガヤの自然マルチ化完成を目指すと共に、クローバー完全優位となった区画の抑制作業!

Rimg2281
Rimg2279
Rimg2278
下草達も、少しずつ僕の理想通りに動いてくれるようになっておりますよ^^


野菜圃場に下りては(゚o゚ )

Rimg2287
Rimg2290
白ネギ達の土寄せ作業の2回目を完了~!


Rimg2304
梅雨入り前の播種適期となった大豆は"小林在来"の種蒔き&落花生区画からの鳥避け隊転任任務も完了~!

Rimg2307
少量ながらもごひいきにして下さるお豆富屋さんや、最近はお味噌屋さんも、

Rimg2308
正直これ、なかなかお金になるお仕事ではないのですが、

土作りを考えた輪作体系、昔ながらの在来の種を取り続けるという使命感も感じながら、続けておりますよ^^


にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村




(↑↑今年は野菜圃場を1枚返しただけで、果樹園地区の作業はもちろん、野菜圃場の作業にも遅れが出ることなく今の所全体的に余裕のある動き。 梅雨入り前にもやっておきたいこと全てできたし、今年は毎日がスッキリとした動きで全体が回っております。 ここにハウス施設栽培を少しずつ導入出来たらば万々歳!! さぁて、お次はこの雨降りシーズンの間に事務的な梨の販売準備も進めて、未だ読めないコロナの影響心配残るけれど、こちらもスッキリと梨の販売をこなしたい自分に、いつもの上、ランキング応援クリック、ポチッとね↑↑)

まだまだコロナの影響残るけど、皆で頑張ろうぜセレクトソング第3弾は...これだッ!!





| | コメント (4)

2020年5月10日 (日)

野菜圃場では第一弾の仕込みを終えまして、山の上の果樹園も本格的摘果シーズン入りいたします!!

野菜圃場では、白ネギに続きまして、

Rimg2105
Rimg2107
残るマルチ区画の、お芋達(里芋・山の芋・さつま芋)と落花生の植付完了いたしまして、

Rimg2131
Rimg2163
これで一枚目の畑を制覇!

Rimg2162
2枚目の畑も手入れを開始で、ここで野菜圃場は一段落!

Rimg2113
Rimg2123
Rimg2121
果樹園地区も、第2樹園地開拓を確実に進めときながらですね、

Rimg2116
Rimg2128
憩い地区の春の整備も一段落!!


さぁて!

これで野菜圃場を中心にG/W期間中の計画を予定通りにこなした所で (;´▽`A``

Rimg2135
Rimg2137
Rimg2136
今年も着果した幼果の集まりから、より良い実を選んでいく摘果作業シーズン入りしてまいります!

Rimg2139
Rimg2144
Rimg2147 
これから遅くとも6月の中旬までを目標に、またしばらくの間山籠もりで^^;

Rimg2148
Rimg2151
Rimg2157
今年も良い梨を作るためのもうワンステップ、頑張ってきます!!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

(↑↑今年は交配時期の気温の悪条件が続き、着果しないで落ちていく花も結構見られる年で、そんな状況下でも条件の良い位置の実が残ってくれる救いもありながら、今年はそんなに悩むこともなく早く作業進むのではの予感!!? 逆に花粉の準備もない中でここまでの着果率は、交配シーズンの動き方に、かえって今後の自信にもつながる経験となった自分に、いつもの上、ランキング応援クリック、ポチットね↑↑)

ファー民的、コロナに負けるな! 頑張れセレクトソング第2弾は... これだッ!!





| | コメント (0)

2020年4月26日 (日)

今シーズンの本格的本番スタート! 4月の作業は順調のままに... 5月を迎えられそうです(´▽`; A``

今冬の暖冬で、今年は花が咲くのも早いのではとの憶測に焦らされながらも、

結局のところ、平年とほぼ変わらぬ開花・満開時期を迎えました山の上の果樹園。

Rimg2032
Rimg2005
Rimg2008
ただ、開花し始めてからの寒い日続きで、今度は受粉活動が上手に行われているのか不安な毎日が続くも、

Rimg2014
Rimg2015
気温のタイミングさえ合えば、お隣りの列、異品種同士のお花をコチョコチョし合う日々を...

これで今年の気象条件でも確実な結実が確認されれば、花粉の準備は要らないことの証明にできるか、そこには期待してみたいです^^;


そして、満開時期も過ぎたと判断するや、

Rimg2035
スクスク農場ではこの時期大切な作業の1つ、

Rimg2041
下草グランドカバー、草生栽培管理!

Rimg2044
他の雑草に埋もれている通路クローバー(センチピードグラス)や、樹下ナギナタガヤを高刈り作業で顔出し救出大作戦!

この時期にこの作業を何度か続けることで、昨年同様、夏場の草刈り”ゼロ”化計画! 今年も上手くいくといいなぁ...


そしてすぐさまの多目的防災網!

Rimg2055
Rimg2056
Rimg2067
最近の気象ではいつどんなことが起こるのかわからないのと、

網を掛けることによるメリットの方を優先しての網掛け作業!

Rimg2073
Rimg2075
Rimg2076
これで果樹園地区は、次の摘果作業開始までは、とりあえずの一安心モードとなりまして、

さぁ! その間に下山しては野菜圃場の1枚目の仕込みに片を付けてしまおうと (゚o゚;)

Rimg1953
Rimg1954
奥からおよそ1/3ずつ、

Rimg1956
Rimg1960
Rimg1965
Rimg1966
秋ネギの定植を完了させ!

Rimg2081
Rimg2083
Rimg2088
Rimg2090
Rimg2089
お次中央区画には冬ネギを!

Rimg2093
Rimg2091
ラスト手前1/3には、お芋達、落花生で埋め尽くすための、畝作りマルチング作業が完了~!!

Rimg2095
Rimg2097
あとはこのG/W期間中にせっせと植え付け作業、完成させておきたいと思います!!


にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村


(↑↑コロナの影響... 我がスクスク農場にはどのような影響が出てくるのかなと... 現在収入のほとんどが9月と10月の梨の販売時期に集中するため、梨の収穫シーズンを迎える前、その頃の予約状況がわかるまでは正直何も見えてこないのかなぁと... ただ状況が見えないからと言って、栽培作業を怠るわけにはいきません! ただひたすらに黙々と、どうなろうとも今年も立派な梨を育て上げるまでよと!! 特に人に会うことはなく、基本は一人で黙々と、山の中にこもっては作業を続けています自分に、いつもの上、ランキング応援クリック、ポチットね↑↑)

ファー民的、コロナに負けるな! 頑張れセレクトソング第1弾は... これだッ!!



| | コメント (0)

2020年3月31日 (火)

剪定作業が無事完了で、3月の準備作業も坦々と... そして4月を迎える恒例の、2020シーズン農業経営6年目! お約束の計画公開です!!

あれからですね、入院での必要な手術は成功し、退院しておりましたが、

退院後の3月前半は体調不安定で、病状再発などの騒ぎもありながら^^;

Rimg1874
Rimg1840
Rimg1844
もたもたしながらも、2020シーズンの梨の樹の剪定作業は無事に完了!!

そして4月からの本格的農繁期突入に向け、3月中にできる準備段取り作業!

Rimg1894
Rimg1898
果樹園内は、今年もナギナタガヤ草生栽培・クローバーグランドカバーの下草再生管理を開始し、
 
Rimg1928
Rimg1930
そして、梨の花の蕾がしっかりと顔を出し始めた所で、

Rimg1939
Rimg1940
余計な花は咲かせないと蕾を摘み取る摘蕾・摘花処理シーズンも、今年は3月からすでに始まっております^^;


Rimg1919
Rimg1921
そして、第2樹園地候補の放棄地開拓作業を、冬の間に草が押さえられていた今のうちから再開着手!

Rimg1913
Rimg1945
野菜圃場も4月からの作付けに向けた耕耘整地作業などなど、必用不可欠な作業までこなせた所で (゚o゚ )


さてさて、今年もやってまいります、農作業本番の4月入り!!

そこに毎年恒例にしてしまっている... 今年もお約束通りの計画公開です!!


とは言っても梨園の運営が主になり、特にはそう変わらない安定させた動きの6年目で、

野菜圃場は今年は一旦の面積縮小モードに...
(※以下画像はクリック、ポチッとで大きくなるよっ)

Takagariue2020

Takagarioku2020
3区画あった圃場の1枚を、5年の契約通りでお返ししまして、

2つのほ場で、お約束の白ネギと大豆を中心に栽培。


一方でようやくです!

Rimg1762
いよいよビニールハウスの1棟目がこの冬、骨組みだけですが完成しまして、翌秋までにはビニールも掛けたい意向!

そうすると、念願のネットメロン栽培野望が見えてくるのですが、ハウス1棟だけで回していくのにも無理がありますので、

Takagarihouse1_20200331205601
翌年以降、お試し栽培の準備を始めながらも、

Takagarihouse2_20200331205601
梨の収益に見合わせ、2棟目、3棟目と、野菜圃場は面積縮小モードに見せかけながらの、

1区画を施設栽培圃場に変えていきたい野望が少しずつ動き始めた感じです!


そして果樹園地区では、梨のジョイント栽培園が4年目に突入しまして、ほぼほぼ成園化宣言できる年になりそうですっ!

Oguraue2020
今年は成園化計画の8割の収穫量を目標に、販売単価もそうですが、ようやく面積当たりの高収量・高収益を目指すべき園となってまいりましたよ!

そしてそれをより具現化するために、9月から11月までの、品種間による無駄のない収穫バランスを整え直すための、高接ぎ品種更新を今年も進めてまいります!


そのお隣り憩い地区ですが、

Oguraueoku2020
植樹は既に予定通り済んでおりまして、あとはそれぞれを大きく立派に育て上げる段階に!

それでも実際に現場では、まだまだ何かできるスペースあいてるよね、と思いながら、

更に植樹を進めながらも、ミニブドウ園を計画に一つ追加! 更に詳しく検討を続けていきたいと思います。

Rimg1672
そして今年こそですよ! いくらでも頂ける生コン屋テストピース、敷石石畳通路を完成、させたいっ!!


さらにそのお隣の第2樹園地候補の開拓作業ですが、

Oguraueokuhidari2020
放棄地化十数年による、地中の謎の地下茎植物、はりめぐらされた葛の根っこや、もう雑草ならぬ雑木化した植物の抜根等、

昨年は、それは想定外の苦労がつきまといながら、そして今年の春!

Rimg1920
Rimg1922
ようやくどうにか、トラクターで普通に耕耘作業が出来るようにまでなりまして、

今年こそ! スクスク農場果樹園地区の土作り第一歩目! クローバーを中心にグランドカバーとなる緑肥作物でおおい尽くしたいと思っております!


そしてついでのおまけの自宅裏庭ミニ圃場は、これで5年連続まだまだ大丈夫!? 露地なんちゃって抑制ミニトマト、継続です^^;

Uraniwa2020 
今年は! 昨年までの5年間に及ぶ新規就農者扱いの枠が外れ、形式上の支援枠も外れての、ある意味独り立ちの就農開始6年目!!

助成金を頂いてきた時代から、逆に借金返済年突入で、確実に利益も意識する段階に入りました!

自分の中での新たな5ヵ年計画を意識しながら、この次の5年でも新たな動きを見せていきたいと思っておりますよっ!!


にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村


(↑↑術後の経過ですが、退院後しばらく体調不安定で、体調絶不調時には一度、症状も再発いたしまして、これまたどうなることやらと、精神的にも一時不安定な時もありましたが^^; それから体調復活してからは、術後の経過も再度安定に戻りまして、現在に至っております... そうなると、今度また風邪症状のような体調を崩すような事があったらと、なんだかビビりながらも、僕の心臓もいまだ現在格闘中で相当頑張り続けてくれている中、心配ばかりせずにやれる事前向きに頑張っていこうと意識付けている自分に、いつもの上、ランキング応援クリック、ポチッとね↑↑)

こちらも毎度お約束の、

4月からのモーレツ農繁期入り! 農作業にも僕の心臓にも勢い付ける、4月の作業BGMは... これだっ!!







| | コメント (6)

2020年2月21日 (金)

完成間近だった梨の剪定作業は、ほぼほぼ終了~というところで!! ...ここでちょいと手術入院してまいります<(_ _ )>

年始からもひたすらに黙々と...

Rimg1818
今シーズン目標にしていた、2月イッパイでの!

Rimg1758
Rimg1805
梨の剪定作業はこのタイミングでほぼほぼ終了~!!

Rimg1788
Rimg1784
この先の成園化した梨園の管理体制を考えますと、

Rimg1821
Rimg1815
奥様には白ネギの収穫隊長を継続いただきつつ、

Rimg1824
Rimg1827
年末の落葉処理を済ませてからの、ここまでの剪定作業のペースには満足でございます^^;


さてさて、このほぼ目標達成の背景にはですね...

...私ごとですが ...昨年の健康診断で、心の臓に病が見つかっておりまして^^;

つかの間の農閑期の時期を探ってみますと、ズバリッ!! この時期に一度手術入院する事を目標に、年始からも懸命にひたすらと働いておりました!

それまでの間もですね、可能な治療は様々トライしておりましたが、結局の所、心臓を直接いじくるしかないことになりまして^^;

...今回の私の病気、心臓の疾患の中では、そう珍しい病気でも無いようなのですが、

ただどうも、他の方に比べ、やたらと早い年齢での発症をしてしまったようでして...

気付きゃぁ私もアラウンド50の仲間入り!

そろそろ持病の一つや二つ抱えても、なんて覚悟もしてはおりましたが、

それがいきなり体の重要な部分だったって事には、正直ショックを隠しきれない中、

ただ、しかしですね!

この先まだまだ続ける農業人生の、野望の全てを制覇するにはですね!

どう簡単に見積もっても、あと40年は生きねばなりませんです、ハイッ!!

Rimg1797
そこで今回の使命!! (゚o゚ ; 

この先つきまとう重大な合併リスクを軽減させるために、只今自覚症状のある不整脈を、

一度死んだふりさせといての、体中の太い血管数カ所から最新鋭の機材を侵入させ、心臓内部に潜入!

異常な動きのある患部を焼き焼きして!

極めつけに心臓内部から電気ショックもビリビリの!

正常脈にて再蘇生(゚0゚ )!?

我が身は先生方に委ねまして、

その間、私はマトリックスのような仮想現実の世界で、闘ってまいります!? (゚o゚;)エッ


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村


(↑↑...この手術で100%治る保証もなければ、もちろん手術によるリスクもこれまた付いて回るようなのですが... 先生と一緒に総合的に判断して、それでも手術を試みた方がまだ良いよね、ということで挑む次第ですっ!! とにかくこの手術に挑む恐怖感は満載ですが、結果はどうあれ、この自分の心臓に今後の人生寿命を賭けて挑んでみようではないか!!の自分に、いつもの上、ランキング応援クリック、ポチッとね↑↑ 結果はどうあれ、とりあえずは元気に退院して、残りの剪定作業を完成させるのが、とても楽しみです!!^^↑↑)



| | コメント (10)

«今年も無事に1年が終りそうで! 皆さま今年も応援ありがとうございました!!