カテゴリー「日記・コラム・つぶやき」の33件の記事

2020年3月31日 (火)

剪定作業が無事完了で、3月の準備作業も坦々と... そして4月を迎える恒例の、2020シーズン農業経営6年目! お約束の計画公開です!!

あれからですね、入院での必要な手術は成功し、退院しておりましたが、

退院後の3月前半は体調不安定で、病状再発などの騒ぎもありながら^^;

Rimg1874
Rimg1840
Rimg1844
もたもたしながらも、2020シーズンの梨の樹の剪定作業は無事に完了!!

そして4月からの本格的農繁期突入に向け、3月中にできる準備段取り作業!

Rimg1894
Rimg1898
果樹園内は、今年もナギナタガヤ草生栽培・クローバーグランドカバーの下草再生管理を開始し、
 
Rimg1928
Rimg1930
そして、梨の花の蕾がしっかりと顔を出し始めた所で、

Rimg1939
Rimg1940
余計な花は咲かせないと蕾を摘み取る摘蕾・摘花処理シーズンも、今年は3月からすでに始まっております^^;


Rimg1919
Rimg1921
そして、第2樹園地候補の放棄地開拓作業を、冬の間に草が押さえられていた今のうちから再開着手!

Rimg1913
Rimg1945
野菜圃場も4月からの作付けに向けた耕耘整地作業などなど、必用不可欠な作業までこなせた所で (゚o゚ )


さてさて、今年もやってまいります、農作業本番の4月入り!!

そこに毎年恒例にしてしまっている... 今年もお約束通りの計画公開です!!


とは言っても梨園の運営が主になり、特にはそう変わらない安定させた動きの6年目で、

野菜圃場は今年は一旦の面積縮小モードに...
(※以下画像はクリック、ポチッとで大きくなるよっ)

Takagariue2020

Takagarioku2020
3区画あった圃場の1枚を、5年の契約通りでお返ししまして、

2つのほ場で、お約束の白ネギと大豆を中心に栽培。


一方でようやくです!

Rimg1762
いよいよビニールハウスの1棟目がこの冬、骨組みだけですが完成しまして、翌秋までにはビニールも掛けたい意向!

そうすると、念願のネットメロン栽培野望が見えてくるのですが、ハウス1棟だけで回していくのにも無理がありますので、

Takagarihouse1_20200331205601
翌年以降、お試し栽培の準備を始めながらも、

Takagarihouse2_20200331205601
梨の収益に見合わせ、2棟目、3棟目と、野菜圃場は面積縮小モードに見せかけながらの、

1区画を施設栽培圃場に変えていきたい野望が少しずつ動き始めた感じです!


そして果樹園地区では、梨のジョイント栽培園が4年目に突入しまして、ほぼほぼ成園化宣言できる年になりそうですっ!

Oguraue2020
今年は成園化計画の8割の収穫量を目標に、販売単価もそうですが、ようやく面積当たりの高収量・高収益を目指すべき園となってまいりましたよ!

そしてそれをより具現化するために、9月から11月までの、品種間による無駄のない収穫バランスを整え直すための、高接ぎ品種更新を今年も進めてまいります!


そのお隣り憩い地区ですが、

Oguraueoku2020
植樹は既に予定通り済んでおりまして、あとはそれぞれを大きく立派に育て上げる段階に!

それでも実際に現場では、まだまだ何かできるスペースあいてるよね、と思いながら、

更に植樹を進めながらも、ミニブドウ園を計画に一つ追加! 更に詳しく検討を続けていきたいと思います。

Rimg1672
そして今年こそですよ! いくらでも頂ける生コン屋テストピース、敷石石畳通路を完成、させたいっ!!


さらにそのお隣の第2樹園地候補の開拓作業ですが、

Oguraueokuhidari2020
放棄地化十数年による、地中の謎の地下茎植物、はりめぐらされた葛の根っこや、もう雑草ならぬ雑木化した植物の抜根等、

昨年は、それは想定外の苦労がつきまといながら、そして今年の春!

Rimg1920
Rimg1922
ようやくどうにか、トラクターで普通に耕耘作業が出来るようにまでなりまして、

今年こそ! スクスク農場果樹園地区の土作り第一歩目! クローバーを中心にグランドカバーとなる緑肥作物でおおい尽くしたいと思っております!


そしてついでのおまけの自宅裏庭ミニ圃場は、これで5年連続まだまだ大丈夫!? 露地なんちゃって抑制ミニトマト、継続です^^;

Uraniwa2020 
今年は! 昨年までの5年間に及ぶ新規就農者扱いの枠が外れ、形式上の支援枠も外れての、ある意味独り立ちの就農開始6年目!!

助成金を頂いてきた時代から、逆に借金返済年突入で、確実に利益も意識する段階に入りました!

自分の中での新たな5ヵ年計画を意識しながら、この次の5年でも新たな動きを見せていきたいと思っておりますよっ!!


にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村


(↑↑術後の経過ですが、退院後しばらく体調不安定で、体調絶不調時には一度、症状も再発いたしまして、これまたどうなることやらと、精神的にも一時不安定な時もありましたが^^; それから体調復活してからは、術後の経過も再度安定に戻りまして、現在に至っております... そうなると、今度また風邪症状のような体調を崩すような事があったらと、なんだかビビりながらも、僕の心臓もいまだ現在格闘中で相当頑張り続けてくれている中、心配ばかりせずにやれる事前向きに頑張っていこうと意識付けている自分に、いつもの上、ランキング応援クリック、ポチッとね↑↑)

こちらも毎度お約束の、

4月からのモーレツ農繁期入り! 農作業にも僕の心臓にも勢い付ける、4月の作業BGMは... これだっ!!







| | コメント (6)

2020年2月21日 (金)

完成間近だった梨の剪定作業は、ほぼほぼ終了~というところで!! ...ここでちょいと手術入院してまいります<(_ _ )>

年始からもひたすらに黙々と...

Rimg1818
今シーズン目標にしていた、2月イッパイでの!

Rimg1758
Rimg1805
梨の剪定作業はこのタイミングでほぼほぼ終了~!!

Rimg1788
Rimg1784
この先の成園化した梨園の管理体制を考えますと、

Rimg1821
Rimg1815
奥様には白ネギの収穫隊長を継続いただきつつ、

Rimg1824
Rimg1827
年末の落葉処理を済ませてからの、ここまでの剪定作業のペースには満足でございます^^;


さてさて、このほぼ目標達成の背景にはですね...

...私ごとですが ...昨年の健康診断で、心の臓に病が見つかっておりまして^^;

つかの間の農閑期の時期を探ってみますと、ズバリッ!! この時期に一度手術入院する事を目標に、年始からも懸命にひたすらと働いておりました!

それまでの間もですね、可能な治療は様々トライしておりましたが、結局の所、心臓を直接いじくるしかないことになりまして^^;

...今回の私の病気、心臓の疾患の中では、そう珍しい病気でも無いようなのですが、

ただどうも、他の方に比べ、やたらと早い年齢での発症をしてしまったようでして...

気付きゃぁ私もアラウンド50の仲間入り!

そろそろ持病の一つや二つ抱えても、なんて覚悟もしてはおりましたが、

それがいきなり体の重要な部分だったって事には、正直ショックを隠しきれない中、

ただ、しかしですね!

この先まだまだ続ける農業人生の、野望の全てを制覇するにはですね!

どう簡単に見積もっても、あと40年は生きねばなりませんです、ハイッ!!

Rimg1797
そこで今回の使命!! (゚o゚ ; 

この先つきまとう重大な合併リスクを軽減させるために、只今自覚症状のある不整脈を、

一度死んだふりさせといての、体中の太い血管数カ所から最新鋭の機材を侵入させ、心臓内部に潜入!

異常な動きのある患部を焼き焼きして!

極めつけに心臓内部から電気ショックもビリビリの!

正常脈にて再蘇生(゚0゚ )!?

我が身は先生方に委ねまして、

その間、私はマトリックスのような仮想現実の世界で、闘ってまいります!? (゚o゚;)エッ


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村


(↑↑...この手術で100%治る保証もなければ、もちろん手術によるリスクもこれまた付いて回るようなのですが... 先生と一緒に総合的に判断して、それでも手術を試みた方がまだ良いよね、ということで挑む次第ですっ!! とにかくこの手術に挑む恐怖感は満載ですが、結果はどうあれ、この自分の心臓に今後の人生寿命を賭けて挑んでみようではないか!!の自分に、いつもの上、ランキング応援クリック、ポチッとね↑↑ 結果はどうあれ、とりあえずは元気に退院して、残りの剪定作業を完成させるのが、とても楽しみです!!^^↑↑)



| | コメント (10)

2019年12月30日 (月)

今年も無事に1年が終りそうで! 皆さま今年も応援ありがとうございました!!

今年も12月に入りまして、

Rimg1649
Rimg1670
11月の最後の梨"王秋"の収穫を終えていた果樹園では、落葉処理のお掃除をしばらく続けた後に、

Rimg1715
Rimg1729
今年は年内から剪定作業に入ること出来ております!(゚o゚ )

Rimg1716
今シーズンは来年2月いっぱいまでの作業終了を目標に頑張ってみたいと思っています。


Rimg1664
Rimg1663
一方、農福連携による大豆"小林在来"の委託収穫を今年も無事に終えた野菜圃場では、

Rimg1699
Rimg1732
Rimg1737
残るは冬の白ネギ達の収穫を、奥様中心の作業で少しずつ確実に出荷を続ける毎日でございます!


...ようやくまともな梨の収穫量となり、果樹園での作業が中心となった今年から、

Rimg1707
ほぼ成園化となりつつある来年は、更に本格的になる収穫量をも難なくこなすためにも、

Rimg1709
常に作業の遅れをとることなく、緊張感を持って果樹園に向かい続け...

Rimg1718
野菜圃場では、果樹園との作業バランスやリスクバランスを考えながらも、無理のない中で次なる新規作物も探りつつ...

Rimg1746
家族全員の協力の下、このまま来年も頑張り続けてまいります!


今年も1年、皆様からの応援をいただき、ありがとうございました!! <(_ _  )>


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村


(↑↑沢山の方々から支えられ続けて、ここまで頑張り続けてこられています^^ しかし、来年度からは新規就農者の扱いから外れ、行政の支援からも一度離れる形で借入返済もスタート!!(-。-;) 更なる本気度を試される、そして新たな成長を求められる転換年にもなります! 皆様からは温かく見守られ続けながらも、来年に向け、初心を忘れることなく、更なる成長を続けていく事をここに誓いたい自分に、いつもの上、ランキング応援クリック、ポチッとね↑↑)

...そして、新たな栽培作物を探る野菜圃場では、ようやくビニールハウスの1棟目! 年末年始に少し動き出します!!(゚o゚*)

Rimg1747

Rimg1749



| | コメント (0)

2018年12月30日 (日)

今年も一年、ありがとうございました~!! ヽ(´▽`)/

皆様、12月はしばらくご無沙汰してしまいましたが^^;

Rimg9562
雨や雪ばかりの山陰の冬のどんより天気が、ただひたすら白ネギ作業だけをしなさいと、

Rimg9654
前回の本格始動から、白ネギを抜き続ける毎日を過ごしておりましたよ(;´▽`A``

Rimg9703
おかげ様で、冬ネギ区画は2/3程収穫終了、遅れていた秋ネギ達も収穫開始出来まして、

Rimg9657
結局は出来栄えも例年同様、しっかりと太った美味しい白ネギ達が出荷出来ておりますよ!

Rimg9630
まだ特に宣伝もしておりませんでしたが、毎度のお得意様を中心に早速注文も沢山頂いていること感謝しておりますm(_ _)m

Rimg5446
(もちろん!! 年始(1/7)からも引き続き注文・お問い合わせ受付いたしますよ!! ネット通販の準備はしておりませんが、箱単位(6束/10束)で、メール・SNS等お気軽にお問い合わせください。)


さぁて、

今年も軽く一年を振り返れば、

Rimg8514
今年はやはり! 農業開始4年目にして初の!! 梨の販売が無事に終了できたこと (゚o゚ )

Rimg8595
今年も様々な異常気象と戦い続けながらも、努力の結果に梨の収穫にまでたどり着き、

Rimg8705
梨が足りなくなるほどの注文を頂きながら、怒涛の収穫・出荷作業を続け、

Rimg8762
無事全量の発送が終ってみれば、はたして!?

全ての皆様に同じ美味しい梨を届けることができたのだろうかと、不安・心配にかられながら、

Rimg9671
初めてやってみてわかる、沢山の反省点・改善点を来年に活かしていこうと、

Rimg9672
美味しい梨を作り続ける安定感保てる技術レベル向上を目指しながら、早速こちらも来シーズンに向け動き出しておりますよ!!

Rimg9714 
年末には雪も降りだして、こちらも毎度の山陰の雪との戦いを開始しておりますが^^;

Rimg9716_2
皆様にはどうぞ良いお年をお迎え下さいますよう (´▽` )b

Rimg9722_2
今年も一年応援をありがとうございました!!

Rimg9732_4
(雪を被った白ネギ達も、来年さらに美味しさアップ間違いなしですよっ!!^^)



にほんブログ村


(↑↑・・・引き続き降り続く雪、我が家の恒例行事としたい年始早々の... 果して実家(神奈川→千葉)に帰省する事出来るのかと毎時間天気予報とにらめっこ(-ε-) 鳥取に残り畑の安全を優先させるのか!? 家族の楽しみを優先させて車を走らせるのか!? 今度はそんな悩みと年末ギリギリまで格闘している自分に、いつもの上、ランキング応援クリック、ポチッとね↑↑ 皆さまも素敵なお正月をお過ごしくださいね(゚ー゚ )↑↑)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2018年7月 8日 (日)

今回の雨はさすがに恐怖したけど、大丈夫です!!

さすがに恐れを感じた今回の大雨は、避難指示にもすんなりと同意し避難所で一夜を過ごしておりましたファー民一家。

自宅目の前の千代川もあと1メートルほどの上昇で氾濫かと!? スマホの千代川リアルタイム水位情報釘付けで、ほとんど寝ることも出来ず...

そんな状況下で、いつもの写真撮りは自粛した行動をとっておりましたが、

我がスクスク農場の果樹園の様子は、園内は思惑通りの排水の流れが出来ており、これならこんな大雨でも大丈夫かと少し安心はいたしましたが、

Rimg8204
Rimg8205
野菜圃場が想定外で、明渠排水の流れも勢いよくあるのですが、それ以上に用水路氾濫の侵入水勢いハンパねぇと、ピーク前の夕方でそんな光景でしたから(゚д゚;)

Rimg8215
しかしこちらも翌日に雨が少し落ち着けば水はすぐに引いてくれると、とりあえずの致命的な被害は今の所はなさそうです...^^;

Rimg8212
(大豆鳥避け隊員らの顔の彫りが泥水で更に深く凛々しくなった姿が印象的でした... ちょうど唇下のあごヒゲ状になったところが最高水位だったのでしょう...)

Rimg8226
これまた予想外だったのは、裏庭ミニ圃場が浸水状態にならずで、こんな凹んだ所の水の出口がないどこにそんな排水力があるのかと、この度あらためて見る目が変わった圃場。

Rimg8230
雨上り後最初の仕事は、耐え忍んだお礼の気持ちも込め更に高く伸びて下さいと、

不格好ながらもミニトマト達にはありあわせの資材でネット掛けをしてあげておりましたよ。

Rimg8237
そしてこのタイミングで、野菜圃場の各区画境界に今年種まきしていたバンカープランツ扱いのひまわりたちが順々に花を咲かす動きを見せ始めて、

Rimg8238
今年も作物達は雨風に負けず頑張ってくれておりますよっ!!^^



にほんブログ村


(↑↑しかし今回は相当な恐怖を感じた事態でしたよ!! 目の前の川が氾濫寸前になるなんてこれまでの人生になかったもので・・・^^; 河川の変貌していく姿が、なんだか人間の存在の小ささを感じさせてくれた数日の体験だった自分に、いつもの上、ランキング応援クリック、ポチッとね↑↑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年2月 7日 (水)

とにかく寒くて動きが鈍くなってます・・・(゚ー゚;

雪との攻防戦も引き続きつづいてはおりますが、

Tenki20180207
今週に入ってからは更に寒いんです!!

只今、一日の半分は気温マイナスなくらいでしょうか。

Rimg6242
水も凍れば作業場も凍ってそりゃネギも凍るで~(゚д゚;)

Rimg6240
なので、外作業は日中の限られた時間で、あとはひたすらの事務作業でぬくぬくしておりますよ^^;

そんな中、ちょうど一年前と同タイミングでしょうか(゚o゚ )

ながら作業で、こんだけ寒いと再びハマり始めたお話しがこれ↓↓

http://farmin-keita.cocolog-nifty.com/blog/2017/02/post-5419.html

↑↑ちょうど昨年の今頃にもブログ投稿記事にしていた、あの都市伝説的な?陰謀話のような?





あれからいまだに太陽活動も鈍いまま??

https://indeep.jp/mini-ice-age-is-coming-soon-2018/

https://indeep.jp/category/solar/

↑↑こちらの最新投稿も1年ぶりにのぞいてみましたが、これがまたけっこう興味深い。

そんな情報にもまた久々に、頭の中が操作されている最中、そんな極寒シーズン中~^^;



にほんブログ村


(↑↑様々な情報を、そう簡単にうのみにしてしまわない様、参考程度に自分なりに整理しているつもりではいますが、しかし、農家として、この"ミニ氷河期"入り関係の話にはやたらと敏感に反応してしまうこの時期・・・^^; いやぁ、でも、氷河期の歴史の流れを考えると、ミニ氷河期くらい近々あってもおかしくは無いぞと(゚0゚ ) 農家としても一早く先に対策検討でも考えてみるべきか!? と思ってみた自分に、いつもの上、ランキング応援クリック、ポチッとね↑↑)

他にも色々と心配をあおる関連情報がいくつもあって・・・

この寒~い時期の暇つぶしに、どうぞ一緒に見てやってください^^;

けっこう科学的な根拠もあったりで、興味深くはなってきますよ(゚o゚ )







| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月20日 (水)

台風通過に一安心・・・(^-^;

先日の台風ですが、一時的に風も強く、雨がハンパなかったけれど、

想定より被害が軽く一安心しております^^;

Rimg4107
Rimg4093
Rimg4095
Rimg4108
白ネギ達は全体的に扇形に花開く感じで外葉がバタバタと、斜めに傾くが折れる事は無く部分矯正・・・

Rimg4091
Rimg4106
パプリカ支柱も全体的に傾きましたが、ここはもうあと1か月の命、支柱が折れ倒れない程度に軽く補強で・・・

Rimg4089
お豆達は倒れやすいので仕方がなしと・・・ 実が土に付く事はなさそうでそのまま放置か!?

今年は困ったちゃんだった雑草達にギリギリ支えられている感じですかね^^;

Rimg4090
そして、全体的にそうだけれど、特にお芋達の葉っぱが風の壁になって傷めつけられてしまった感じでしょうか。今後の病気などの発生が少し心配ですね。

Rimg4124_2
Rimg4113
今回は北西側からの風が強かったようで、その方向にはお隣り、村の浄水場の壁、

Rimg4097
Rimg4120
Rimg4121
そして微妙にソルゴーの壁も部分部分を救ってくれていた感じあります。

これからもソルゴーを、もっともっと有効活用してみたい所です。

Rimg4125
そして今回の少し驚きは、あれだけの大雨に排水対策が上手にいったことに一人で感動!!(゚o゚)

Rimg4128
Rimg4134
Rimg4129
表面明渠排水路を白ネギの畝間以上に台風ギリギリまで微妙に深く掘るっ!

Rimg4130
入水の水口もあれば、排水の水尻もある、水田転換畑も上手に使えば、これメリットにつながる例でしょうか^^

Rimg4100
台風翌朝には既にきれいに水が引いていた我が圃場風景に、ただ一人感動しておりましたよ・・・

Rimg4103
果樹園の残された果実達もカラス被害がおさまり、どうにか少し収穫を迎えられそうな~

さてさて、

Rimg4060
Rimg4062
何事もなかったのように、台風直前に緊急収穫をした"秋甘泉"達を引き続き贈り続けようじゃぁないか・・・^^;



にほんブログ村

(↑↑今回は風の向き等、幸運にも救われた感・・・。 そしてまだまだ来るのか今年の台風そしてカラス達よ!? 毎度のことながら農産物の収穫寸前まで気の落ちつくことなく毎日を過ごす・・・。毎日気が滅入りそうになりながらも、収穫にまでたどり着いた時の達成感はたまらないのも確かで、それがあるからこうやってひたすら続けるんだよなぁ・・・、と思う自分に、いつもの上、ランキング応援クリック、ポチッとね↑↑)



| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年2月15日 (水)

何っ!? 今度は氷河期到来の話かいっ!?

大雪で家から動けずして、圃場に向かったとしてもまだ何も出来ないだろうと、

事務所部屋での radiko から流れてきたあるお話し・・・

Rimg0328
(↑相棒のサニトラはどうにか脱出させましたよっヽ(´▽`)/↑)

・・・ついこの間までは、果樹農家として今後の温暖化を心配していた自分なのに、

おいおいっ!

今度は近々にミニ氷河期到来の話かいっ!

噂なのか、下手な都市伝説なのか、それとも誰かの陰謀説・・・!?

そのこと息子にふざけて話してみたら、「あっ!それ知ってる!!」と、

えっ! 小学生の間でも話題になっている話なのかと、

You Tuber として、つい調べてみましたよ^^;







(↑3番目のこの方が、今回の件を一番上手にまとめてくれている気がしました^^;↑)

さぁて!

これでは、鳥取は毎年豪雪になるのでないかい!?

今回も、この情報の全てをうのみにするつもりはないけれど、

一つ、どうも太陽の黒点数と気温の関係には興味がわいてしまって↓↓、

http://indeep.jp/vanishing-sunspots-june-2016-and-state-of-next-society/

http://indeep.jp/no-sunspot-on-solar-surface-january-2017/

↑↑こちらでも難しい事が書いてあったのですが(さらに興味深い事もこちらには書いてありましたが・・・)、

上の情報を見る限りでは、現在の太陽の活動もどうも活発ではないようですね^^;

・・・もし本当に(ミニ)氷河期到来も仮定すべきとしたら、

農家のこれからとして、

食糧危機にもつながる、夏が来ない冬の長い時代に向けた、

超長期的なスパンの作付計画も予備に考えておくべきなのかな!?

そんなこんな、家から出られない雪に囲まれた事務所部屋での一コマ・・・でした^^;



にほんブログ村


(↑↑いかんいかんっ!! 雪に囲まれた状態が長く続くと、そんな情報にさえも敏感になる心理状態なのかよ今の俺!?(いやっ!結局すんごい暇なんだよ^^;) と、どちらにせよ、農家としても中長期的に見た気象変化の予測情報も、上手に自分の物にしておく力も大事になってくるのかな、と感じた自分に、いつもの上、ランキング応援クリック、ポチッとね↑↑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年1月27日 (金)

いったいどこで諦めたらよいのでしょう・・・

雪もようやくおさまりまして、

Rimg0048_2
Rimg0054
各圃場が気になる所ですが、

すぐには確認に行けないことは承知なので、
Rimg0077
これが最後のストックネギも、半分埋もった裏庭作業場から出て青空作業を数日・・・


Rimg0087
いまだ果樹園への入り口は、相変わらず封鎖状態で、

遠くからでも様子が見たいと登山を決意しましたが、

Rimg0090
これ以上行くと帰りが相当辛くなると、

遠くからでも1m60㎝位置で曲げた主枝が埋まるほどではないことを確認(・。・)ホッ

秋に一生懸命播種したナギナタガヤ初年度が、根雪で死滅の危機を免れるのかは!!?

2月に入ったら、しばらくはもう果樹園の方に通わなければ・・・


野菜圃場は、

Rimg0098
我が圃場のお隣の浄水場施設へ、業者出入りのための除雪を待って唯一1本だけ開かれる農道が、我がメイン野菜圃場の側面までと続いてくれる

Rimg0104
前回復旧作業した白ネギは、おかげで倒れることはなく、起き上がったままの状態ではいてくれたが、

Rimg0112
Rimg0113
完全に埋没したままのネギを、収穫どころか顔をのぞかせるまでがやっとで、

Rimg0109
このさらに底の折れ曲がったネギの救出などもってのほか。

Rimg0123
Rimg0119
さて、倒れていないといっても、ここまで来るとどうなんだろうか?

ここまでの労力を費やして、値を下げて売ろうとしているんだから、

損益分岐点、

どこかで妥協してある一定のレベル以下の物は捨てる勇気を・・・

2月からは、果樹園を中心に来シーズンに向けた動きを見せようじゃないか!

Rimg0103
春ネギは・・・このままふたをしておこう。

Rimg0115
そして、玉ネギ圃場はさらにこのずーっと奥へ。

もう確認に行く気力は無いが、玉ネギ苗自身の気力に期待・・・


Rimg0050
雪にはしゃいでいた娘も、突然インフルエンザでダウン。

Rimg0080
本人はすぐに元気になったものの、外に出られないと残念^^;

それなら半壊裏庭作業場で遊んじまえぃと、

Rimg0085
かまくら作っていたんだよ (゚ー゚)



にほんブログ村


(↑↑このまま雪にやられっぱなしで良いのか!? いいやっ、そうはいかない!! 仕返しにこの雪で遊び倒さないと気が済まないぞと、仕事出来ずに暇なら収入もストップだけれども、子供ら連れてスキーに行こうじゃないかと計画を開始! 本人もスノーボードアルペンライダー、雪上の走り屋カービングをなんと十数年ぶりに復活か!? 今どきスノーボードアルペンスタイルなんてゲレンデでは風化されているんだろうけど、農道でサニトラ転がすのと同様、妙に目立ってやろうじゃないかと興奮も開始する自分に、いつもの上、ランキング応援クリック、ポチッとね↑↑)

まぁ、もうチョイ気楽に行こうか(゚ー゚;

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年12月31日 (土)

今年も1年間、皆様ありがとうございました!!

今年も1年間を振り返ってみれば・・・

Rimg4724
年明けから冬ネギ出荷作業後半戦を繰り返しながらも・・・

今年の最重要&最優先作業!!

昨年完成を迎えた果樹棚に、

Rimg4903_2
Rimg4648
Rimg5057
Rimg5141_2
Rimg5147
Rimg5186
Rimg5387
補助金有効期限の3月末までに果樹園の苗木植え付け作業約600本をこなし!

Rimg5405
Rimg5423
無事終わったと思えば、すかさず山を下りて野菜圃場の準備を開始!

Rimg5662
Rimg6133
野菜達の植え付けを進めながらも、

また果樹園に上がっては、

Rimg5527
Rimg5640
植え付けた約600本の枝と枝のジョイント作業をこなし続け、

Rimg6199
Rimg6239
Rimg6242
将来の草生栽培を意識したうね作り&マルチ作業を続け、

Rimg7349
Rimg7225
Rimg6435
そして夏場は溜め池の水が枯れるまで、ひたすらのかん水作業!!


野菜圃場では・・・

Rimg7264
パプリカから始まって、

Rimg8556
Rimg8495_2_2
Rimg7153
Rimg7150
Rimg9300
枝豆、モロコシ、白ネギ、大豆、お芋達やその他チョイチョイと、今年もなんだかんだで無事育て上げる事出来ました!!

Rimg8704
Rimg8894
果樹園では、頑張って1年伸ばしきった樹元の草生栽培を開始し、
Rimg9606
有機JAS圃場を間借りしては、来年収穫の玉ねぎを植え終り、

Rimg5070
Rimg5077
Rimg9265
今年は中古ビニールハウス2棟分の解体も無事終了!

Rimg7477
Rimg9158
耕作放棄地圃場の開拓もこなし、野菜圃場では3圃場を連結で傘下にいたしました!

来年こそは、ネットメロン野望の!! ビニールハウス移築も開始です!!


今年もこうして無事1年間を終える事が出来るのも、皆様の励まし、応援のおかげでございます!

来年も野菜作りに衰えを知らずして、果樹園では3年目にしてお初の!

お試しに念願の梨を少し実らせて、

少しでも皆様に味見をして頂けることを楽しみに、さらにさらに奮闘を続けてまいります!

来年もどうかこのまま、応援の程よろしくお願いいたしますo(_ _)o



にほんブログ村


(↑↑「こいつっ! いったいどこまでやりきれるんだろかっ!?」 順調にいこうが、どこかで挫折を味わおうが(^^;)、来年も是非楽しみに見守ってやって下さい!^^; そして、来年もファー民、そしてスクスク農場をどうぞよろしくお願いいたします!! の小林家に、いつもの上、ランキング応援クリック、ポチッとね↑↑)


そして、

年末最後のBGMは、毎年定番の!? この曲で行く年来る年~^^



| | コメント (6) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧