カテゴリー「農法」の39件の記事

2019年7月29日 (月)

梨園は今年の枝ぶり仕上げ作業完了から、野菜圃場はお約束のジャングル復活大作戦~!! (-。-;)

再び果樹園に山籠もりしては7月も黙々と、

Rimg1048
今年も一生懸命に伸びてくれた枝の誘引管理、そして必要に応じて摘芯作業と、

Rimg1044
品種によっては、袋掛け作業も終了させ、

Rimg1052
果実を育てるのも大事ながら、来年に向けた樹作り、枝作りも...

Rimg1039
もちろん果実もすくすくと大きくなってきて、引き続き最終着果量の管理は続けていきますが、

Rimg1054
今年の枝ぶりはこれで完成形~! と、自分の中ではいたします!!


下草草生管理も、樹下ナギナタガヤの列は自然マルチ完結のもと、

園内通路もクローバーが春からの面積拡大を続け、この時期でおよそ8割くらいまでのシェアを獲得し、

Rimg1055
前回の草刈りから既に3か月が経過しようとしているけれど、いまだ草刈り不要で (゚o゚ )

Rimg1059
クローバーでの通路グランドカバーも今年は成功とさせていただきたい! と思います^^


今年はこのまま草刈り要らずを継続できそうなのですが、

樹下ナギナタガヤとの共存関係でクローバーの勢いを一度抑えたいのと、

収穫開始前にはさすがに一度スッキリとさせておこうかなと、8月に一度草刈り実行予定です。

Rimg1063  (...おまけに外枠からの芝生化も、じわりじわりと拡大中です...)


一方で、こちらはまたご無沙汰としてしまった野菜圃場ですが、

Rimg1071
一月ほど放ってしまえば、これまたお約束の雑草ジャングルの繰り返しで、

Rimg1074
既に今年から野菜圃場での作業に限界宣言を出してはおりますが、

Rimg1073
Rimg1076
それでもどうにか復活劇を繰り返す...

成園化に向けて果樹園での作業を中心に確実にぬかり無く、

Rimg1077
Rimg1081
その合間にどこまで野菜圃場をやりくり続けられるのか!!?

Rimg1101
Rimg1102
なんだかそのやりくりも、辛い、めんどいから、やみつきにさえ変わってきている自分がいる...(;´▽`A``

Rimg1070  (...そんなジャングルの中からも、パプリカは4色しっかりと収穫始まりましたよっ(゚o゚ )



にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

(↑↑果樹園地区でせっかく身に付けた下草草生栽培技術を、野菜圃場にも応用できれば... 最近はそんな事も検討してみることに。 農作業改革は除草改革から! 先ずは耕作をしない通路や畦畔を都合の良い草達に変えていく検討を始めてみたい自分に、いつもの上、ランキング応援クリック、ポチッとね↑↑)

↓↓引き続き、梨の販売もしておりますよっ!!

| | コメント (2)

2019年4月 7日 (日)

果樹園は梨の開花前のあれこれと、野菜圃場も動き始めましたよっ(´▽`;)b

4月に入りまして梨園は、

Rimg0230
花芽が開いて蕾がしっかりと顔をのぞかせる時期となりまして、

Rimg0239
次の開花の時期までに、余計な花は咲かせまいと、

Rimg0234 
Rimg0235
摘蕾そして摘花作業へと、蕾や花を摘んでいく作業を続けてまいります。


そしてその作業の合間に、早速今年の計画の1つ、高接ぎによる品種更新もこの時期からじわりじわりと始めていこうと思います。

Rimg0203
Rimg0204
品種間の収獲リレーのバランスを、気付いた時点で即変更をかけていこう!

Rimg0206
この列は、"新甘泉"と収穫時期が重なる"秋栄"を、お歳暮商戦にも活躍してほしい"王秋"に変更したいと!

Rimg0207
ジョイント以外の接ぎ木作業が初めてで、これでいいのか?? と不安がりながら進める中で、

Rimg0208
Rimg0209
Rimg0211
そこに部活帰りの息子が、これとても珍しく!! 実はこういう作業大好きで、僕より手際よく出来るもんだから手伝ってもらったりしてました^^


それが出来ないといじける娘にも、それならと!

Rimg0213
これも毎年恒例にしていく、開拓済み法面の芝桜改植計画、

Rimg0219
新しい苗を植えたり、株分けで挿し芽・挿し穂を手伝ってもらってましたよ^^;

Rimg0215
さぁこの作業も果たして何年?何十年?? かかるのよと思いながら、時間の許す限りで継続は力なり!!

Rimg0221
時々新しい苗&ひたすら挿し芽で増やし続けていきますよ!!(゚ー゚;A


野菜圃場の方も4月に入り、こちらもさすがに動き出しておりますよっ!!

Rimg0243
定植・播種の一番手は、白ネギは秋ネギ仕様から~!

Rimg0245 
Rimg0247 
Rimg0251  
区画採寸をして、元肥を仕込み、草刈りして、

Rimg0252  
Rimg0255 
僕のオンボロトラクターも耕耘爪くらいはリニューアルで、新しくしてからの仕上げの耕耘で、

Rimg0265
定植前の下準備はこれで完了~!!

Rimg0267
この後は外周明渠と、定植溝を切って、苗の引き取りを待ちながら、

Rimg0272
また果樹園へと戻りますかぁ(;´▽`A``


にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村


(↑↑今シーズンの出だしは、今の所果樹園地区の作業が、昨年の教訓から作業の前倒し作戦で遅れることなく順調!!(゚o゚*) その分、野菜圃場が少しずつ追い付かない雰囲気が見え隠れし始めて、遅れをとらない様にがんばらないとー!! 梨の開花が予定していたより遅くなってきて、梨の交配作業が先なのか、それとも秋ネギの定植作業が先なのかと、只今大変モジモジしております自分に、いつもの上、ランキング応援クリック、ポチッとね↑↑ 秋ネギの定植作業が先にできた方が気持ち楽にはなりそう^^;)

そしてまた果樹園に上がってみれば

Rimg0277

スクスク農場では梨の開花一番手! 交配樹の"ヤマナシ"の花が咲き始め...

Rimg0273

Rimg0275

憩い地区の僕の憧れ"九尺藤"に、念願の藤棚一号機が! 完成していたぁ...(゚ロ゚ )

9syakufuji

僕の生きている間に目指すは! そうさ!!  白毫寺の9尺藤!!?\(´∀`)/エッ

| | コメント (2)

2019年3月28日 (木)

やれる事はやっておこうよ強化月間、これでラスト~!!(゚0゚;)

今年は3月から始められた草刈り大作戦もこれがメイン作業!

Rimg0077 
ここでこれもまた就農後お初の!! 補助金使わずの新車農機登場で(゚o゚

苦渋の決断ではありましたが、これがいてくれないともう果樹園の草生管理は出来ないよと^^;

Rimg0078 
このマシンは、地上から10㎝前後の高刈り専用仕様機!

樹下ナギナタガヤの列はそのままに、

Rimg00792  
通路側の高い草に隠されたクローバーたちの顔を出してやれ!!

Rimg0080 
Rimg0087 
樹下ナギナタガヤ草生栽培と、通路クローバー系(センチピードグラスも一部)カバープランツで、

Rimg0091 
Rimg0096  
年間の草刈軽減効果、自然な土壌改良効果、そして景観促進効果、等々を目指して、

Rimg0100 
Rimg0102 
今年ももくろみ通りにいくのでしょうか!?^^


さて、

Rimg0110
Rimg0112
モーレツ農繁期ハイシーズンを迎える前の3月に、やれる事はやっておこうよの強化月間もこれがラスト~!

Rimg0113
第2果樹園予定地の草刈り開拓作業が全面的に一度終了した所で、次はイノシシでボッコボコの地面を少しは整地しておこうよ大作戦!!

しかしこれまた大苦戦の(;゚⊿゚)、土をいじってみれば案の定、例の"クズ(葛)"の侵入が想定以上に深刻で、

Rimg01152
僕の小力なトラクターでは、ほんのチョイ走っては、クズのツルがものすごくからんで、

Rimg0116
それを取り除く作業もしょっちゅう繰り返しながら、耕耘作業に通常の3倍以上は時間がかかるよ、開拓作業の道のり険しぃっ!!

Rimg0119
それでも何とか遠目にはイノシシの穴掘りボコボコも少しは解消されたでしょうか?

Rimg0122
というところで3月のやれる事はやっておこうよ!! もここまででした~!!(-。-;)

Rimg0125 
これであとは4月からのモーレツ農繁期入りに、備え始めたいと思います(;´▽`A``


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


(↑↑第2果樹園の開拓地は、とりあえず乗用モアが走れるレベルにまでは整地できただろうかな?? こちらお次は、できればもう一度、耕耘/整地作業兼"クズ"の根ツル除去作業を入れての、こちらも草生管理の第1歩目に、お約束のクローバーの種を播き散らしてからの乗用モア管理に入れれば理想だなぁと考えながらも、4月に入ってからは果して、どこまでその続きの作業が出来るのかが次の勝負だな!! の自分に、いつもの上、ランキング応援クリック、ポチッとね↑↑)

Rimg0108

お隣り憩い地区の昨年実績同様、第2果樹園地区も手始めはクローバーで草生管理できるようにしておきたいなぁと...

Rimg0073

Rimg0076

そういえば、レモンの木も初めての冬越し成功!! となりましたよ^^

| | コメント (2)

2019年3月21日 (木)

引き続き、果樹園地区でのあれやこれやです。

梨の剪定作業終了宣言からも、引き続き果樹園地区ではあれやこれやと、

先ずは、今年も梨の樹へのお薬シーズンが始まる中、

Rimg0012 
僕の相棒がまた一台!! (゚o゚ )

Rimg0015 
他の園で役目を終え引退、廃棄される運命だった散布機械を仲間に迎え、

Rimg0016 
サニトラ同様、旧車同士、しばらく仲良くしていきたいと思いますが、

Rimg0018 
我が園内初めての重量機械が走り回ることによる、下草カバープランツや草生栽培との相性を観察しながら上手に付き合っていきたいと思います。


そして、この時期にずらした元肥の投入は、

Rimg0020 
こちらも下草クローバーカバープランツとの相性を見ながら、元肥窒素成分投入量"ゼロ"化に向けて、

Rimg0022 
投入肥料減量ダイエットに挑み始めた今年から、約40aの広さにこれら各1袋ずつだけの量をブレンドで、

Rimg9983 
梨の樹にあげるというよりも樹下ナギナタガヤの列に軽く与える間隔で、今後の様子を伺っていきたいと思います。


そして、そして、モーレツ農繁期ハイシーズンを迎える前の3月に、やれる事はやっておこうよ強化月間!第2弾!!

就農後お初の(゜o゜ 3月から、草刈り大作戦の一回戦目が実行できて、

Rimg0030 
Rimg0023 
いつもなら後回しにされる果樹園地区下り法面の"クズ"のジャングル開拓から先に攻めてみました!! が...

Rimg0025 
Rimg0027 
Rimg0029 
Rimg00292 
予測はしておりましたが、第2果樹園開拓地の法面からは、無念のそれも極太の根ヅル数本の"葛"の侵入が認められ... (はたしてここからどこまで広がっているのかは...まだ??)

Rimg0034 
それでも! 就農当初から着実にじわりじわりと成果を出しているこの法面地区の開拓も、

Rimg0037 
Rimg0038 
Norimenshibazakura 
今はまだこの一輪の芝桜。 いずれこの芝桜で法面全面を埋め尽くしたい!!?( ´゚д゚)


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


(↑↑3月に入ってから天候の悪い日が続き、野菜圃場のやりたいことがなかなか進められないまま、果樹園地区でのやれる事を懸命にこなしておりますが、そろそろ、そろそろ、野菜圃場の方もハイシーズンに向けた準備進めておきたいと少し焦り始めながら、果樹園地区の草刈り作業を頑張る自分に、いつもの上、ランキング応援クリック、ポチッとね↑↑)

| | コメント (0)

2018年11月18日 (日)

梨園は、今年ラストの草刈りです!!

梨の樹の落葉も進み、その落葉処理を仕掛ける前に、

Rimg9431
綺麗に生え揃った樹下ナギナタガヤ草生の列はそのままに、

Rimg9430
芝/クローバー草生カバープランツ計画途中の通路の草刈りは今年はこれでラスト!

Rimg9209
クローバー密集地帯の草刈りは避けながら、

Rimg94303_2
縄張り争い激戦地区は、来春のクローバー系匍匐植物有利となる手助けに、

Rimg9436
背伸びしたい植物を冬越し前に高く刈りこむっ!!

Rimg9437
目指すは、寝そべる果樹園、遊べる果樹園 (゚o゚ )

Rimg9459
Rimg9469
景観も意識したいつでも美しい果樹園作りのために、下草の管理も徹底して (゚0゚ )

Rimg9464
そして土作りにも貢献する草生栽培管理の、また来年の更なる成果にも期待です!!



にほんブログ村


(↑↑いつかこの日が来るとは思ってはいたが... 捨てられる運命を譲り受け、その生涯最後の働きを全うし、あの愛用の乗用草刈りマッシーンがついに、エンジン内破裂音と共に草刈り現場でその生涯を閉じる... 短い間でしたがこれまでの働きに感謝しつつ、さぁて、草刈り戦力が愕然にダウンと、来年からはどうしたもんか... この冬の間に結論出さないと、来年からの草刈労力これまたハンパねぇ事逆戻りになる自分に、いつもの上、ランキング応援クリック、ポチッとね↑↑)

これで少しは果樹園地区留守にできるかなと、

Rimg9410

Rimg9409

Rimg9413

Rimg94143

野菜圃場をガツガツと片付けていこうよと、お芋区画のラスト、

里芋達の収穫も開始です (゚ー゚ )

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年9月24日 (月)

ご無沙汰してしまっております!! 梨の収穫も落ち着き、通常の忙しさに戻りたいと思います!!\(;゚∇゚)/

Rimg8701
8月の下旬から始まった怒涛の1か月間...(;´Д`A

Rimg8706akibae
余裕があったのは最初のほんの2、3日のみで、

Rimg8728
そのうちに...

Rimg8750
「飯食ってる暇なんか無いぞっ!!」 状態から、

Rimg8762
「もう、寝てる暇も無いな...」 状態へとおちいり、

Rimg8739
箱詰め作業場には仮眠室を設けながらの夜な夜な作業...

Rimg8722
前半戦はこんな状態で、適期に美味しいタイミングで常に収穫する事出来ていたのだろうかと、不安にもかられながら、

Rimg8765akikansen
(正直、今年は秋甘泉の収穫からようやく要領を得てきた感じでしたでしょうか(゚ー゚; ご迷惑をおかけした皆様、お許しください(_ _ *))

Rimg8755
気が付けば、作業を楽しむ余裕など一度も無い中(;´д`)、

この度!! 10月下旬の"王秋"を残し、

Rimg8778akiduki_2
"あきづき"までの予約受付分まで、ほぼほぼ終えること出来ました(゚0゚ )!!

Rimg8764
私のデビュー初年度の梨を、お買い上げ頂いました皆様には、大きな感謝をいたしつつ、

おかげさまで、さまざまな改善・反省点も沢山発見する事もでき、

来年に向けて早速、改善策に向けた取り組みも動き始めてますよ!!


さてっ!

これで、非日常感たっぷりだった不慣れな梨の出荷作業から、ようやく通常の忙しいモードに戻りつつ、

Rimg8777
これまた今年になってようやく実感する事出来た、果樹園と野菜圃場の両立の難しさが目に見てわかるようにもなりながら、

雑草ジャングル、面白いじゃぁねぇかー\(;゚∇゚)/ こんなことじゃあまだまだ諦めないよねぇ、

Rimg8776
久々に野菜圃場の方でしばらくは楽しもうじゃないかぁ、復活大作戦!!

この先、規模を小さくしていく事などは考えられない、

Rimg8774
こちらも来年からの改善策を考えながら、泥んこ土いじりに戻ります!!(゚ー゚)



にほんブログ村


(↑↑梨園は品種バランス再検討!! 今年のデビュー戦で品種間の収穫量のバランスの悪さを実感! 品種変更は早い方が良い!! と来冬から早速、高接ぎ品種更新大作戦検討中~!! 野菜圃場も、面積縮小はすることなく、さらなる作物集約と収穫時期のバランス調整と... 農業バカの頭の中では、新たな妄想劇が巡りに巡っている自分に、いつもの上、ランキング応援クリック、ポチッとね↑↑)

さぁて!

久々に、耳元BGMにも、勢い!勢いが必要だぁ!!





| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年7月 5日 (木)

今年も早速台風来るのかと、パプリカ本支柱仕上げましたよ!! (゚ー゚

スクスク農場果樹園は、側枝の誘引や徒長枝の摘芯作業なども後半戦にかかり、

仕上げ摘果もあくまで僕の中ではほぼ終了で、自分の中では着果数の確定もしたい所...(恐らく先輩方からはまだまだ物言い食らいそうですが・・・^^;)。

Rimg8124
今年は思惑通りに、通路のクローバーの繁殖も見事に広がり(一部では昨年植え付けた芝生も広がり始めておりますよ!!)、

高く伸びる草も全体的に抑えられるようになりました(草刈り無しでかれこれもう2カ月をたとうとしておりますよ(゚o゚))。

Rimg8131
ただしここまで来ると繁殖の勢いよろしすぎで、樹下ナギナタガヤとの共生が難しいようで、ここでまた一度草刈り大作戦を入れたい所だったりと...

そう! 今度こそ果樹園にじっくりと向かってそろそろ今年の完成形に仕上げてご披露しようよ!! というところではあったんですが、今年も早速の台風シーズン到来か!?・・・^^;

我が梨園の網掛けジョイント仕立ては風には強いご様子で、

Rimg8137
そうなるとまた野菜圃場に下りようかと! 台風対策パプリカ前倒し本支柱設置作業しておりましたよっ!!

Rimg8142
Rimg8148
Rimg8167
おなじみ支柱をV字に等間隔設置して、

Rimg8168
Rimg8174
風も強くなり始めた所で、パプリカの4本主枝を挟み込むように誘引線第一段目設置完了!

Rimg8175
そしてその線にパプリカ主枝誘引してと、

Rimg8176
今年も台風の風に負けるなっ!!、これでどうにか台風接近までには間に合いましたよ(゚ー゚;

Rimg8134
(そして少しずつ、白と紫から収穫が出来るようになったよ(゚▽゚*))


さて、梨園ではもう一つ、

Rimg8182
今年からの網かけ設備の中では無袋栽培が基本ですが、一部の列に袋掛け有袋栽培仕様を進めております(゚o゚ )

Rimg8177
我がスクスク農場の梨園は、ゼロから新規スタートの園。

Rimg8180
新品種を取り揃えてのスタートは、果実の生理障害等、栽培面でもまだまだ未知で色々と工夫も必要とされる品種もラインナップ!

そして鳥取梨栽培の袋掛け文化の中では、袋を掛けてみると障害が軽減するとの噂もちらほら耳にする中で、

それなら我が園でも、せっかくの網掛け設備の下ではありますが、有袋栽培と無袋栽培の仕上がり比較検討を今のうちにしておこうと、

Rimg8187
収穫量の多い順に3品種を袋掛け作業一部開始しています(゚ー゚;

品質の結果次第では、網掛け施設の中でも有袋栽培の方針をとる品種も今後出てくるかもしれませんね...


・・・そして、ついに!! この山の中にもドスンッ、ドスンッ、と電柱現れ、我がスクスク農場果樹園地区にも(゚0゚ )

Rimg8157_2
Rimg8160
電気が流れるように、なったぁ...\(;゚∇゚)/



にほんブログ村


(↑↑電気が来たことによって、果樹園地区もまたこれからさらに可能性広がっていくよね~(゚ー゚) そしたら次は水! それもせっかくなら飲めるやつ!! どこか穴を掘って水を掘りあてたいよね~と、新たな野望燃え上がらせ、この集落の生き字引長老を捕まえては、造成埋め立て前の地形調査、小川の流れていた場所を突き止めたいと、最近夢中になっている自分に、いつもの上、ランキング応援クリック、ポチットね↑↑)

そして、そして、雨降りの自宅では、

Rimg8155

常に裏庭からの出入り生活で、滅多に足を踏み入れる事の無い表庭や玄関の雑草達もここでようやく、きれいさっぱりに・・・(;´▽`A``

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年4月20日 (金)

2018年シーズン第1回草刈り大作戦、終了~!! (゚ー゚;

お歳暮用お芋達区画は、

Rimg7045
Rimg7048
畝立て作業と、

Rimg7051
Rimg7058
マルチ作業とが終了して、

さぁ、あとは植え付けるだけという所で、しばらく天気予報は晴れ模様。

これまでの教訓もあり、晴れ続きに急いで植え付けることもないかなと、

Rimg7059
このタイミングだと急きょ!! 今シーズン第1回目の草刈り大作戦、予定割り込み決行!!(゚0゚ )

Rimg7060
Rimg7061
野菜圃場は、増える畑がコンクリート畦畔からやたらと草刈り畦畔に変化して、草刈負担は3倍、4倍増と・・・(゚ー゚;

Rimg7067
Rimg70701
Rimg70705
それでも果樹園地区よりはまだマシだよねぇと ^ ^ ;

Rimg7071
よぉ~し、そのまま勢い余って果樹園地区もやっちまうべーか~と、

Rimg7074
Rimg70782
樹下草生ナギナタガヤ区画と通路との境界を、いつものようにまっすぐに攻め入る!!


おぉっ(゚o゚ )

Rimg7115
Rimg7116
Rimg7117
まさにこれから生育旺盛な樹下ナギナタガヤと、梨の枝の展葉した新緑とのコントラスト。

Rimg7095
Rimg7100
Rimg7104
Rimg7106
今年も我がスクスク農場独自の四季折々の姿を見せてくれるに違いない!!

Rimg71312



にほんブログ村


(↑↑今年も早速始まってしまった草刈りシーズン。 今年は花も早ければ雑草の成長も早く、とりあえず1回目はスッキリしたけれど、いったいあと何回草刈りをすれば今シーズンも終れるのだろうかはまだ未知・・・(;´Д`A それでも野菜圃場から果樹園まで、コンパニオンプランツに始まり、カバープランツや草生栽培等々、景観も兼ねた草刈軽減策も常に楽しんでいます自分に、いつもの上、ランキング応援クリック、ポチッとね↑↑)

そして草刈り中のBGMは、ちょ~懐かしのデフレパードに大ハマりっ!! だったぁ(゚∀゚)



| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年3月26日 (月)

野菜圃場は恒例の堆肥投入終了~!! (゚ー゚;

想定外にだいぶ苦戦を強いられている梨の枝剪定作業は、

1周目の枝抜きは完了!! で、

Rimg6646
折り返し2週目の誘引・切り返し作業と、既に摘蕾作業も交えた花芽整理とで半分以上が終り・・・

Rimg6650
残すはあと6列!!

Rimg6652
ようやく終りがハッキリと見えてきた所で、もう既に次の作業が待てませんと待機中~ (;´Д`A ```


そんな中、ここでまた梨園作業は小休止!!

Rimg6685
野菜圃場には、毎年この時期お約束のお気に入り植物堆肥が既に到着済み。

一度思いっきり雨に潰された後の乾きに、手作業散布開始です!!(゚ー゚;

Rimg6689
黒い土を今年もさらに黒くする!!?

Rimg6690
この山が6山分、約5トン弱を今年の大豆区画以外に綺麗にまき散らせ!!

Rimg6711
運搬車とスコップ1本ずつのみ! これ後で体中に来る僕のもっとも辛い農作業3年連続1位!! に輝くお仕事ですが、

Rimg6709
Rimg6707
スクスク農場土作りルールの一つ。 ただ黙々とひたすらに・・・

Rimg6716
体が言うこと効く限り手散布を続けるんだよと、

Rimg6721
体がふらふらバキバキになったところで今年も無事に終了~\(;゚∇゚)/

Rimg6722
Rimg6725
この作業で体に無理が来た時に、農業生活の節目が来るんだよと思いながら、毎年コツコツと続けることが肝心、でもいつかは機械化を夢見ながら・・・(;´▽`A``

そして次回、もう1度耕耘作業を今度はもう少し丁寧に入れて、さぁ次シーズン4月を迎えたいと思います!


さて、

Rimg66642
最近さぼり気味の冬ネギも残すは5列で、3月中の終了が微妙な所ですが (^-^;

春ネギ区画を除く全ての耕耘作業が3月中に終るのが理想ではあった・・・


そして、その春ネギは・・・(゚o゚ )

Rimg6681
今年も大雪からの4月の復活宣言! 間近です!!



にほんブログ村


(↑↑梨園の剪定作業であと丸3日! 耕耘作業で丸1日! その合間に冬ネギ出荷終了となると・・・ 残りわずかの3月中に全てを終らせるには、ものすごいハードなスケジュールになる中、子供達は春休みに突入~!!ヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ せっかくなら平日に何処かに出かけてあげたいよねーと思ったりはするんだけれど、毎度もう体がイッパイイッパイで考え切れない自分に、いつもの上、ランキング応援クリック、ポチッとね↑↑)



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月16日 (木)

春ネギも、とうとうお薬です・・・

ここで春ネギ達もさび病対策、遂にお薬を実行!!

Rimg5136
10月に入ってからこちらもポツポツとさび病発見しておりましたが、

Rimg5139
春ネギでは急に蔓延が広がる事はなく、見つけてはもぎ取り作戦で今日のこの日まで・・・

Rimg5142
しかし、蔓延は無くとも、完全に消えることもなく、半永久的に続くこのもぎ取り作戦にも終止符を・・・

さび病さえ出さなければ、春ネギなら無農薬で行けると確信!? しての行動でしたが、

種蒔きからカウントして約8カ月目にして、やっぱりさび病だけにはかなわないやと今年はここで断念いたします(^-^;

Rimg5146
農業を始めて薬を使うようになっていろいろ考えるようになった事。 例えば・・・

人間は、自らの命を守り生き長らえるために、自分自身の体にはやたらと薬を使う気がするけれど、

農産物など食として口にする物に対しては、農薬を始め化学物質を使ったものはできるだけ避けたいもの。

なので、生産者としてもそこには気を使うようになるのですが、

やはり医薬は善で、農薬は悪になるのだろうか!? とか、

そもそも、医薬と農薬を同じ=(イコール)にして考えてはいけないものかな?? とかとか・・・

Rimg5188
この春ネギ達も、今回のさび病だけでなく、これまでお約束の病気は全てにかかり続け、時期ごとのお約束の虫達にも切られ、かじられと、辛抱をさせながらさんざんな姿を見せ続けていたけれど、

もしもこの春ネギ達が同じ人間だったとしたら、もっと早くから薬が欲しかったと言っただろうか?

そんなこんな思ってみたりしながらも、今回の結論は!

結局、情報発信をしている者としては、どちらに転ぼうが自分を美化したいもの。

このまま無農薬で収穫までたどりつけば、どうだすごいだろうと自慢にするわけだし、

今回のような場合でも、薬を使う正当性を説いて納得を頂きたいというとこか・・・^^;

農薬について特に論じる事が出来ない僕にとっては、結論はそんなとこだろうか(;´▽`A``


さて、

Rimg5172
Rimg5176
Rimg5181
お芋系は"えび芋"の収穫が終り、残すは"たけのこ芋"のみですが!

Rimg5180
Rimg5207
いまだ収穫のタイミングが読み取れていないこの"たけのこ芋"は、根元が本当にタケノコっぽくなるまで今年はもうチョイ置いといてみる!

Rimg5198
パプリカ下の落花生も残りあと3列になり、黒大豆"鷹狩黒"も収穫準備順調! 大豆"小林在来"も味噌加工用で来週契約先引き渡し予定! 今年は一部を豆腐屋さんにもお試し利用お願いできるかどうか!?・・・と、白ネギ以外がほぼほぼ目途が付く!

Rimg5196
落花生が想定外に好評で、それなら来年は品種を増やしてパプリカの下でリレー栽培してみるか!? と、只今調子コイている最中です(^-^;

Rimg5156
さぁ、病気病気言ってないで、元気になった白ネギ収穫のピッチを徐々に、徐々に、上げて行こうじゃぁないかぁ!!(゚ー゚)



にほんブログ村


(↑↑白ネギ収穫のペースが、今年が一番遅いんですよっ!! やりたいことが多すぎて、年々と少~しずつ無理が出て来ているでしょうか!? さすがにもうそろそろ、優先順位を白ネギ先頭に入れ替えていきたい自分に、いつもの上、ランキング応援クリック、ポチッとね↑↑)





| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧