カテゴリー「ファー民スタイル」の48件の記事

2019年4月 7日 (日)

果樹園は梨の開花前のあれこれと、野菜圃場も動き始めましたよっ(´▽`;)b

4月に入りまして梨園は、

Rimg0230
花芽が開いて蕾がしっかりと顔をのぞかせる時期となりまして、

Rimg0239
次の開花の時期までに、余計な花は咲かせまいと、

Rimg0234 
Rimg0235
摘蕾そして摘花作業へと、蕾や花を摘んでいく作業を続けてまいります。


そしてその作業の合間に、早速今年の計画の1つ、高接ぎによる品種更新もこの時期からじわりじわりと始めていこうと思います。

Rimg0203
Rimg0204
品種間の収獲リレーのバランスを、気付いた時点で即変更をかけていこう!

Rimg0206
この列は、"新甘泉"と収穫時期が重なる"秋栄"を、お歳暮商戦にも活躍してほしい"王秋"に変更したいと!

Rimg0207
ジョイント以外の接ぎ木作業が初めてで、これでいいのか?? と不安がりながら進める中で、

Rimg0208
Rimg0209
Rimg0211
そこに部活帰りの息子が、これとても珍しく!! 実はこういう作業大好きで、僕より手際よく出来るもんだから手伝ってもらったりしてました^^


それが出来ないといじける娘にも、それならと!

Rimg0213
これも毎年恒例にしていく、開拓済み法面の芝桜改植計画、

Rimg0219
新しい苗を植えたり、株分けで挿し芽・挿し穂を手伝ってもらってましたよ^^;

Rimg0215
さぁこの作業も果たして何年?何十年?? かかるのよと思いながら、時間の許す限りで継続は力なり!!

Rimg0221
時々新しい苗&ひたすら挿し芽で増やし続けていきますよ!!(゚ー゚;A


野菜圃場の方も4月に入り、こちらもさすがに動き出しておりますよっ!!

Rimg0243
定植・播種の一番手は、白ネギは秋ネギ仕様から~!

Rimg0245 
Rimg0247 
Rimg0251  
区画採寸をして、元肥を仕込み、草刈りして、

Rimg0252  
Rimg0255 
僕のオンボロトラクターも耕耘爪くらいはリニューアルで、新しくしてからの仕上げの耕耘で、

Rimg0265
定植前の下準備はこれで完了~!!

Rimg0267
この後は外周明渠と、定植溝を切って、苗の引き取りを待ちながら、

Rimg0272
また果樹園へと戻りますかぁ(;´▽`A``


にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村


(↑↑今シーズンの出だしは、今の所果樹園地区の作業が、昨年の教訓から作業の前倒し作戦で遅れることなく順調!!(゚o゚*) その分、野菜圃場が少しずつ追い付かない雰囲気が見え隠れし始めて、遅れをとらない様にがんばらないとー!! 梨の開花が予定していたより遅くなってきて、梨の交配作業が先なのか、それとも秋ネギの定植作業が先なのかと、只今大変モジモジしております自分に、いつもの上、ランキング応援クリック、ポチッとね↑↑ 秋ネギの定植作業が先にできた方が気持ち楽にはなりそう^^;)

そしてまた果樹園に上がってみれば

Rimg0277

スクスク農場では梨の開花一番手! 交配樹の"ヤマナシ"の花が咲き始め...

Rimg0273

Rimg0275

憩い地区の僕の憧れ"九尺藤"に、念願の藤棚一号機が! 完成していたぁ...(゚ロ゚ )

9syakufuji

僕の生きている間に目指すは! そうさ!!  白毫寺の9尺藤!!?\(´∀`)/エッ

| | コメント (2)

2019年4月 1日 (月)

2019シーズン、農業経営5年目に突入!! で、今年も恒例の計画公開です!!

さぁて! 今年も4月に入りまして、農業経営5年目に突入いたします!!

そこで、毎年恒例にしております、作付け計画公開2019!

この時期の計画公開を、毎度楽しみに待っている方など果たしているのだろうかと思いながらも、

就農初年度から続けてしまっている以上、今年もお約束でお知らせいたします(^▽^;)


先ずは野菜圃場編~!! (画像クリックで大きくなるよっ!!)

Takagariue2019 
Takagarishita2019
Takagarioku2019
こちらは年々年々、果樹園地区のことを考えながら作付け内容をシンプルにまとめ続け...


白ネギは昨年同様の面積約20aですが、春ネギを止めて、秋ネギと冬ネギで半々に、収穫シーズンを狭める動き。


パプリカ/落花生CP区画も例年通りですが、直売所対策から将来の受託栽培へのお試しシフト! 一部オレンジパプリカをベトナム唐辛子(オレンジ)へ移行し、京都篠ファームさんからの受託栽培を試験導入してみます!

野菜圃場の販売戦略で、直売所対策より受託栽培の方がメリット見い出せるのであれば、今後この区画は受託栽培への動きをみせたいと思っております!


そしてお芋区画ですが、毎年のお歳暮仕様が、お芋達から梨の"王秋"へとシフトしていく中、それでも毎年欲しがってくださる一部の方々のため、

また、考えのどこかにある、種を繰り返し取り続けるという、僕の農民としての宿命!!?

小さく小さくですが、続けていきたいと思います。


そして大豆区画ですが、こちらも今年からまた動きが出てまいります!

黒大豆は止めて、お味噌用・お豆腐用大豆の"小林在来"に一本集約化!

特に"平尾とうふ"様向け、通年供給体制への準備の動き!!?(゚o゚*)

鳥取市内の法人農家様数社と提携を結び、先ずは試験栽培からこちらは委託栽培!

スクスク農場と同じ品質の大豆を作っていただけるのであれば、委託栽培への動きで拡大シフトしていきます!!

僕の役割は、種の管理と委託先での生産管理。 その為今年からスクスク農場の大豆区画は毎年の種を確保し続ける採種圃場へと一部変化いたします!!

鳥取市内の放棄地・遊休地を僕の小林在来で埋め尽くせ!! ha単位で面積を増やす計画も、始動です(゚o゚ )


そしてこれで5年目の正直!? になるのでしょうか^^; 野菜圃場は奥圃場のビニールハウス建設計画もしつこく残してはおりますが、

...毎年梨を食べていただくその前に、美味しいメロンも食べてもらいたいんだよ計画は研修時代からの野望、まだその野望は消えておりません。

野菜圃場の露地野菜作付け計画を、これからもシンプルにコンパクトにまとめ続けながら、ネットメロン栽培を中心に施設栽培への移行、

これからもじっくりと検討つづけてまいります!


続けて果樹園地区編~!! (こちらも画像クリックで大きくなるよっ!!)

Oguraue2019
メインの約40aのジョイント園も、苗木植え付けから4年目に突入し、

成園化した時を基準に、昨年は2割程の収獲量でしたが、それを今年は4~5割まで収穫量を伸ばしたいと思います!!(゚o゚ )

そして、昨年初めて販売してみてわかった、品種間のリレー販売のバランス...

今後の収穫時期の量バランスを早速調整すべきだよと、下から3列目と5列目の品種を、リレー販売後半戦、収穫量の少ない"あきづき"と"王秋"の列へと、今年は接ぎ木変更かけていきます!!

Oguraueoku2019
その奥角地の"憩いの広場"計画地区も引き続き、下草管理と、春と秋に景観用の植樹を続けながら、

今年は"9尺藤"の藤棚建設! ハウス内の梨の出荷作業場工事いろいろ! を実行予定です!!

Oguraueokuhidari2019
そのまたお隣り、第2樹園地計画の開拓作業は!(;´▽`A``

やっかいな"クズ"の退治と、整地作業が済めば、こちらも手始めは草生管理・カバープランツで、

下草管理から始めていこうと思っておりますよ!!

Rimg0067
Rimg0153 
二つの舞台で繰り広げる無我夢中な人生模様!? 今年もどうぞよろしくお願いいたします<(_ _ )>


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


(↑↑...今年で就農5年目。 ある意味でチヤホヤされる新規就農者扱いも今年が最後!!? そういう意味では来年からは更なる責任・役割・義務などが増加していきながらも更なる飛躍をしていくために... 今年もただひたすらに日々頑張り続けながら、新規就農者5ヵ年計画のラストも立派な成果を残し、来年の新5ヵ年計画の樹立も念頭に努力したい!! 自分に、いつもの上、ランキング応援クリック、ポチッとね↑↑)

・・・そして俺は、今年も農作業で一人、ROCK!! するっ!!(゚д゚;)エッ 





| | コメント (2)

2019年3月28日 (木)

やれる事はやっておこうよ強化月間、これでラスト~!!(゚0゚;)

今年は3月から始められた草刈り大作戦もこれがメイン作業!

Rimg0077 
ここでこれもまた就農後お初の!! 補助金使わずの新車農機登場で(゚o゚

苦渋の決断ではありましたが、これがいてくれないともう果樹園の草生管理は出来ないよと^^;

Rimg0078 
このマシンは、地上から10㎝前後の高刈り専用仕様機!

樹下ナギナタガヤの列はそのままに、

Rimg00792  
通路側の高い草に隠されたクローバーたちの顔を出してやれ!!

Rimg0080 
Rimg0087 
樹下ナギナタガヤ草生栽培と、通路クローバー系(センチピードグラスも一部)カバープランツで、

Rimg0091 
Rimg0096  
年間の草刈軽減効果、自然な土壌改良効果、そして景観促進効果、等々を目指して、

Rimg0100 
Rimg0102 
今年ももくろみ通りにいくのでしょうか!?^^


さて、

Rimg0110
Rimg0112
モーレツ農繁期ハイシーズンを迎える前の3月に、やれる事はやっておこうよの強化月間もこれがラスト~!

Rimg0113
第2果樹園予定地の草刈り開拓作業が全面的に一度終了した所で、次はイノシシでボッコボコの地面を少しは整地しておこうよ大作戦!!

しかしこれまた大苦戦の(;゚⊿゚)、土をいじってみれば案の定、例の"クズ(葛)"の侵入が想定以上に深刻で、

Rimg01152
僕の小力なトラクターでは、ほんのチョイ走っては、クズのツルがものすごくからんで、

Rimg0116
それを取り除く作業もしょっちゅう繰り返しながら、耕耘作業に通常の3倍以上は時間がかかるよ、開拓作業の道のり険しぃっ!!

Rimg0119
それでも何とか遠目にはイノシシの穴掘りボコボコも少しは解消されたでしょうか?

Rimg0122
というところで3月のやれる事はやっておこうよ!! もここまででした~!!(-。-;)

Rimg0125 
これであとは4月からのモーレツ農繁期入りに、備え始めたいと思います(;´▽`A``


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


(↑↑第2果樹園の開拓地は、とりあえず乗用モアが走れるレベルにまでは整地できただろうかな?? こちらお次は、できればもう一度、耕耘/整地作業兼"クズ"の根ツル除去作業を入れての、こちらも草生管理の第1歩目に、お約束のクローバーの種を播き散らしてからの乗用モア管理に入れれば理想だなぁと考えながらも、4月に入ってからは果して、どこまでその続きの作業が出来るのかが次の勝負だな!! の自分に、いつもの上、ランキング応援クリック、ポチッとね↑↑)

Rimg0108

お隣り憩い地区の昨年実績同様、第2果樹園地区も手始めはクローバーで草生管理できるようにしておきたいなぁと...

Rimg0073

Rimg0076

そういえば、レモンの木も初めての冬越し成功!! となりましたよ^^

| | コメント (2)

2018年11月18日 (日)

梨園は、今年ラストの草刈りです!!

梨の樹の落葉も進み、その落葉処理を仕掛ける前に、

Rimg9431
綺麗に生え揃った樹下ナギナタガヤ草生の列はそのままに、

Rimg9430
芝/クローバー草生カバープランツ計画途中の通路の草刈りは今年はこれでラスト!

Rimg9209
クローバー密集地帯の草刈りは避けながら、

Rimg94303_2
縄張り争い激戦地区は、来春のクローバー系匍匐植物有利となる手助けに、

Rimg9436
背伸びしたい植物を冬越し前に高く刈りこむっ!!

Rimg9437
目指すは、寝そべる果樹園、遊べる果樹園 (゚o゚ )

Rimg9459
Rimg9469
景観も意識したいつでも美しい果樹園作りのために、下草の管理も徹底して (゚0゚ )

Rimg9464
そして土作りにも貢献する草生栽培管理の、また来年の更なる成果にも期待です!!



にほんブログ村


(↑↑いつかこの日が来るとは思ってはいたが... 捨てられる運命を譲り受け、その生涯最後の働きを全うし、あの愛用の乗用草刈りマッシーンがついに、エンジン内破裂音と共に草刈り現場でその生涯を閉じる... 短い間でしたがこれまでの働きに感謝しつつ、さぁて、草刈り戦力が愕然にダウンと、来年からはどうしたもんか... この冬の間に結論出さないと、来年からの草刈労力これまたハンパねぇ事逆戻りになる自分に、いつもの上、ランキング応援クリック、ポチッとね↑↑)

これで少しは果樹園地区留守にできるかなと、

Rimg9410

Rimg9409

Rimg9413

Rimg94143

野菜圃場をガツガツと片付けていこうよと、お芋区画のラスト、

里芋達の収穫も開始です (゚ー゚ )

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年10月28日 (日)

白ネギ達は、秋ネギと冬ネギ仕様の最終仕上げです。

酷暑の疲れがなかなか抜けきらないままなのでしょうか??

Rimg9104
今年の白ネギ達は動きがどうも鈍い中で、ここでようやくの土寄せ最終仕上げ開始!

Rimg9107
Rimg9109
順番逆転で、冬ネギ仕様から先に土寄せ30㎝ラインに仕上がりまして、

Rimg9127
Rimg9129
9月の梨の収穫に夢中だった時期の長雨で突然にやせ細り、冬ネギに追いつかれながらの秋ネギもここで同着のフィニッシュ!!


しかし今年は白ネギ達も、夏の暑さが相当に応えたのでしょうか?

Rimg9119
今年から果樹園中心の動きになって、さらに手をかけられていなかったからなぁ...

Rimg9134
全体的にダイエットにスリムな仕上がりで..

Rimg9138_2
細いのばかりを取り扱う出荷作業になると、これまた大変なんだろうなぁ・・・(;´Д`A


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


(↑↑白ネギ達にはあと1か月でそれなりに太っていただけることを祈りながら、JA規格に合わせた本格収穫が例年よりもかなり遅れていることにも焦りの色をチラつかせ... あとはこの冬にドカンと雪が降り積もることさえなければ安心なんだけどねぇと・・・ そろそろ今年の冬の雪の事も気になり始めてはいる自分に、いつもの上、ランキング応援クリック、ポチッとね↑↑)


この時期に特に売るものも無かったのですが、

サニトラマルシェ化計画の、のれん印刷記念に、ちょうどたまたまのお誘いにスクスク農場の野菜かき集め、お試し出店もしておりました!

Rimg9145

Rimg9146

Rimg9147

Rimg9148

Rimg9150

Rimg9152

まだまだ出店準備が不十分なのも確認できましたが、

娘もお手伝いを楽しんでいたし、完売にてお疲れ様でした(^-^;

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年10月15日 (月)

果樹園地区の次は、ナギナタガヤ整備と秋の植樹祭を開催です!!

梨園内の、次の整備は、

Rimg8967_3
梨のジョイント樹列下のナギナタガヤ草生区画が、3シーズン目に突入で、

Rimg8968
今年は9月の長雨で、自生再生率は抜群なのですが、

Rimg8953
ここでダメ押しの種の追い播き最終回!

Rimg8962
この時点でわかるフェイクなナギナタガヤモドキを抜き、

Rimg8959
部分部分に、ハゲている所も狙い撃ちで、

Rimg8972
今年も素敵な美しい緑のじゅうたん目指します!!


そして、お隣り憩いの場予定地区には、

Rimg8980
秋の植樹祭2018、第1回目を開催!!

Rimg8984
Rimg8986
今年も気になった苗木を集めては、

Rimg8987
いつかきっとイメージ通りの風景になるはずよと、

Rimg8988
Rimg8991
妄想の中の空間デザインを憩い地区にぶつける一人植樹祭 ( ´,_ゝ`)

Rimg8992
妄想の中のイメージが正しければ、十数年後にはとてつもなく素敵な憩いの広場に、なる予定ではありますが...!!? (゚ー゚;



にほんブログ村


(↑↑この秋にもう一回、第2回目の植樹祭ができるのならば、次はオリーブの樹が只今かなり気になっている所ですが、たまにはデッカい苗木で植樹したいなぁと、予算と相談中の自分に、いつもの上、ランキング応援クリック、ポチッとね↑↑)


そして、そして...

04f2f102

遂に!! ♪この~木なんの木 日立の木~!!♪ の苗木をゲッツ!!

Rimg8948

こちらは数年かけて自宅室内育苗を続け、しっかりとした大苗に育ててから、

数年後にドキドキの植樹に向ってみたいと思いますが、

南国の樹が鳥取で育つ成功率は...??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月11日 (木)

ようやく果樹園地区は、今年も秋の土作り・庭園造りに入ります!!(゚▽゚ )

台風25号の影響は、白ネギ達が強い南風で春ネギを中心に葉折れはしましたが、

Rimg8914
Rimg8908
経験上これくらいなら大丈夫だよと、また一安心で、

Rimg8904
Rimg8906
そしてこれから野菜圃場では、お豆達・お芋達の収穫ラッシュも、実は控えてはいるのですが...(゚▽゚*)


ここでようやく!! 果樹園地区に上がっては、園内外含め園全体の空間デザイン再開!!?(゚0゚ )

Rimg8919
一部、収穫待ちの梨もまだございますが、

雪の降り始めるシーズンまで今年も、土作り・庭造りをじわりじわりと進めてまいりたいと思います!!

Rimg8933
その前準備にお約束の、こちらも一部すでに雑草ジャングル化しておりましたが、

Rimg8922
Rimg8924
Rimg8929
Rimg8930
Rimg8931
先ずは秋の草刈り大作戦から~!!(;゚∇゚)/

Rimg8937
Rimg8939
Rimg8944
Rimg8943
Rimg8940
園内外、ガツガツと草刈り作業進めておりますよ!!(゚o゚ )



にほんブログ村


(↑↑そしてこの時期の雨降りには、やたらと苗木屋さんを巡っては、今年も魅力惹かれる樹木達を見つけ出す・・・(゚ー゚ ) とにかく広大な土地があるので、将来の生育サイズなどはまったく気にせず探しているのですが、予算の都合上、苗木はやたらと小さいサイズばかり集めているので、育てる楽しみはあっても、理想の遊べる園地が完成するのはいったいいつの事なのかは全くわかっていない(^-^;)自分に、いつもの上、ランキング応援クリック、ポチッとね↑↑その辺、マイペースに、マイペースにです^^;)



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月20日 (金)

2018年シーズン第1回草刈り大作戦、終了~!! (゚ー゚;

お歳暮用お芋達区画は、

Rimg7045
Rimg7048
畝立て作業と、

Rimg7051
Rimg7058
マルチ作業とが終了して、

さぁ、あとは植え付けるだけという所で、しばらく天気予報は晴れ模様。

これまでの教訓もあり、晴れ続きに急いで植え付けることもないかなと、

Rimg7059
このタイミングだと急きょ!! 今シーズン第1回目の草刈り大作戦、予定割り込み決行!!(゚0゚ )

Rimg7060
Rimg7061
野菜圃場は、増える畑がコンクリート畦畔からやたらと草刈り畦畔に変化して、草刈負担は3倍、4倍増と・・・(゚ー゚;

Rimg7067
Rimg70701
Rimg70705
それでも果樹園地区よりはまだマシだよねぇと ^ ^ ;

Rimg7071
よぉ~し、そのまま勢い余って果樹園地区もやっちまうべーか~と、

Rimg7074
Rimg70782
樹下草生ナギナタガヤ区画と通路との境界を、いつものようにまっすぐに攻め入る!!


おぉっ(゚o゚ )

Rimg7115
Rimg7116
Rimg7117
まさにこれから生育旺盛な樹下ナギナタガヤと、梨の枝の展葉した新緑とのコントラスト。

Rimg7095
Rimg7100
Rimg7104
Rimg7106
今年も我がスクスク農場独自の四季折々の姿を見せてくれるに違いない!!

Rimg71312



にほんブログ村


(↑↑今年も早速始まってしまった草刈りシーズン。 今年は花も早ければ雑草の成長も早く、とりあえず1回目はスッキリしたけれど、いったいあと何回草刈りをすれば今シーズンも終れるのだろうかはまだ未知・・・(;´Д`A それでも野菜圃場から果樹園まで、コンパニオンプランツに始まり、カバープランツや草生栽培等々、景観も兼ねた草刈軽減策も常に楽しんでいます自分に、いつもの上、ランキング応援クリック、ポチッとね↑↑)

そして草刈り中のBGMは、ちょ~懐かしのデフレパードに大ハマりっ!! だったぁ(゚∀゚)



| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年12月26日 (火)

クリスマスまでには間に合ったぁ・・・ 果樹園シンボルツリー、モミの木2本目植樹!! \(;゚∇゚)/

果樹園憩いの広場地区、今年の秋の植樹祭はラスト!!

もうシーズンは冬になってしまったけれど、

Konokinannoki2
広場のど真ん中に例の ♪この~木なんの木気になる木~♪ を植えたいよね計画が、苗木の国内入手が難しい事がわかり^^;

「モミの木の下だって木陰ができて、ベンチくらい置けるのよ」 と

Rimg5819
それならモミの木の品種選びで悩んでいたもう一つの "ドイツトウヒ" をどうぞと、庭造りの師匠からなんと(゚o゚ ) プレゼントをいただきました!!

Rimg5827
この広場に向かって、ど真ん中に!!

Rimg5825
モミの木をスクスク農場のシンボルツリーに、祝!! これで2本目~!!

Rimg5830
Rimg5833
Rimg5838
おまけに植え付け適期を過ぎて、クリスマス植樹になっちゃったので、せっかくだよと娘に飾り付けもしてもらったよ^^

これがこれから先、5年、10年と、梨園の成園化と共に育っていく姿・・・楽しみです(゚ー゚)

Rimg5843
そしてこれついでだからと、モミの木1本目(ウラジロモミ)を息子の中学入学記念、

Rimg5839
そして飾りつけした2本目(ドイツトウヒ)に、娘の小学校入学記念も兼ねちまうかと、僕の心の中で・・・

Rimg5849

さぁて、

年内にやっておきたいことに、少しは整理がついてきて、

Rimg5865
Rimg5867
あとは年末まで出荷できるだけの白ネギ出荷に、もっと力を注ごう・・・(゚ー゚;



にほんブログ村


(↑↑これで、今年の秋の植樹祭は終りになりますが それでも植えてみたい樹がまだまだあって(゚o゚ )、次は来年春の植樹祭に"イチョウの木"数本を列に植えてみたいなと計画中~!! おいおいやたらと植え付けて管理は大丈夫なのかと!? 自分も少しは心配しておりますが、まだまだ放棄地はやたらと広いのよ余裕があるのよと、イメージ的には手のかからない樹をチョイスしては、あとは四季折々、自然の流れに任せて、様々な景色を見せてくれるようになるよ、きっと・・・ と、この果樹園地区に空間イメージを常に妄想している自分に、いつもの上、ランキング応援クリック、ポチッとね↑↑)



| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年11月23日 (木)

果樹園憩い地区、残る苗木も早く植え付けたいよっ!! (゚ー゚;

先週末からの雨続きで、山陰のどんより天気冬模様入りした感ですが、(゚ー゚;

Rimg5303
どうやら今週いっぱいは、お豆達の作業依頼も延期模様・・・(;;;´Д`)

Rimg5397
こんな時に少しでもネギ出荷作業を進めておこうよと思いながら、

Rimg5291
雨の様子を見ながらもう一つ進めておきたいのが、裏庭集結中の苗木達の果樹園地区への植え付け!

Rimg5298
イロハモミジのミニ苗まとめ買い10本をはじめ、

Rimg5292
こちら、花と小さな実を観賞用に楽しむリンゴの木として姫リンゴ

Rimg5299
そしてしだれ桜をもう一本!の自分リクエストに、平安しだれに続き今回は菊しだれ!!

もひとつおまけに!

Rimg5306
雨の止み間に、庭造り師匠の自生苗裏山ストックヤードにある数々のストック苗から、

Rimg5309
Rimg5315
今回はトウカエデの大苗をなんとなく剪定してから一生懸命に掘り起こし、

Rimg5317
3本いただきました!!(゚0゚ )

Rimg5326
さて今回の役者はそろったぞ!! と、早速それを果樹園の山に持って上がっては、モミジ/カエデ並木造りをしようよという所で!

さぁて、ここからがセンスを問う悩みどころか・・・

Photo
だいたいのイメージ図は書いていたりするんだけれど(↑画像クリックで拡大するよっ^^)、

Rimg5328
モミジ/カエデ並木はこの駐車場コーナーの角から奥左側へと、将来の建物の大きさや位置もイメージしながら、その将来の建物入口までの道のり空間をデザインする!? みたいな(゚ー゚;

Rimg5350
とりあえずは並木ラインを足踏みしてみたりしましたが、

Rimg5352
ところが、2回目の丁寧な耕耘直後の大雨続きで、土がドロドロの田植え前の代かき状態だっ^^;

Rimg5330
これは植え付けは断念と、トウカエデの大苗は隅に仮伏せしておいて、

Rimg5361
イメージはふくらまし続けながらも、植え付け予定位置に印だけをつけておき、植え付け準備はバッチシにしておいて、天気と土の様子を見ながら、焦る気持ちを抑えながらも出来るだけ早く植え付け完了にしたいと思います!

僕のこのイメージが、また数年以上後になる将来にバッチシとハマっている事を祈って・・・

Rimg5384
Rimg5385
そして、となりの梨園内も落葉が進み、樹下ナギナタガヤもようやく再生サイクルの縄張り争いが優勢に落ち着いてきた感^^

Rimg5345
そろそろ剪定作業の予定も頭に入れながらも(↑こちらジョイント栽培剪定指導会参加の様子(゚o゚))、

Rimg5401
今年も馴染みのお客様の注文が入り始めた所で、

とりあえず少しでも白ネギ出荷作業を進めて行こう・・・(;´▽`A``



にほんブログ村


(↑↑山陰地方でも早速、雪の心配の話もちらほらと・・・^^; 車のタイヤもそうだけど、昨シーズンのような白ネギ被害は出さないようにと、白ネギ冬支度も動き出さないとか~(;;;´Д`)ゝ と、とにかく白ネギ以外の収穫物全て片付けてからと、年々と年末のバタバタ度も増し続ける自分に、いつもの上、ランキング応援クリック、ポチッとね↑↑)



| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧