カテゴリー「農業経営」の79件の記事

2018年11月23日 (金)

お味噌・お豆腐用の大豆収穫、今年も無事に引き渡し開始です!!

きれいに枯れ込みも進んだところで、今年も無事に大豆の引き渡し作業を開始いたしました!

Rimg9492
今年も出来栄えの良い物をお渡しできて満足です^^

…そもそもは、野菜圃場の土作り、輪作体系にマメ科の植物を取り入れたい考えから始まり、千葉から種と共に移住...

Rimg9478_2
ただ緑肥として処分するのはもちろんもったいないし、自家消費するには大量だしで、

Rimg8672
そこで福祉の事業所(十人十色)さんが運営する飲食店のお味噌汁用のお味噌仕込み1年分の有機・無農薬の受託栽培を...

Rimg9472_2
また、品評会等で数々の賞を受賞される地元のお豆腐屋(平尾豆富)さんにも、我がスクスク農場のオリジナル在来大豆を気に入っていただき、先ずは期間限定商品用として...

Rimg9494_2
Rimg9497_2
十人十色さんとは農福連携の関係を結び、収穫からは逆に作業委託、福祉作業所の方々総出で収穫・引き取り作業をしていただいております。

Rimg9498
大豆生産は正直、利益としてはほとんどお金になりません (枝豆で売り続ける方がお金にはなりますね^^;)。

Rimg9509
が、十人十色さんをはじめとした、その他数々の福祉事業所さんとの、農福連携の良い関係、

また、平尾豆富さんのような夢を追いかける方々の地元国産大豆のお手伝いができるのなら、

こちらもまだまだ、ボランティア活動に近い所ございますが、

Rimg9512
スクスク農場のオリジナル自家採種、在来大豆にも少しは夢見ているのも良いかなぁと、大豆作りも続けております(゚ー゚ )


にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村


(↑↑さぁて! そうこうしているうちに、野菜圃場のメイン作物"白ネギ"達も実は既に完成宣言!!(゚o゚ ) 早速少しず~つは収穫開始しておりますが、そろそろ本格モード突入で、ガツガツと!! 冬の白ネギシーズンに入らねばっ!! の自分に、いつもの上、ランキング応援クリック、ポチッとね↑↑)


Rimg9508

白ネギ達もようやく、今年も上々の仕上がりですよっ!!(*゚▽゚)



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月 1日 (木)

シーズンラストの梨、"王秋"の収穫開始です!! (゚o゚ )

11月にも入る頃に、

Rimg9157
果樹園地区、梨園の品種リレー、アンカーの"王秋"が良い具合となってきておりまして^^

ボチボチと収穫を開始いたしました。

Rimg9155
園内のジョイント列の中で、一番奥の一番短い列のお試し栽培コーナーだったので、収獲量はごくわずか。

でも、もう一つのお試し品種"あきづき"と共に、早速増やしたい品種と判定しておりまして、早速高接ぎ更新で列を増やす計画を立てております。

今回は反省点もございまして、

当園後半品種の"あきづき"の収穫から少し異変はあったのですが

果面に虫食いの跡が目立つようになり、

Rimg9168
"王秋"では、お尻からの侵入が増え、その侵入跡がわかりづらく、

Rimg9159
Rimg9163
切ってみて初めて虫食いがハッキリするという、出荷選別には苦労する事態となっております^^; (もちろん!! 侵入跡無傷の物の発送に全力を集中!! ご安心くださいm(_ _)m)

今シーズンは8月初めにお薬を止め、8月下旬の収穫を開始。

そのまま最後までお薬要らずで減農薬挑戦だよと思っていたのですが、9月後半から無理が生じていたようですね(゚ー゚;

来シーズンは、後半の品種には袋掛けをするか、やはり合間合間にしっかりとお薬はするかを検討でございます(;´Д`A

毎年の気象にも左右されますが、収獲量がまだ少ない年に良い経験・勉強となりました(^-^;

虫達も認めるほど美味いっ! スクスク農場の梨でございますっ!!ヽ(´▽`)/


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


(↑↑スクスク農場の品種構成。 今年1年の収穫を一通り経験いたしまして、早速品種間のバランス調整が必要と感じる... そのため只今品種構成変更計画中~!! 収穫前半戦に"新甘泉"を中心に動くには"秋栄"と"秋甘泉"の列が一列ずつ多いか!? その分収穫後半戦に、トータルバランス抜群!!の"あきづき"と、最後の物足りなさを補う"王秋"を一列ずつ増やして、来年からは青梨"夏そよか"が中間時期に入ってきてと... 梨園第1園はこれでバランス整うか!!? 対策・修正は気付いたら早いうちにさっさと動けっ! 今年の冬から早速高接ぎ更新で品種変更に動きたい自分に、いつもの上、ランキング応援クリック、ポチットね↑↑)



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月11日 (木)

ようやく果樹園地区は、今年も秋の土作り・庭園造りに入ります!!(゚▽゚ )

台風25号の影響は、白ネギ達が強い南風で春ネギを中心に葉折れはしましたが、

Rimg8914
Rimg8908
経験上これくらいなら大丈夫だよと、また一安心で、

Rimg8904
Rimg8906
そしてこれから野菜圃場では、お豆達・お芋達の収穫ラッシュも、実は控えてはいるのですが...(゚▽゚*)


ここでようやく!! 果樹園地区に上がっては、園内外含め園全体の空間デザイン再開!!?(゚0゚ )

Rimg8919
一部、収穫待ちの梨もまだございますが、

雪の降り始めるシーズンまで今年も、土作り・庭造りをじわりじわりと進めてまいりたいと思います!!

Rimg8933
その前準備にお約束の、こちらも一部すでに雑草ジャングル化しておりましたが、

Rimg8922
Rimg8924
Rimg8929
Rimg8930
Rimg8931
先ずは秋の草刈り大作戦から~!!(;゚∇゚)/

Rimg8937
Rimg8939
Rimg8944
Rimg8943
Rimg8940
園内外、ガツガツと草刈り作業進めておりますよ!!(゚o゚ )



にほんブログ村


(↑↑そしてこの時期の雨降りには、やたらと苗木屋さんを巡っては、今年も魅力惹かれる樹木達を見つけ出す・・・(゚ー゚ ) とにかく広大な土地があるので、将来の生育サイズなどはまったく気にせず探しているのですが、予算の都合上、苗木はやたらと小さいサイズばかり集めているので、育てる楽しみはあっても、理想の遊べる園地が完成するのはいったいいつの事なのかは全くわかっていない(^-^;)自分に、いつもの上、ランキング応援クリック、ポチッとね↑↑その辺、マイペースに、マイペースにです^^;)



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月 6日 (土)

今週末もまたまた台風いらっしゃいということで、対策作業追加です (^-^;

先週末の台風24号は、果樹園地区、野菜圃場地区共に幸いにも目立つ被害なくホッとして(;´▽`A``

Rimg88392
Rimg8840
Rimg8852
すかさずそのまま週前半のうちに、野菜圃場は雑草ジャングルからの全面復活!!

Rimg88602
Rimg8874
Rimg8863
Rimg8866
Rimg8867
Rimg8869
Rimg8880
完成させておりましたよ\(;゚∇゚)/


なのでここで野菜圃場は少し留守にして、

そろそろ果樹園地区は秋の植樹シーズンも到来!!

こちらも草刈りから始めて、土作り、庭造りと、

頭の中で常に思い描いている妄想をどこかで吐き出す!! 果樹園地区の空間デザインを楽しむチャンスをいつも伺っているのですが...


これまた(´д`)ヤレヤレ、今週末も台風来るよの情報で、

・・・こうやって収穫まで、常に何かの対策に追われる様な毎日を過ごし続けるわけなんですね(;;;´Д`)


さぁて、今回の対策は!!?

Rimg8882
Rimg8884
こうなりゃ思いきって!! 白ネギ達は区画面積の一番広い冬ネギ地区も鉄パイプ杭打ちの、紐ではさみ囲んで強風倒伏対策実施!! (゚o゚ )

Rimg8887
この区画の広さは一度手を出したら中途半端には止められないなぁと、様子を見ながら先延ばしにし続けておりましたが、

Rimg8891
今シーズンもまだまだスクスク農場作物別売り上げNO.1であろう白ネギ達を、

Rimg8892
何れ毎度来る冬の雪害対策でも同じことするし、台風からどこまで守れるのかの経験も必要だよねと、

Rimg8893
Rimg8897
秋ネギと共に、頑張って全列サンドイッチはさみ込み完了~!!

Rimg8900
今回の台風は当初の予定より離れてくれている感もあるけれど、備えあればということで、

これで今シーズンを守りきれればと、せっかくなので期待したいと思います(^-^;



にほんブログ村


(↑↑そうすると次は春ネギ地区も守ってあげようよとなるのですが、いやぁそこまでがんじがらめにするのも、本当に対策対策ばかりで疲れちゃう感じなんですね(゚ー゚; ・・・そもそも、この対策作業の労力と事後の復旧作業との労力を比べてもどっちもどっち?? みたいなところもあったりなかったり... 春ネギはこれまでの経験上、台風シーズンまでは折れ曲がるくらいならまだ十分に回復可能かと、積雪シーズンまで対策持越し、あとは常に祈るのみの毎日な自分に、いつもの上、ランキング応援クリック、ポチッとね↑↑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月29日 (土)

休む間もなく、次は台風との戦い再開ですね (゚ー゚;

果樹園は、

Rimg8801
10月下旬から収穫予定の"王秋"の列を残すのみで、

Rimg8792
Rimg8798
園内はスッキリといたしました!!

このあとはですね、雪が降るシーズンまでに、土作りや庭園造りなどの園内整備や憩いの広場予定地区の整備を、また少しずつ進めていくのが楽しみな所です^^


さぁて!! 次はですね、

1か月ほど放っておいた野菜圃場の雑草ジャングルをですね、徐々に除草作業進めておりましたが、

Rimg8815
Rimg8816
Rimg8822
Rimg8819
ここでまた台風の接近情報で、白ネギを中心に急ピッチで手入れ進行しておりました!!

Rimg8831
Rimg8830
そして、白ネギ区画と大豆区画を、無理矢理の復活宣言に持ち込み完了~!!(;´Д`A

・・・まではしましたが、台風対策とまでには至らず...

Rimg8828
綺麗にできたところで、このまま台風との戦いに挑みたいと思います!!(;´▽`A``



にほんブログ村


(↑↑果樹園では落下しやすい残された"王秋"が落ちること無いように祈るのみで... 野菜圃場の方では土寄せ不十分できっと倒れるだろうなぁと... まぁ、何かと倒れること前提で構え、台風通過後に即直す!! 体制に既に気持ち切り替えております自分に、いつもの上、ランキング応援クリック、ポチッとね↑↑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年9月24日 (月)

ご無沙汰してしまっております!! 梨の収穫も落ち着き、通常の忙しさに戻りたいと思います!!\(;゚∇゚)/

Rimg8701
8月の下旬から始まった怒涛の1か月間...(;´Д`A

Rimg8706akibae
余裕があったのは最初のほんの2、3日のみで、

Rimg8728
そのうちに...

Rimg8750
「飯食ってる暇なんか無いぞっ!!」 状態から、

Rimg8762
「もう、寝てる暇も無いな...」 状態へとおちいり、

Rimg8739
箱詰め作業場には仮眠室を設けながらの夜な夜な作業...

Rimg8722
前半戦はこんな状態で、適期に美味しいタイミングで常に収穫する事出来ていたのだろうかと、不安にもかられながら、

Rimg8765akikansen
(正直、今年は秋甘泉の収穫からようやく要領を得てきた感じでしたでしょうか(゚ー゚; ご迷惑をおかけした皆様、お許しください(_ _ *))

Rimg8755
気が付けば、作業を楽しむ余裕など一度も無い中(;´д`)、

この度!! 10月下旬の"王秋"を残し、

Rimg8778akiduki_2
"あきづき"までの予約受付分まで、ほぼほぼ終えること出来ました(゚0゚ )!!

Rimg8764
私のデビュー初年度の梨を、お買い上げ頂いました皆様には、大きな感謝をいたしつつ、

おかげさまで、さまざまな改善・反省点も沢山発見する事もでき、

来年に向けて早速、改善策に向けた取り組みも動き始めてますよ!!


さてっ!

これで、非日常感たっぷりだった不慣れな梨の出荷作業から、ようやく通常の忙しいモードに戻りつつ、

Rimg8777
これまた今年になってようやく実感する事出来た、果樹園と野菜圃場の両立の難しさが目に見てわかるようにもなりながら、

雑草ジャングル、面白いじゃぁねぇかー\(;゚∇゚)/ こんなことじゃあまだまだ諦めないよねぇ、

Rimg8776
久々に野菜圃場の方でしばらくは楽しもうじゃないかぁ、復活大作戦!!

この先、規模を小さくしていく事などは考えられない、

Rimg8774
こちらも来年からの改善策を考えながら、泥んこ土いじりに戻ります!!(゚ー゚)



にほんブログ村


(↑↑梨園は品種バランス再検討!! 今年のデビュー戦で品種間の収穫量のバランスの悪さを実感! 品種変更は早い方が良い!! と来冬から早速、高接ぎ品種更新大作戦検討中~!! 野菜圃場も、面積縮小はすることなく、さらなる作物集約と収穫時期のバランス調整と... 農業バカの頭の中では、新たな妄想劇が巡りに巡っている自分に、いつもの上、ランキング応援クリック、ポチッとね↑↑)

さぁて!

久々に、耳元BGMにも、勢い!勢いが必要だぁ!!





| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年6月15日 (金)

大豆の種まきは、順調に前半戦を終了~ (゚ー゚ )

梅雨入りしてもバタバタと、結局雨降り関係なく動きまわっておりますが、

Rimg7959
野菜圃場はとりあえずの大豆の種蒔き前半戦が終了~で、飲食店様お味噌作り用は確保!

Rimg7961
この先はいつものお約束、お豆達の発芽までは鳥避け隊長にバトンタッチで、残すは後半戦!! お豆腐屋さん用です!

Rimg7965
雨風に打たれながら彼ら鳥避け隊員も本当によく頑張ってくれていますよ (゚ー゚ )

Rimg7940
野菜圃場の次の急務は、パプリカの第一回整枝作業を完成させて、山の芋区画とパプリカ区画の本支柱設置作業が控えており・・・

Rimg7948
しかし、放棄地上がりのこの圃場は雑草の勢いまるで山の上の果樹園の様で^^;

Rimg7952
下草草生栽培の落花生救出も精一杯で、ただどうか今年も成功を祈って、ひたすらの雑草抜きも継続中...(;´д`)


そんな中の癒しの梨園作業は、ボチボチと梨の枝の誘引と摘芯と摘果の見直しを続けておりますが、

Rimg7976
このもう既に天井の網に届くかのように、上への枝の伸びっぷりに興奮し、

Rimg7974
その枝をきれいに横へ倒し誘引しては、成園化にまた近づく姿に更に興奮し、

今年の収穫前の完成形の風景をまた皆様にお見せするのがとても楽しみです^ ^


そして収穫前といえば、6月に入ってからいよいよ!! これまた大事な準備作業に、今年から本格的に販売する梨の販促活動!!

2018  (↑↑画像クリックで大きくなるよ)

まず基本となるスクスク農場の梨の販売方針の文章化完成いたしまして!

これを原案に、もっと読みやすいものにするために、プロへのチラシづくりの依頼や、

Photo
これまでほとんど動きの無かった販売サイトを今年こそは動きのあるものにと、商品ページ作り、

販売委託予定先との交渉や、サニトラマルシェ仕上げ活動と、

こっちも決して遅れを取ってはいけないんだよと、

農作業を第一に、本当に限りある時間の中で販売準備も開始中~!!!



にほんブログ村


(↑↑そんなこんなで、このブログ投稿も含めたら、一日16時間~20時間と絶賛労働中~ですが、無理をするのも今だよ今なんだよと!! 自分に発破をかけながらアリナミンVで頑張っている自分に、いつもの上、ランキング応援クリック、ポチットね↑↑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月 7日 (土)

農業経営4年目2018シーズン、今年も計画公開!! 果樹園地区編 (゚o゚ )

さぁて、

続きまして果樹園地区編↓↓(画像クリックで大きくなるよ)

20181_2
梨園内所狭しと、追加苗木植え付けはもうこれ以上増やすことはなく、全ての追加工事も終了し、これが図面上の完成形~!!

20182
後は成園化に向けてただひたすらに黙々と、育樹に努めるのみです(^-^;

園内下草対策も樹下ナギナタガヤを中心に、通路はクローバーや芝生対策や芝桜・玉竜と、引き続き!

園内パーク化、景観も重視したカバープランツ草生栽培にも努力を続けたい。

2018_3
憩い地区も春と秋の植樹祭りが順調に経過。

それぞれ植えた苗木達を気遣いながらも、今年は駐車場やハウス内外の石畳施工や排水対策等の土木作業重視で!(゚o゚ )

2018_2
いまだ使い道が定まらない一段下の放棄地圃場ですが、

次の直近果樹園野望、梨のミツバチ交配計画をにらんだ周年養蜂蜜源確保現場、ミツバチ暮らしの拠点地化をやや濃厚に・・・ 計画をさらに詰めていきたいところですが、

Rimg6816
放棄地現場の草の猛威は既に始まり、開拓は現時点で来春に持越しか・・・!?^^;


さぁて!!

今年は梨がそれなりに販売できる量を収穫できる予定で管理作業進めておりますが、

只今の時点で全品種合計で約5000玉! 2㎏~3㎏箱で約500箱の発送を目標に!(゚0゚ )

まだ何とも言えない目標だけれども、その結果が楽しみだー! 頑張るぞー!!(◎´∀`)ノ



にほんブログ村


(↑↑野菜圃場は冬ネギ抜き終わって!! 梨の花は花数まだまだ多く残ってしまっている所もありますが^^; 主枝上と側枝先端の花はほぼ取り除いてと!! 直近は花の動きを見守りながらいつでもこいっ!! と交配作業待機中の自分に、いつもの上、ランキング応援クリック、ポチッとね↑↑ 子供ら春休みも最後なんでちょっと!! 遊びに出かけてきますわっ!!)

梨園は満開直前のもう一仕事。

Rimg6849

Rimg6854

Rimg6847

Rimg6843

Rimg6868

Rimg6870_2

咲かせない花は取り除いて、いつでも交配作業待機中~!!





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月 3日 (火)

農業経営4年目2018シーズン、今年も計画公開!! 野菜圃場編 (゚o゚ )

さぁて! 今シーズンも正式にスタートさせますよっ!

就農4年目入りの、2018シーズン開幕! 今年も栽培計画公開ですっ!!

先ずは野菜圃場から~(↓クリックで画像大きくなるよ↓)

2018_3
2018_4
2018_7

昨シーズンで耕作面積的に限界量を見た野菜圃場地区ですが、

果樹園地区の管理を続けながら、昨年同様の約60a(6反) (有機JASの玉ねぎ代行栽培地区は昨年のみ除く) を上手に回していきたいと思います。

昨年の限界を継続する分、気持ち更に栽培作物を少しでも管理しやすくシンプルに(したつもり!?)、

奥の有機JAS暫定圃場も有機JAS圃場化を一度保留。 この状況では面倒なJAS管理は無理と、これまで勉強してきたことは良い経験とし、また何れに活かすとして、

これまで同様、自称有機、ブログで見える化!! で続けていきたいと思います(゚ー゚)


それでも昨年の作業比率、野菜圃場6:果樹園地区4の比率から、今年から果樹園地区6:野菜圃場4へと変化するため、限界酷使は今年も必至!!?

ただ収穫前の栽培過程までは、まだまだ少し自信は有りなのですが(゚o゚ )

ポイントは、白ネギの収穫作業を出来るだけ早く、テンポよく始めること!

そのため、同時期に収穫が重なるお芋類は、手間のかかる里芋類3種を、恒例のお歳暮用のみに、作付け更に半減!

その分収穫作業もその後の管理もしやすく、自家消費率も高い山の芋をドカンと増やす!

もう一つ、同時期収穫の大豆も、収穫作業から全量委託要検討で調整中!

ただし、お豆腐屋さんの作付け量が増える分は、農福連携作業委託先の再調整が必須となり、その委託先だけがまだ未確定要素・・・

6月からの播種作業開始までに委託先決まらなければ、残念ながら豆腐屋さん用区画が緑肥作物栽培に変更になってしまう可能性も・・・、それを何とかせねば・・・ヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ

・・・こうして秋からの収獲作業を上手にやりくりできれば、まだまだどうにかなるかなぁと、もう1年! 野菜圃場の無理をキープです!!


そんな状況にありながら、農業バカの懲りない面々、今年はもう一つ!

無理を承知で経験値追加と!

2018_6
出勤前と帰宅後のひと手間に、自宅裏庭圃場で夢のミニトマト5色、カラフルに挑戦してみたい(゚0゚ )

パプリカ同様、露地栽培での経験を何れの施設栽培導入につなげられたらなぁとの思いで!!


そして! 毎年しつこいんですが今年こそ、今年こそと!! と言いながらもう既に4年目ですが^^;

奥のほ場のビニールハウス建築計画2棟目~!!

就農計画にいつまでも残る梨収穫前のハウスネットメロン野望!

どうにかこうにか計画期限内に実現させたい・・・ものだ・・・(゚ー゚;



にほんブログ村


(↑↑以上!! 梨が成園化するまでは仕方がないよと!! ムリクリ野菜圃場限界挑戦継続!! 果樹園の様子を見ながら、これをどこまで維持出来るのかはわからないけれど、まだもうチョイ、まだもうチョイと、できるならば、簡単に縮小の道を選ぶのではなく、維持または経営規模拡大の道のりも模索する、隠された(!?)僕の経営センス!? も信じていきたい自分に、いつもの上、ランキング応援クリック、ポチッとね↑↑)

Rimg6832_2

冬ネギしつこく、残るは2列で・・・

Rimg6838

そこに春ネギ完全復活宣言!!

Rimg6843

こっちもあっちも、とにかく急げ! 急げ!!



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月31日 (土)

ついに! ようやく! やっとですよ!! 梨の剪定作業完結・・・!!

ようやくです! やっとですよ!! 

農業を始めてこれが農作業最大の危機だったか!!?(゚д゚;)

梨のジョイント栽培3年目を迎えるこの剪定作業。

いくら働いても、果樹園へいくら通い詰めようが、なかなか終わりが見えない中で、

剪定作業終わる前に花でも咲かせたら梨農家失格だろうかと、焦りと不安で作業が夢にまで出てくる最終戦!! 

素人梨農家として、スケジュールを完全にナメておりましたな(;;;´Д`)

Rimg6809
この折り返し2巡目の誘引作業と側枝先端切り返し作業後半戦には、花芽から蕾が顔を出すようになり、

Rimg6810
Rimg6811
成園化までの枝作り最中、まだまだそう簡単には花は咲かせないよと、次の別メニューの作業予定だった蕾を摘む摘蕾作業まで並行するようになりながらも・・・(;´Д`A

節目の3月末ホントっギリギリで!!

Rimg6777
Rimg6783_2
Rimg6788
Rimg6792
Rimg6797
Rimg6807
Rimg6768
ついに俺の中での納得完成ですよっ!! 

先輩方のダメ出しでチョイチョイまだ手直しも出てくるかもしれませんが(^-^;

これでジョイント栽培3年目! 4月にバトンタッチです!!\(;゚∇゚)/


そして、そんなハンパないスケジュールの中、

Rimg6747_2
Rimg6750_2
Rimg6751_2
強力な助っ人参戦でハウス骨組みにビニール掛け作業も完成!!(゚ロ゚屮)屮

Rimg6755
Rimg6759
農場現場、我がスクスク農場初の屋根のある施設が誕生して!!(゚o゚ )


そして、そして、野菜圃場は、

Rimg6734
Rimg6741
6月の大豆区画(現白ネギ区画)を除く全ての耕耘・整地作業が完了して、こちらも無事次シーズン4月へのバトンタッチが完了した・・・(゚0゚ )



にほんブログ村


(↑↑もうこれで慌てることは少しは無くなりましたが、梨園は引き続き残りの摘蕾作業から花が咲き始めても摘花作業へと継続させ、お薬作業も本格的に開始! そして今年で最後になるであろうか!? 人工交配受粉作業をしたらひとまず一安心で落ちつくかなぁ・・・ そしたら今年もまたガツガツと野菜圃場へと向かって! と、その前に子供達の春休み後半戦!! ここでどこか遊びに連れて行ってもいいんでないの!!? と気持ち少し落ち着かせている自分に、いつもの上、ランキング応援クリック、ポチッとね↑↑)



| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧