カテゴリー「梨」の84件の記事

2019年7月29日 (月)

梨園は今年の枝ぶり仕上げ作業完了から、野菜圃場はお約束のジャングル復活大作戦~!! (-。-;)

再び果樹園に山籠もりしては7月も黙々と、

Rimg1048
今年も一生懸命に伸びてくれた枝の誘引管理、そして必要に応じて摘芯作業と、

Rimg1044
品種によっては、袋掛け作業も終了させ、

Rimg1052
果実を育てるのも大事ながら、来年に向けた樹作り、枝作りも...

Rimg1039
もちろん果実もすくすくと大きくなってきて、引き続き最終着果量の管理は続けていきますが、

Rimg1054
今年の枝ぶりはこれで完成形~! と、自分の中ではいたします!!


下草草生管理も、樹下ナギナタガヤの列は自然マルチ完結のもと、

園内通路もクローバーが春からの面積拡大を続け、この時期でおよそ8割くらいまでのシェアを獲得し、

Rimg1055
前回の草刈りから既に3か月が経過しようとしているけれど、いまだ草刈り不要で (゚o゚ )

Rimg1059
クローバーでの通路グランドカバーも今年は成功とさせていただきたい! と思います^^


今年はこのまま草刈り要らずを継続できそうなのですが、

樹下ナギナタガヤとの共存関係でクローバーの勢いを一度抑えたいのと、

収穫開始前にはさすがに一度スッキリとさせておこうかなと、8月に一度草刈り実行予定です。

Rimg1063  (...おまけに外枠からの芝生化も、じわりじわりと拡大中です...)


一方で、こちらはまたご無沙汰としてしまった野菜圃場ですが、

Rimg1071
一月ほど放ってしまえば、これまたお約束の雑草ジャングルの繰り返しで、

Rimg1074
既に今年から野菜圃場での作業に限界宣言を出してはおりますが、

Rimg1073
Rimg1076
それでもどうにか復活劇を繰り返す...

成園化に向けて果樹園での作業を中心に確実にぬかり無く、

Rimg1077
Rimg1081
その合間にどこまで野菜圃場をやりくり続けられるのか!!?

Rimg1101
Rimg1102
なんだかそのやりくりも、辛い、めんどいから、やみつきにさえ変わってきている自分がいる...(;´▽`A``

Rimg1070  (...そんなジャングルの中からも、パプリカは4色しっかりと収穫始まりましたよっ(゚o゚ )



にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

(↑↑果樹園地区でせっかく身に付けた下草草生栽培技術を、野菜圃場にも応用できれば... 最近はそんな事も検討してみることに。 農作業改革は除草改革から! 先ずは耕作をしない通路や畦畔を都合の良い草達に変えていく検討を始めてみたい自分に、いつもの上、ランキング応援クリック、ポチッとね↑↑)

↓↓引き続き、梨の販売もしておりますよっ!!

| | コメント (2)

2019年7月14日 (日)

梨は予約販売の注文を受け付け開始いたしました!!ヽ(´▽`)/

農業経営を開始して5年目。 梨園づくりも4年目の年。

成園化に向けた姿へと少しづつ近づきつつある我がスクスク農場の梨園は...

 (こちらは昨年2018年の様子...↓↓)

Rimg71172
Rimg7645
Rimg8506
Rimg8594
Rimg8705
Rimg9437
Rimg9672
 (そして、2019年の梨園の変化...↓↓)

Rimg9820
Rimg0091_20190629171701
Rimg0393_20190629171701
Rimg0504
Rimg0532
Rimg0742_20190629172001
Rimg0808
Rimg0807_20190629172701
Rimg0976
Rimg0981
2019年度もこれまで順調に、

今年も自信を持って、2年目の梨の販売が出来るこの歓びを、皆様と分かち合いたく!

2019年度版梨の販売価格表完成!! 梨の予約販売受付を開始いたします!! (゚0゚ )

Nashihannbaikakaku2019
 (↑↑こちら自家製2019梨販売概要。 画像クリックで拡大いたします)

A4_omote
梨販売価格表2019_guide.pdf をダウンロード

(↑↑そしてこちらはもっと見やすく! 依頼完成した直接販売用チラシのPDFデータをダウンロードしてご確認ください)


― スクスク農場の梨の品種ラインナップ ―

201832_1
・新甘泉(しんかんせん) 収穫時期・・・8月下旬~9月上旬

20183
・秋栄(あきばえ) 収穫時期・・・8月下旬~9月上旬

20171
・秋甘泉(あきかんせん) 収穫時期・・・9月中旬頃

3
・夏そよか (遂に! 今年、デビューです!!) 収穫時期・・・9月中旬頃 (※2019年度は秋甘泉とのセット販売です!)

20182_1
・あきづき 収穫時期・・・9月下旬~

20182
・王秋(おうしゅう) 収穫時期・・・11月上旬~ (2019年度は12月からのお歳暮仕様も予定しております!)


Rimg5446
(また王秋については2020年度から、この季節になればスクスク農場ではもう一つおなじみの白ネギと "お徳用白ネギセット" の販売も、検討・計画中ですよっ!)


平年8月下旬から収穫予定の新甘泉/秋栄に始まり、11月上旬からの王秋まで、合計6種類の梨を、リレー形式でお届け出来るラインナップ!

Tottoriichi_rogo
https://tottori-ichi.jp/tenpo.php?id=711

↑↑ご購入は販売サイト"とっとり市(いち)"ショッピングモール内"スクスク農場"でのご注文か、

梨販売ご注文用紙2019_fax.pdf をダウンロード

↑↑FAX、メール、電話でも注文を受け付けいたします。(↑↑FAX注文用紙もダウンロードでご利用ください。 )

(※今年から電話/FAXに仕事用の専用回線を追加いたしました。 今年からご案内している番号が変更となっておりますのでご注意ください。)

(※電話でのお問い合わせ/注文の場合、日中は外出していることが多くつながりにくい可能性ございます。 予めご了承ください。)

(※直接販売用チラシ表示の送料はスクスク農場の運賃です。 ショッピングモール"とっとり市(いち)"経由の場合は"とっとり市"の運賃が適用されます。 商品の金額は同じですので、送料の違いと支払方法などの利便性も比べながらご利用ください。)


予約受付開始後も、今年も無事に梨の収穫が開始できるその日まで、丁寧に愛情を込め日々管理を続け、お客様の口元に届く日を夢見ながら頑張って参ります!

どうぞご検討の程よろしくお願いいたします!!

Kajyuen_shot_2
また、スクスク農場梨園は、ナギナタガヤ/クローバー草生栽培や使用肥料100%有機質化を中心に、徹底した排水・かん水管理も心がける、

土作りにもこだわったエコファーマ―認定農家です。

2



にほんブログ村


にほんブログ村

| | コメント (2)

2019年6月11日 (火)

梨園は、摘果作業が終了~!!(;´▽`A``

野菜圃場から果樹園の山に上がってからちょうど一か月が経過した所で!!

Rimg0737
Rimg0740
我がスクスク農場梨園の摘果作業、粗の第一弾目が終了~!!(゚o゚

Rimg0735
Rimg0742
成園化に向けて、樹の成長と共に摘果の数も年々倍増していくので、

それに合わせて経験値も上げないと、この作業も年々ハードなスケジュールとなりそうですね^^;


そしてその合間に...

Rimg0762
Rimg0766
Rimg0807
毎度、樹下ナギナタガヤの列の自然素材マルチが、今年も無事施工完了で!

Rimg0814
Rimg0848
通路のクローバーも、満足のいく所まで増殖成功!

この時点で、前回の草刈りから既に1か月以上経過しておりますが、

Rimg0818
Rimg0812
おかげさまでこの状態なら草刈り作業はもう少し我慢できそうですね^^(しかし、これ以上クローバーの勢いを放っておくと、ナギナタマルチ区画まで浸食開始するのがチョイと問題点...^^;)

Rimg0824
その問題点の関係もあって、次の通路グランドカバー候補として、

外枠からの部分的芝生化(センチピードグラス)実験も今年は良好で、お金をかけずに種からの草生変更の方法も見えてきましたよっ!( ゚ο゚)

Rimg0831
Rimg0832
Rimg0833
そして、そして、第2樹園計画地の放棄地開拓も、また少し前進できて、

Rimg0774
今年冬越しを成功したレモンの木が、初めて花を咲かせて、着果したぁ...(今年こそ! 自前レモンサワー、作れそう (´▽`))

Rimg0809
Rimg0739
さぁて、これでまた少しの間、野菜圃場へと下りますかぁ!!


にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村


(↑↑果樹園では、早速次のやりたい事満載なのですが!! 野菜圃場もあれから1か月で... きっと大変な事になってるよと!! さぁて、次は!今年も大豆の播種で野菜圃場全ての区画を埋め尽くし、白ネギ、パプリカ、落花生、山の芋の管理を出来るだけ的確にすばやくと! そしてまたすぐに果樹園に戻りたい、毎度イッパイイッパイのスケジュールの自分に、いつもの上、ランキング応援クリック、ポチッとね↑↑)

| | コメント (0)

2019年4月26日 (金)

梨園は、交配後に網掛け作業まで済ませて、これで少しの間野菜圃場に集中しようかな ( ´▽`A``

梨園は、花の開花時期の好天に恵まれまして、

6品種の内3品種、半分の列に交配作業が難なく終了いたしました。

そのうちの2列は、列ごとの混植園を活かしたお初の人工交配無交配に勇気を出して挑戦!

今年の天気と周りの山々からの昆虫たちに助けられて、着果の無事は今の所確認できてますよ^^;


さて、次に園全体を覆う網掛け作業までを済ませようよと、

Rimg0479
Rimg0480
その前に、作業のし易い環境化でのラストの草刈りを実行!

Rimg0497 
Rimg0534
樹下ナギナタガヤの列はそのままに、通路を高刈りで、クローバーを中心に匍匐系の草達の顔を再び出してやれっ!

Rimg0557
Rimg0559
そして、天気は下り坂の中、網掛け作業にも着手して、

Rimg0560
Rimg0562
Rimg0563
Rimg0565
途中重要な場面では、助っ人協力も登場していただいて、こちらも無事に完了~!!

Rimg0566
この多目的防災網に安心感を覚え、この後のお薬が済んだら、

Rimg0569
果樹園地区を留守がちにしながら、少しの間は、野菜圃場に向かおうかと思います!!


にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村


(↑↑果樹園でもまだまだやりたいことあるんだけれども、野菜圃場の方が最近留守がちなもんで...^^; ちょいとこのタイミングで野菜圃場は、お芋達の定植、冬ネギ達の定植、パプリカ/落花生コンビの準備までを、果樹園の摘果作業本格化までを目途に、今度は土いじりに集中! 懸命になってみたいと思う自分に、いつもの上、ランキング応援クリック、ポチッとね↑↑)

| | コメント (0)

2019年4月21日 (日)

スクスク農場の梨の花もようやく開花! そしてほぼほぼ満開宣言です!! (´▽`)

今年の山陰の山の上の梨の樹はのんびりと...

蕾が顔を出してから開花するまでに、待ちに待たされ、ジラされ続けながらも、

Rimg0380
ようやくですね!!

Rimg0381
Rimg0382 
Rimg0392
Rimg0393
Rimg0401
何れは咲いてくれるんだからと分かってはいながら、今年も無事に開花を確認!

Rimg0440
Rimg0445 
Rimg0449
Rimg0450
そしてここで今年も、ジョイント栽培4年目の、満開宣言といたします!!(*゚ 0゚)


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


(↑↑今年の果樹園地区は順調な作業の進み、そして開花までの時間の余裕も手伝って、咲かせる花の数も僕なりには制限できたかなぁ... 花を取らずに思いっきり咲かせればそれはまた綺麗な光景が見れるのでしょうが、お花見用の園だなんてもう言わせないぞ!! そしてこのまま今後の作業も順調に進んでくれること今年も信じている自分に、いつもの上、ランキング応援クリック、ポチッとね↑↑)

満開の花に囲まれた中での作業にこの陽気... たまには愛でも叫んじまうべか!!? (゚д゚;)エッ 



| | コメント (0)

2019年4月 7日 (日)

果樹園は梨の開花前のあれこれと、野菜圃場も動き始めましたよっ(´▽`;)b

4月に入りまして梨園は、

Rimg0230
花芽が開いて蕾がしっかりと顔をのぞかせる時期となりまして、

Rimg0239
次の開花の時期までに、余計な花は咲かせまいと、

Rimg0234 
Rimg0235
摘蕾そして摘花作業へと、蕾や花を摘んでいく作業を続けてまいります。


そしてその作業の合間に、早速今年の計画の1つ、高接ぎによる品種更新もこの時期からじわりじわりと始めていこうと思います。

Rimg0203
Rimg0204
品種間の収獲リレーのバランスを、気付いた時点で即変更をかけていこう!

Rimg0206
この列は、"新甘泉"と収穫時期が重なる"秋栄"を、お歳暮商戦にも活躍してほしい"王秋"に変更したいと!

Rimg0207
ジョイント以外の接ぎ木作業が初めてで、これでいいのか?? と不安がりながら進める中で、

Rimg0208
Rimg0209
Rimg0211
そこに部活帰りの息子が、これとても珍しく!! 実はこういう作業大好きで、僕より手際よく出来るもんだから手伝ってもらったりしてました^^


それが出来ないといじける娘にも、それならと!

Rimg0213
これも毎年恒例にしていく、開拓済み法面の芝桜改植計画、

Rimg0219
新しい苗を植えたり、株分けで挿し芽・挿し穂を手伝ってもらってましたよ^^;

Rimg0215
さぁこの作業も果たして何年?何十年?? かかるのよと思いながら、時間の許す限りで継続は力なり!!

Rimg0221
時々新しい苗&ひたすら挿し芽で増やし続けていきますよ!!(゚ー゚;A


野菜圃場の方も4月に入り、こちらもさすがに動き出しておりますよっ!!

Rimg0243
定植・播種の一番手は、白ネギは秋ネギ仕様から~!

Rimg0245 
Rimg0247 
Rimg0251  
区画採寸をして、元肥を仕込み、草刈りして、

Rimg0252  
Rimg0255 
僕のオンボロトラクターも耕耘爪くらいはリニューアルで、新しくしてからの仕上げの耕耘で、

Rimg0265
定植前の下準備はこれで完了~!!

Rimg0267
この後は外周明渠と、定植溝を切って、苗の引き取りを待ちながら、

Rimg0272
また果樹園へと戻りますかぁ(;´▽`A``


にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村


(↑↑今シーズンの出だしは、今の所果樹園地区の作業が、昨年の教訓から作業の前倒し作戦で遅れることなく順調!!(゚o゚*) その分、野菜圃場が少しずつ追い付かない雰囲気が見え隠れし始めて、遅れをとらない様にがんばらないとー!! 梨の開花が予定していたより遅くなってきて、梨の交配作業が先なのか、それとも秋ネギの定植作業が先なのかと、只今大変モジモジしております自分に、いつもの上、ランキング応援クリック、ポチッとね↑↑ 秋ネギの定植作業が先にできた方が気持ち楽にはなりそう^^;)

そしてまた果樹園に上がってみれば

Rimg0277

スクスク農場では梨の開花一番手! 交配樹の"ヤマナシ"の花が咲き始め...

Rimg0273

Rimg0275

憩い地区の僕の憧れ"九尺藤"に、念願の藤棚一号機が! 完成していたぁ...(゚ロ゚ )

9syakufuji

僕の生きている間に目指すは! そうさ!!  白毫寺の9尺藤!!?\(´∀`)/エッ

| | コメント (2)

2019年3月28日 (木)

やれる事はやっておこうよ強化月間、これでラスト~!!(゚0゚;)

今年は3月から始められた草刈り大作戦もこれがメイン作業!

Rimg0077 
ここでこれもまた就農後お初の!! 補助金使わずの新車農機登場で(゚o゚

苦渋の決断ではありましたが、これがいてくれないともう果樹園の草生管理は出来ないよと^^;

Rimg0078 
このマシンは、地上から10㎝前後の高刈り専用仕様機!

樹下ナギナタガヤの列はそのままに、

Rimg00792  
通路側の高い草に隠されたクローバーたちの顔を出してやれ!!

Rimg0080 
Rimg0087 
樹下ナギナタガヤ草生栽培と、通路クローバー系(センチピードグラスも一部)カバープランツで、

Rimg0091 
Rimg0096  
年間の草刈軽減効果、自然な土壌改良効果、そして景観促進効果、等々を目指して、

Rimg0100 
Rimg0102 
今年ももくろみ通りにいくのでしょうか!?^^


さて、

Rimg0110
Rimg0112
モーレツ農繁期ハイシーズンを迎える前の3月に、やれる事はやっておこうよの強化月間もこれがラスト~!

Rimg0113
第2果樹園予定地の草刈り開拓作業が全面的に一度終了した所で、次はイノシシでボッコボコの地面を少しは整地しておこうよ大作戦!!

しかしこれまた大苦戦の(;゚⊿゚)、土をいじってみれば案の定、例の"クズ(葛)"の侵入が想定以上に深刻で、

Rimg01152
僕の小力なトラクターでは、ほんのチョイ走っては、クズのツルがものすごくからんで、

Rimg0116
それを取り除く作業もしょっちゅう繰り返しながら、耕耘作業に通常の3倍以上は時間がかかるよ、開拓作業の道のり険しぃっ!!

Rimg0119
それでも何とか遠目にはイノシシの穴掘りボコボコも少しは解消されたでしょうか?

Rimg0122
というところで3月のやれる事はやっておこうよ!! もここまででした~!!(-。-;)

Rimg0125 
これであとは4月からのモーレツ農繁期入りに、備え始めたいと思います(;´▽`A``


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


(↑↑第2果樹園の開拓地は、とりあえず乗用モアが走れるレベルにまでは整地できただろうかな?? こちらお次は、できればもう一度、耕耘/整地作業兼"クズ"の根ツル除去作業を入れての、こちらも草生管理の第1歩目に、お約束のクローバーの種を播き散らしてからの乗用モア管理に入れれば理想だなぁと考えながらも、4月に入ってからは果して、どこまでその続きの作業が出来るのかが次の勝負だな!! の自分に、いつもの上、ランキング応援クリック、ポチッとね↑↑)

Rimg0108

お隣り憩い地区の昨年実績同様、第2果樹園地区も手始めはクローバーで草生管理できるようにしておきたいなぁと...

Rimg0073

Rimg0076

そういえば、レモンの木も初めての冬越し成功!! となりましたよ^^

| | コメント (2)

2019年3月21日 (木)

引き続き、果樹園地区でのあれやこれやです。

梨の剪定作業終了宣言からも、引き続き果樹園地区ではあれやこれやと、

先ずは、今年も梨の樹へのお薬シーズンが始まる中、

Rimg0012 
僕の相棒がまた一台!! (゚o゚ )

Rimg0015 
他の園で役目を終え引退、廃棄される運命だった散布機械を仲間に迎え、

Rimg0016 
サニトラ同様、旧車同士、しばらく仲良くしていきたいと思いますが、

Rimg0018 
我が園内初めての重量機械が走り回ることによる、下草カバープランツや草生栽培との相性を観察しながら上手に付き合っていきたいと思います。


そして、この時期にずらした元肥の投入は、

Rimg0020 
こちらも下草クローバーカバープランツとの相性を見ながら、元肥窒素成分投入量"ゼロ"化に向けて、

Rimg0022 
投入肥料減量ダイエットに挑み始めた今年から、約40aの広さにこれら各1袋ずつだけの量をブレンドで、

Rimg9983 
梨の樹にあげるというよりも樹下ナギナタガヤの列に軽く与える間隔で、今後の様子を伺っていきたいと思います。


そして、そして、モーレツ農繁期ハイシーズンを迎える前の3月に、やれる事はやっておこうよ強化月間!第2弾!!

就農後お初の(゜o゜ 3月から、草刈り大作戦の一回戦目が実行できて、

Rimg0030 
Rimg0023 
いつもなら後回しにされる果樹園地区下り法面の"クズ"のジャングル開拓から先に攻めてみました!! が...

Rimg0025 
Rimg0027 
Rimg0029 
Rimg00292 
予測はしておりましたが、第2果樹園開拓地の法面からは、無念のそれも極太の根ヅル数本の"葛"の侵入が認められ... (はたしてここからどこまで広がっているのかは...まだ??)

Rimg0034 
それでも! 就農当初から着実にじわりじわりと成果を出しているこの法面地区の開拓も、

Rimg0037 
Rimg0038 
Norimenshibazakura 
今はまだこの一輪の芝桜。 いずれこの芝桜で法面全面を埋め尽くしたい!!?( ´゚д゚)


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


(↑↑3月に入ってから天候の悪い日が続き、野菜圃場のやりたいことがなかなか進められないまま、果樹園地区でのやれる事を懸命にこなしておりますが、そろそろ、そろそろ、野菜圃場の方もハイシーズンに向けた準備進めておきたいと少し焦り始めながら、果樹園地区の草刈り作業を頑張る自分に、いつもの上、ランキング応援クリック、ポチッとね↑↑)

| | コメント (0)

2019年3月17日 (日)

梨の樹の剪定作業、完了宣言!! (゚0゚ )

3月を迎えるまでのつかの間の余裕は何処へやら (;´Д`A

Rimg9950
3月に入ってからといいうもの、農繁期入りする前の水場の整備やら、農機の整備やらと、

Rimg9995
設備メンテナンス関係あれやこれやと、そういや3月はこんなんやるべきこともいっぱいあったんだよねと、

Rimg9592_2
そして山陰のどんより天気も復活で雨ばかりの日が続き、雨が降れば白ネギ出荷作業に逃れてはおりましたが、(3月から春ネギの収穫スタートしておりますよっ!!)


Rimg9988
おかげで、梨の枝の剪定作業は終盤戦ながらも、どうも作業の進み伸び悩みの、

Rimg9981
おまけに下を見渡せば、樹下ナギナタガヤ草生の列の動きも活発になり、フェイクなナギナタガヤもどきの除草作業も重なって...(;´Д`A

Rimg99803
いい加減に締め切りの目標設定しようよと! 3月のど真ん中! 15日、16日を剪定作業終了目標に!!

Rimg99804_2
ラストの1週間は、雨が降ろうが、雪が降ろうが、毎日一日中、ひたすら山の上にこもりっきりで、ラストスパート頑張ってみましたよっ!

Rimg9968
Rimg9975
Rimg9977
Rimg9998
Rimg9967
おかげ様で、自分の中での完成形! ここで一度、完了宣言させていただきますっ!!(゚0゚ )


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


(↑↑ここで一度〆といたしましたが、時間の許す限り引き続き見直し手直しは続けてまいります。 師匠・ 先輩方のダメ出しもきっと続くだろうしね~(^-^; 正直、なにをもって完成なのかが自分の中でもまだあいまいな所があるのですが、一度納得する所まで作業はできたからねと(゚▽゚ ) さて、3月後半戦は、他にもやっておきたいことまだまだ沢山あるから次に進んでいこうと、もうこれ既に農繁期入りしてるよねと( ゚Д゚) 気付き始めた自分に、いつもの上、ランキング応援クリック、ポチッとね↑↑)



| | コメント (2) | トラックバック (0)

2019年3月 4日 (月)

今月は、やれる事はやっておこうよ強化月間、第1弾!! 放棄地開拓作業その1(゚0゚ )

今年に限って^^; 順調な冬の農作業記念!

モーレツ農繁期ハイシーズンを今年も迎える前の3月に、

やれる事はやっておこうよの強化月間!!

Rimg9916
先ず手始めに、これまたタイミングよく借りることのできた、超強力助っ人草刈り機で (゚o゚ )

スクスク農場果樹園地区では、第2の果樹園開発計画地!

Rimg9924
手始めはおなじみの放棄地の開拓作業は、強烈な草達との戦いから~(;´▽`A``

新規就農者扱いの終る来年の、就農6年目からの第2期中長期計画案で、

第2樹園地の開拓整備を進めておこう、進めておこう、と思っていた中、

Rimg9919
雑草から雑木までもがおい茂り始めた放棄地の変化もそれは深刻で、

Rimg9925
もうまさに! この今しかないよねと!!

Rimg9931
今年の冬はたった1回の重たい大雪でしたが、その1回が放棄地の雑草ジャングルをきれいに押しつぶし、その後乾いた状態が続く、草刈りの条件がもう既に出来上がっていたこと、

Rimg9928
その天気のおかげで順調に進んだ冬の農作業が、珍しくも3月にまたとない余裕な時間を少しだけ僕に与えてくれたこと (結局は休まずに毎日働いておりますが^^;)、

Rimg9932
そんな中でこの大きな機械がドンピシャなタイミングで借りれたことも幸運も重なり、

Rimg9934
実際にこの超強力草刈りマシーンでも、悲鳴をあげながら限界ギリギリでの勝負となりましたが、

Rimg9935
どうにか無事に、とりあえずの開拓整備第1弾目!!

Rimg9940
Rimg9941
Rimg9943
イノシシの荒したボコボコが激しいままですが、どうにか更地状態には戻すことが出来たぁ\(;゚∇゚)/


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


(↑↑お次は、まだまだかなりしつこく膨れ上がる巨大な雑草の株根や走り回るクズの根の除去や、イノシシの激しいいボコボコを整地するために、ユンボ(バックホー)を借りての第2弾目の戦いと、その後にようやく僕の小さなトラクターが入れるようになって耕耘整地作業が3月までの目標になるだろうかな!? そして今年は、僕の大好き下草カバープランツや草生栽培の仕込みまでを目標に、頑張りたい!! 自分に、いつもの上、ランキング応援クリック、ポチッとね↑↑)

草刈り終えてみれば... えぇっ!! 実際にはこんなにも広かったのねと、第2の果樹園開発に少し怖じ気付いたりもしながら...

Rimg9923_2

さらに下段を見下ろしてみれば、これまた放棄地の第3の樹園地候補が待ち構えていたり!? もする(゚д゚;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧