カテゴリー「梨」の92件の記事

2020年7月10日 (金)

梨は予約販売の注文を受付開始いたしました!!ヽ(´▽`)/

農業経営を開始して6年目。 梨の販売もこれで3年目の年。

ほぼほぼ成園に近付いてきた、完全成園化宣言まであともう少し! の我がスクスク農場の梨園は...

 (こちら、昨年2019年の様子...↓↓)

Rimg9820
Rimg0393_20190629171701
Rimg0504
Rimg0742_20190629172001
Rimg0807_20190629172701
Rimg0976
Rimg11044
Rimg11294
Rimg11289
Rimg113222
Rimg11649
 (そして、今年2020年の梨園の変化は...↓↓)

Rimg11786
Rimg11821
Rimg12015
Rimg12055
Rimg12079
Rimg12148
Rimg12203
Rimg12221
Rimg12249
Rimg12276
2020年度もこれまで順調に、

今年も自信を持って、3年目の梨の販売が出来るこの歓びを、皆様と分かち合いたく!

2020年度版梨の販売価格表完成!! 梨の予約販売を受付開始いたします!! (゚0゚ )

Nashihanbaikakaku-2020
(↑↑こちら自家製2020梨販売概要。 画像クリックで拡大いたします)

A4omote
梨販売価格表2020_guide.pdf を印刷/ダウンロード

(↑↑そしてこちらはもっと見やすく! 依頼完成した直販用チラシのPDFデータをダウンロードしてご確認ください)

(※価格変更についてのお知らせ・・・秀品と優良品の価格バランスを見直すために、2020年度より家庭用優良品を中心に価格を値上げしております(100円~200円)。 更なる品質向上にも努めてまいりますので、皆様のご理解をいただけますよう、どうぞよろしくお願いいたします。)


― スクスク農場の梨の品種ラインナップ ―

201832_1 
・新甘泉(しんかんせん) 収穫時期・・・8月下旬~9月中旬
(当園糖度最高峰の梨! 鳥取県限定生産品種で、人気急上昇中の梨を今のうちに!!)

20183 
・秋栄(あきばえ) 収穫時期・・・8月下旬~9月上旬
(鳥取大学発の有望品種! 新甘泉に負けず劣らずの美味しさ、果肉に蜜がのるのも特徴。)

20171 
・秋甘泉(あきかんせん) 収穫時期・・・9月中旬頃
(新甘泉に続く高糖度リレーの鳥取県限定品種! さわやかな甘さにコクがある! やわらかな食感の梨です。)

3 
・夏そよか 収穫時期・・・9月中旬頃 (※2020年度は秋甘泉とのセット販売です!)
(当園唯一の鳥取県青梨新品種! 香り豊かに甘さ控えめのさっぱりジューシー! 全国で生産ココだけの品種なんです!!)

20182_1 
・あきづき 収穫時期・・・9月下旬~
(ほどよい甘さにジューシーなシャキシャリ食感と、飽きのこないトータルバランス抜群な、園主の隠れ一押し品種!!)

20182 
・王秋(おうしゅう) 収穫時期・・・11月上旬~ (12月上旬からのお歳暮仕様も用意しております。)

(この時期にまだまだ食べれる晩生大玉品種の中でも、味・食感ともに最高と園主の判断! 貯蔵性も良く、時間の経過とともに酸味も抜け、翌年までに2度おいしい品種です。)


例年8月下旬から収穫予定の新甘泉/秋栄に始まり、11月上旬からの王秋まで、合計6種類の梨を、リレー形式でお届け出来るラインナップ!

梨販売ご注文(FAX)用紙2020_fax.pdfを印刷/ダウンロード

↑↑FAX、メール、電話でのご注文を受け付けいたします。(↑↑FAX注文用紙もそのまま印刷/ダウンロードでご利用ください。 )


Tottoriichi_rogo
https://tottori-ichi.jp/tenpo.php?id=711

↑↑または販売サイト"とっとり市(いち)"ショッピングモール内"スクスク農場"でのご注文か、

_11024x219
https://poke-m.com/producers/200686

↑↑収穫量の多い一部の品種については、ポケットマルシェでもお試し販売を開始いたしました。


(※鳥取市ショッピングモールサイト"とっとり市"では、不正アクセスによる個人情報漏洩に関し、再発防止対策、更なるセキュリティ対策強化の為、サイト全体が閉鎖中でございます。 対策強化の完了、そしてサイトの再開次第、生産者側としても商品出品を再開の予定でございます(現在7月22日の再開見込)。 会員様をはじめとした利用者様に、多大なご迷惑をおかけしておりますが、再開次第のご利用を、また何卒よろしくお願いいたします(詳しくはサイト内のお知らせもご覧ください))

(※電話でのお問い合わせ/注文の場合、日中は外出していることが多くつながりにくい可能性ございます。 予めご了承ください。)

(※直接販売用チラシ表示の送料はスクスク農場の運賃です。 "とっとり市"や、"ポケットマルシェ"経由の場合は、それぞれの運営サイト側の運賃が適用されます。 商品の金額は同じですので、送料の違いと支払方法などの利便性も比べながらご利用ください。)

(※FAX、メール、電話等の直接のご注文の場合、お支払方法は、原則事前の銀行振り込み又はゆうちょ振替、そして今年から代金引換決済(現金のみ/手数料お客様負担/※注文時にご用命下されば承ります)もご用意しております。 また、ポケットマルシェではクレジットカード払いを、とっとり市でも様々な支払方法がございます。上記各販売サイトもご確認の上、送料も含めたご利用しやすい方法をご選択ください。)


予約受付開始後も、無事に梨の収穫が開始できるその日まで、丁寧に愛情を込めた日々の管理を続け、お客様の口元に届く日を楽しみに頑張って参ります!

どうぞご検討の程よろしくお願いいたします!!

Kajyuen_shot_2
また、スクスク農場梨園は、ナギナタガヤ/クローバー草生栽培や使用肥料100%有機質化を中心に、徹底した排水・かん水管理も心がける、

土作りや環境づくりにもこだわるエコファーマ―認定農家です。

2


にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

| | コメント (2)

2020年6月11日 (木)

梨は粗の摘果作業が無事に終了しておりまして、梅雨入りするまでにやれる事は全部こなそうよ大作戦も無事任務完了~(;´▽`A``

5月は10日頃から本格的に始めた摘果作業ですが、

Rimg2165
Rimg2203
Rimg2206
年々と、自分の作業スピードの向上もさる事ながら、奥様の技術向上も著しく、

途中、倒れ始めた樹下ナギナタガヤの草生管理や伸び始めた側枝からの新梢管理なども盛り込みながら、

5月末イッパイまでに粗の作業は無事終わりを迎えること出来ました!

Rimg2220
今年の全体の最終着果数量は、24,000~26,000果を目標に!(昨年は18,000果でした~)

Rimg2225
このまま30,000果をゆうに超える数を実らせることが出来るようになった年に成園化宣言!! できるかと考えております^^

その宣言を是非来年に! と引き続き頑張ってまいりますよ!!


さぁて、

そうすると次はですね、梅雨入りの時期が意識され始めまして、

その間のこの貴重な晴れ続きにやれる事はやっておこうよ大作戦の任務をいくつか発令です!!(゚o゚ ;)


果樹園地区では、

Rimg2249
梨の袋掛け一番手。 我が園唯一の青梨品種で全国での栽培はココだけよの"夏そよか"の袋掛けを完了!


Rimg2250
非力な僕のトラクターでも、ようやくスムーズな走りを見せるようになった第2樹園予定地には仕上げの耕耘!

Rimg2254
そこに今までの自生種拡大ではなく、お初の種でのクローバーを全面播種完了!

Rimg2253
基本これで全面耕耘作業はラストとし、草生栽培を先行に、何れの果樹棚設置工事を待つこととします!


そして、果樹園地区全体の初夏の草刈り大作戦実行!

Rimg2268
Rimg2276
今年も樹下ナギナタガヤの自然マルチ化完成を目指すと共に、クローバー完全優位となった区画の抑制作業!

Rimg2281
Rimg2279
Rimg2278
下草達も、少しずつ僕の理想通りに動いてくれるようになっておりますよ^^


野菜圃場に下りては(゚o゚ )

Rimg2287
Rimg2290
白ネギ達の土寄せ作業の2回目を完了~!


Rimg2304
梅雨入り前の播種適期となった大豆は"小林在来"の種蒔き&落花生区画からの鳥避け隊転任任務も完了~!

Rimg2307
少量ながらもごひいきにして下さるお豆富屋さんや、最近はお味噌屋さんも、

Rimg2308
正直これ、なかなかお金になるお仕事ではないのですが、

土作りを考えた輪作体系、昔ながらの在来の種を取り続けるという使命感も感じながら、続けておりますよ^^


にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村




(↑↑今年は野菜圃場を1枚返しただけで、果樹園地区の作業はもちろん、野菜圃場の作業にも遅れが出ることなく今の所全体的に余裕のある動き。 梅雨入り前にもやっておきたいこと全てできたし、今年は毎日がスッキリとした動きで全体が回っております。 ここにハウス施設栽培を少しずつ導入出来たらば万々歳!! さぁて、お次はこの雨降りシーズンの間に事務的な梨の販売準備も進めて、未だ読めないコロナの影響心配残るけれど、こちらもスッキリと梨の販売をこなしたい自分に、いつもの上、ランキング応援クリック、ポチッとね↑↑)

まだまだコロナの影響残るけど、皆で頑張ろうぜセレクトソング第3弾は...これだッ!!





| | コメント (4)

2020年5月10日 (日)

野菜圃場では第一弾の仕込みを終えまして、山の上の果樹園も本格的摘果シーズン入りいたします!!

野菜圃場では、白ネギに続きまして、

Rimg2105
Rimg2107
残るマルチ区画の、お芋達(里芋・山の芋・さつま芋)と落花生の植付完了いたしまして、

Rimg2131
Rimg2163
これで一枚目の畑を制覇!

Rimg2162
2枚目の畑も手入れを開始で、ここで野菜圃場は一段落!

Rimg2113
Rimg2123
Rimg2121
果樹園地区も、第2樹園地開拓を確実に進めときながらですね、

Rimg2116
Rimg2128
憩い地区の春の整備も一段落!!


さぁて!

これで野菜圃場を中心にG/W期間中の計画を予定通りにこなした所で (;´▽`A``

Rimg2135
Rimg2137
Rimg2136
今年も着果した幼果の集まりから、より良い実を選んでいく摘果作業シーズン入りしてまいります!

Rimg2139
Rimg2144
Rimg2147 
これから遅くとも6月の中旬までを目標に、またしばらくの間山籠もりで^^;

Rimg2148
Rimg2151
Rimg2157
今年も良い梨を作るためのもうワンステップ、頑張ってきます!!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

(↑↑今年は交配時期の気温の悪条件が続き、着果しないで落ちていく花も結構見られる年で、そんな状況下でも条件の良い位置の実が残ってくれる救いもありながら、今年はそんなに悩むこともなく早く作業進むのではの予感!!? 逆に花粉の準備もない中でここまでの着果率は、交配シーズンの動き方に、かえって今後の自信にもつながる経験となった自分に、いつもの上、ランキング応援クリック、ポチットね↑↑)

ファー民的、コロナに負けるな! 頑張れセレクトソング第2弾は... これだッ!!





| | コメント (0)

2020年4月26日 (日)

今シーズンの本格的本番スタート! 4月の作業は順調のままに... 5月を迎えられそうです(´▽`; A``

今冬の暖冬で、今年は花が咲くのも早いのではとの憶測に焦らされながらも、

結局のところ、平年とほぼ変わらぬ開花・満開時期を迎えました山の上の果樹園。

Rimg2032
Rimg2005
Rimg2008
ただ、開花し始めてからの寒い日続きで、今度は受粉活動が上手に行われているのか不安な毎日が続くも、

Rimg2014
Rimg2015
気温のタイミングさえ合えば、お隣りの列、異品種同士のお花をコチョコチョし合う日々を...

これで今年の気象条件でも確実な結実が確認されれば、花粉の準備は要らないことの証明にできるか、そこには期待してみたいです^^;


そして、満開時期も過ぎたと判断するや、

Rimg2035
スクスク農場ではこの時期大切な作業の1つ、

Rimg2041
下草グランドカバー、草生栽培管理!

Rimg2044
他の雑草に埋もれている通路クローバー(センチピードグラス)や、樹下ナギナタガヤを高刈り作業で顔出し救出大作戦!

この時期にこの作業を何度か続けることで、昨年同様、夏場の草刈り”ゼロ”化計画! 今年も上手くいくといいなぁ...


そしてすぐさまの多目的防災網!

Rimg2055
Rimg2056
Rimg2067
最近の気象ではいつどんなことが起こるのかわからないのと、

網を掛けることによるメリットの方を優先しての網掛け作業!

Rimg2073
Rimg2075
Rimg2076
これで果樹園地区は、次の摘果作業開始までは、とりあえずの一安心モードとなりまして、

さぁ! その間に下山しては野菜圃場の1枚目の仕込みに片を付けてしまおうと (゚o゚;)

Rimg1953
Rimg1954
奥からおよそ1/3ずつ、

Rimg1956
Rimg1960
Rimg1965
Rimg1966
秋ネギの定植を完了させ!

Rimg2081
Rimg2083
Rimg2088
Rimg2090
Rimg2089
お次中央区画には冬ネギを!

Rimg2093
Rimg2091
ラスト手前1/3には、お芋達、落花生で埋め尽くすための、畝作りマルチング作業が完了~!!

Rimg2095
Rimg2097
あとはこのG/W期間中にせっせと植え付け作業、完成させておきたいと思います!!


にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村


(↑↑コロナの影響... 我がスクスク農場にはどのような影響が出てくるのかなと... 現在収入のほとんどが9月と10月の梨の販売時期に集中するため、梨の収穫シーズンを迎える前、その頃の予約状況がわかるまでは正直何も見えてこないのかなぁと... ただ状況が見えないからと言って、栽培作業を怠るわけにはいきません! ただひたすらに黙々と、どうなろうとも今年も立派な梨を育て上げるまでよと!! 特に人に会うことはなく、基本は一人で黙々と、山の中にこもっては作業を続けています自分に、いつもの上、ランキング応援クリック、ポチットね↑↑)

ファー民的、コロナに負けるな! 頑張れセレクトソング第1弾は... これだッ!!



| | コメント (0)

2020年2月21日 (金)

完成間近だった梨の剪定作業は、ほぼほぼ終了~というところで!! ...ここでちょいと手術入院してまいります<(_ _ )>

年始からもひたすらに黙々と...

Rimg1818
今シーズン目標にしていた、2月イッパイでの!

Rimg1758
Rimg1805
梨の剪定作業はこのタイミングでほぼほぼ終了~!!

Rimg1788
Rimg1784
この先の成園化した梨園の管理体制を考えますと、

Rimg1821
Rimg1815
奥様には白ネギの収穫隊長を継続いただきつつ、

Rimg1824
Rimg1827
年末の落葉処理を済ませてからの、ここまでの剪定作業のペースには満足でございます^^;


さてさて、このほぼ目標達成の背景にはですね...

...私ごとですが ...昨年の健康診断で、心の臓に病が見つかっておりまして^^;

つかの間の農閑期の時期を探ってみますと、ズバリッ!! この時期に一度手術入院する事を目標に、年始からも懸命にひたすらと働いておりました!

それまでの間もですね、可能な治療は様々トライしておりましたが、結局の所、心臓を直接いじくるしかないことになりまして^^;

...今回の私の病気、心臓の疾患の中では、そう珍しい病気でも無いようなのですが、

ただどうも、他の方に比べ、やたらと早い年齢での発症をしてしまったようでして...

気付きゃぁ私もアラウンド50の仲間入り!

そろそろ持病の一つや二つ抱えても、なんて覚悟もしてはおりましたが、

それがいきなり体の重要な部分だったって事には、正直ショックを隠しきれない中、

ただ、しかしですね!

この先まだまだ続ける農業人生の、野望の全てを制覇するにはですね!

どう簡単に見積もっても、あと40年は生きねばなりませんです、ハイッ!!

Rimg1797
そこで今回の使命!! (゚o゚ ; 

この先つきまとう重大な合併リスクを軽減させるために、只今自覚症状のある不整脈を、

一度死んだふりさせといての、体中の太い血管数カ所から最新鋭の機材を侵入させ、心臓内部に潜入!

異常な動きのある患部を焼き焼きして!

極めつけに心臓内部から電気ショックもビリビリの!

正常脈にて再蘇生(゚0゚ )!?

我が身は先生方に委ねまして、

その間、私はマトリックスのような仮想現実の世界で、闘ってまいります!? (゚o゚;)エッ


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村


(↑↑...この手術で100%治る保証もなければ、もちろん手術によるリスクもこれまた付いて回るようなのですが... 先生と一緒に総合的に判断して、それでも手術を試みた方がまだ良いよね、ということで挑む次第ですっ!! とにかくこの手術に挑む恐怖感は満載ですが、結果はどうあれ、この自分の心臓に今後の人生寿命を賭けて挑んでみようではないか!!の自分に、いつもの上、ランキング応援クリック、ポチッとね↑↑ 結果はどうあれ、とりあえずは元気に退院して、残りの剪定作業を完成させるのが、とても楽しみです!!^^↑↑)



| | コメント (10)

2019年12月30日 (月)

今年も無事に1年が終りそうで! 皆さま今年も応援ありがとうございました!!

今年も12月に入りまして、

Rimg1649
Rimg1670
11月の最後の梨"王秋"の収穫を終えていた果樹園では、落葉処理のお掃除をしばらく続けた後に、

Rimg1715
Rimg1729
今年は年内から剪定作業に入ること出来ております!(゚o゚ )

Rimg1716
今シーズンは来年2月いっぱいまでの作業終了を目標に頑張ってみたいと思っています。


Rimg1664
Rimg1663
一方、農福連携による大豆"小林在来"の委託収穫を今年も無事に終えた野菜圃場では、

Rimg1699
Rimg1732
Rimg1737
残るは冬の白ネギ達の収穫を、奥様中心の作業で少しずつ確実に出荷を続ける毎日でございます!


...ようやくまともな梨の収穫量となり、果樹園での作業が中心となった今年から、

Rimg1707
ほぼ成園化となりつつある来年は、更に本格的になる収穫量をも難なくこなすためにも、

Rimg1709
常に作業の遅れをとることなく、緊張感を持って果樹園に向かい続け...

Rimg1718
野菜圃場では、果樹園との作業バランスやリスクバランスを考えながらも、無理のない中で次なる新規作物も探りつつ...

Rimg1746
家族全員の協力の下、このまま来年も頑張り続けてまいります!


今年も1年、皆様からの応援をいただき、ありがとうございました!! <(_ _  )>


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村


(↑↑沢山の方々から支えられ続けて、ここまで頑張り続けてこられています^^ しかし、来年度からは新規就農者の扱いから外れ、行政の支援からも一度離れる形で借入返済もスタート!!(-。-;) 更なる本気度を試される、そして新たな成長を求められる転換年にもなります! 皆様からは温かく見守られ続けながらも、来年に向け、初心を忘れることなく、更なる成長を続けていく事をここに誓いたい自分に、いつもの上、ランキング応援クリック、ポチッとね↑↑)

...そして、新たな栽培作物を探る野菜圃場では、ようやくビニールハウスの1棟目! 年末年始に少し動き出します!!(゚o゚*)

Rimg1747

Rimg1749



| | コメント (0)

2019年10月 3日 (木)

梨の収穫は、ほぼほぼ終了~! 今年も無事一段落いたしましたよ宣言!! (-。-;)

Rimg1305
Rimg1398
スクスク農場の梨は、前半戦、中盤戦の主要3品種("新甘泉"/"秋栄"/"秋甘泉")が無事に出荷終了~!!

Rimg1322
Rimg1325
今年デビューした”夏そよか”も好評に終わり、

Rimg1347
Rimg1333
お次のまだ少量な"あきづき"も難なく終了いたしまして!

Rimg1315
Rimg1314
残すは11月からの、こちらもまだ少量の"王秋"も、すでに予約でいっぱいとなり、

我がスクスク農場の梨は一段落、落ち着きを見せた所でございます!

Rimg1426
今年もご注文を頂いたお客様には、ここでもお礼を申し上げ、

Rimg1427
今年も皆様に同じ品質の梨を送り続けることが出来たのか!? という不安感を残しつつも

全員の方に、無事発送を完了出来たことに自ら感動!

Rimg1429
そして皆様からのご愛顧に、感謝を続けてまいります!

Rimg1431 
引き続きこれからの、来年に向けたさらなる活動に! 応援の程よろしくお願いいたします!!<(_ _ )>


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


(↑↑そして野菜圃場ではお約束の... 留守がちでまたしても荒れ果てさせた農地が待っている... おなじみになりつつありますが、この時期は白ネギを中心とした復活大作戦!! もうこれで何回目の復活作業かなと、もう数えるのは止めにしときまして^^; 野菜圃場との両立だって、まだまだやれるはずだよと、果樹園がスッキリしたところで、野菜圃場に新たな闘志を投入し始めたい自分に!! いつもの上、ランキング応援クリック、ポチッとね↑↑)

さぁてお次はこちら、果樹園から一度山を下りてみては...↓↓

Rimg1435
Rimg1433
Rimg1437

この時期お約束な姿となりつつある野菜圃場... かなり留守にしてごめんね^^; それでも何度だって復活させるのよ大作戦! を開始いたします!!


そしてこの映像の出演者達とその曲に、今ある僕の人生をも重ねてみたりする!?

↓↓梨の収穫終り、そして野菜圃場再復活奮闘BGM... (´▽` )

| | コメント (6)

2019年8月25日 (日)

スクスク農場の梨2019! いよいよ収穫開始です!!

Rimg12562
色付きもあともうチョイかというところで、糖度の乗りもこれからまだまだイケるかなと、

Rimg12792
昨年に比べのんびりとしたスタートにはなりそうですが、

Rimg12942 
先ずは一番手の"新甘泉"と"秋栄"から、

Rimg12892
一つ一つ選びながらでも、少しずつ収穫を開始いたしますよっ!!

Rimg12612
これからじわりじわりと、

Rimg12752
皆様のもとへ順次お届けいたします!

Rimg12702
最後の一つまで丁寧に、

Rimg12542
楽しみにお待ちくださいませ~!!

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取(市)情報へ
にほんブログ村



(↑↑只今一番手の"新甘泉"と"秋栄"の注文は一時ストップ在庫調整。 その次"秋甘泉"からは引き続き注文受付となっておりますが、 園内の様子を見ながら、9月に入る頃でしょうか。 特に"新甘泉"は再び注文受け付け再開も予定しておりますよっ! 詳しくは上の"とっとり市(いち)"販売サイトを時々のぞいては、様子を伺ってやってくださいと、お願いをいたします自分に、ついでにいつもの上、ランキング応援クリック、ポチッとね↑↑)

| | コメント (2)

2019年7月29日 (月)

梨園は今年の枝ぶり仕上げ作業完了から、野菜圃場はお約束のジャングル復活大作戦~!! (-。-;)

再び果樹園に山籠もりしては7月も黙々と、

Rimg1048
今年も一生懸命に伸びてくれた枝の誘引管理、そして必要に応じて摘芯作業と、

Rimg1044
品種によっては、袋掛け作業も終了させ、

Rimg1052
果実を育てるのも大事ながら、来年に向けた樹作り、枝作りも...

Rimg1039
もちろん果実もすくすくと大きくなってきて、引き続き最終着果量の管理は続けていきますが、

Rimg1054
今年の枝ぶりはこれで完成形~! と、自分の中ではいたします!!


下草草生管理も、樹下ナギナタガヤの列は自然マルチ完結のもと、

園内通路もクローバーが春からの面積拡大を続け、この時期でおよそ8割くらいまでのシェアを獲得し、

Rimg1055
前回の草刈りから既に3か月が経過しようとしているけれど、いまだ草刈り不要で (゚o゚ )

Rimg1059
クローバーでの通路グランドカバーも今年は成功とさせていただきたい! と思います^^


今年はこのまま草刈り要らずを継続できそうなのですが、

樹下ナギナタガヤとの共存関係でクローバーの勢いを一度抑えたいのと、

収穫開始前にはさすがに一度スッキリとさせておこうかなと、8月に一度草刈り実行予定です。

Rimg1063  (...おまけに外枠からの芝生化も、じわりじわりと拡大中です...)


一方で、こちらはまたご無沙汰としてしまった野菜圃場ですが、

Rimg1071
一月ほど放ってしまえば、これまたお約束の雑草ジャングルの繰り返しで、

Rimg1074
既に今年から野菜圃場での作業に限界宣言を出してはおりますが、

Rimg1073
Rimg1076
それでもどうにか復活劇を繰り返す...

成園化に向けて果樹園での作業を中心に確実にぬかり無く、

Rimg1077
Rimg1081
その合間にどこまで野菜圃場をやりくり続けられるのか!!?

Rimg1101
Rimg1102
なんだかそのやりくりも、辛い、めんどいから、やみつきにさえ変わってきている自分がいる...(;´▽`A``

Rimg1070  (...そんなジャングルの中からも、パプリカは4色しっかりと収穫始まりましたよっ(゚o゚ )



にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

(↑↑果樹園地区でせっかく身に付けた下草草生栽培技術を、野菜圃場にも応用できれば... 最近はそんな事も検討してみることに。 農作業改革は除草改革から! 先ずは耕作をしない通路や畦畔を都合の良い草達に変えていく検討を始めてみたい自分に、いつもの上、ランキング応援クリック、ポチッとね↑↑)

↓↓引き続き、梨の販売もしておりますよっ!!

| | コメント (2)

2019年7月14日 (日)

梨は予約販売の注文を受け付け開始いたしました!!ヽ(´▽`)/

農業経営を開始して5年目。 梨園づくりも4年目の年。

成園化に向けた姿へと少しづつ近づきつつある我がスクスク農場の梨園は...

 (こちらは昨年2018年の様子...↓↓)

Rimg71172
Rimg7645
Rimg8506
Rimg8594
Rimg8705
Rimg9437
Rimg9672
 (そして、2019年の梨園の変化...↓↓)

Rimg9820
Rimg0091_20190629171701
Rimg0393_20190629171701
Rimg0504
Rimg0532
Rimg0742_20190629172001
Rimg0808
Rimg0807_20190629172701
Rimg0976
Rimg0981
2019年度もこれまで順調に、

今年も自信を持って、2年目の梨の販売が出来るこの歓びを、皆様と分かち合いたく!

2019年度版梨の販売価格表完成!! 梨の予約販売受付を開始いたします!! (゚0゚ )

Nashihannbaikakaku2019
 (↑↑こちら自家製2019梨販売概要。 画像クリックで拡大いたします)

A4_omote
梨販売価格表2019_guide.pdf をダウンロード

(↑↑そしてこちらはもっと見やすく! 依頼完成した直接販売用チラシのPDFデータをダウンロードしてご確認ください)


― スクスク農場の梨の品種ラインナップ ―

201832_1
・新甘泉(しんかんせん) 収穫時期・・・8月下旬~9月中旬

20183
・秋栄(あきばえ) 収穫時期・・・8月下旬~9月上旬

20171
・秋甘泉(あきかんせん) 収穫時期・・・9月中旬頃

3
・夏そよか (遂に! 今年、デビューです!!) 収穫時期・・・9月中旬頃 (※2019年度は秋甘泉とのセット販売です!)

20182_1
・あきづき 収穫時期・・・9月下旬~

20182
・王秋(おうしゅう) 収穫時期・・・11月上旬~ (2019年度は12月からのお歳暮仕様も予定しております!)


Rimg5446
(また王秋については2020年度から、この季節になればスクスク農場ではもう一つおなじみの白ネギと "お徳用白ネギセット" の販売も、検討・計画中ですよっ!)


平年8月下旬から収穫予定の新甘泉/秋栄に始まり、11月上旬からの王秋まで、合計6種類の梨を、リレー形式でお届け出来るラインナップ!

Tottoriichi_rogo
https://tottori-ichi.jp/tenpo.php?id=711

↑↑ご購入は販売サイト"とっとり市(いち)"ショッピングモール内"スクスク農場"でのご注文か、

梨販売ご注文用紙2019_fax.pdf をダウンロード

↑↑FAX、メール、電話でも注文を受け付けいたします。(↑↑FAX注文用紙もダウンロードでご利用ください。 )

(※今年から電話/FAXに仕事用の専用回線を追加いたしました。 今年からご案内している番号が変更となっておりますのでご注意ください。)

(※電話でのお問い合わせ/注文の場合、日中は外出していることが多くつながりにくい可能性ございます。 予めご了承ください。)

(※直接販売用チラシ表示の送料はスクスク農場の運賃です。 ショッピングモール"とっとり市(いち)"経由の場合は"とっとり市"の運賃が適用されます。 商品の金額は同じですので、送料の違いと支払方法などの利便性も比べながらご利用ください。)


予約受付開始後も、今年も無事に梨の収穫が開始できるその日まで、丁寧に愛情を込め日々管理を続け、お客様の口元に届く日を夢見ながら頑張って参ります!

どうぞご検討の程よろしくお願いいたします!!

Kajyuen_shot_2
また、スクスク農場梨園は、ナギナタガヤ/クローバー草生栽培や使用肥料100%有機質化を中心に、徹底した排水・かん水管理も心がける、

土作りにもこだわったエコファーマ―認定農家です。

2



にほんブログ村


にほんブログ村

| | コメント (2)

より以前の記事一覧