カテゴリー「豆類/モロコシ」の24件の記事

2018年7月29日 (日)

台風対策でバタバタと今週は... 結果特に何も被害なくて良かったなぁ (゚ー゚ )

台風12号の接近情報。

鳥取にもやってくるよの情報で、急きょ台風対策に転じた今週でしたが、

Rimg8406
梨園の方は、常に対策を講じている状態にあるつもりなので、このまま行くよ大丈夫!

Rimg8407
憩い地区の苗木達の支柱ケアをして、あとは園内果実の落下が少なく済むことを祈るだけにしておきまして・・・

Rimg8405
(こちら梨園は、夏の管理作業がほぼほぼ終了宣言で、草刈り作業を入れたら完成形としたいと思っております。 樹下ナギナタガヤとは別に、今年はクローバーを中心とする匍匐系の雑草草生で、通路の雑草を低く抑え続けることに成功。 5月の草刈りからこれでおよそ3か月!! 草刈り作業を軽減することになりました! 来年も引き続き果樹園草生栽培の研究を続けてまいります^^ )


なので野菜圃場に下りては、

Rimg8335
Rimg8339
先ずは高温・乾燥続きで予測通り不調となったパプリカも、とりあえず台風来るまで梨園に続いて夜な夜なのかん水作業宣言!

Rimg8371
Rimg8379
Rimg8403
そんな中でもどうにか収獲作業、4色目に突入しておりますよ!


そして今年は梨園の作業とタイミング会わずで放置状態の白ネギ達。

Rimg8349 
草ボーボーアゲインの冬ネギはそれでも元気なのでそのまま雑草に支えられて頂いて、

Rimg8347
猛暑の中では禁じ手、春ネギと秋ネギの土いじりを決行!!

Rimg8341
これまで土上げのタイミングを外し続け、首元もプランプラン状態のネギ達に、この時期ガッツリとはいけないので、気休めの作業にはなりますが、首元土上げ作業を...

Rimg8384
Rimg8386
Rimg8396
Rimg8399
台風対策の名目もありますが、来年以降の梨の作業との両立を考えた時の対策もふまえての実行です。

そして、暴風で最初に必ず倒れ始めるのが大豆達。

Rimg8414
こちらもこれが良い機会だと、2巡目の土上げ作業です。

Rimg8416
Rimg8420
Rimg8353
脇役作物の彼らでも、立派なお味噌やお豆腐になってビッグになる野望を持って頑張っておりますゆえ、作るからにはどの作物も平等にケアしていくつもりで...

さぁて!! その他各作物の支柱まわりのチェックもしてと、

今年も台風の戦いが始まったばかりなのねーと構えておりましたが、

翌日... 今回の台風は、特別な被害なしで無事通過の様、ホッと肩をなでおろしましたが、

Rimg8426
梨を始め収穫物のほとんどが秋からに控えているスクスク農場の農産物。

Rimg8433_2
まだまだ気が抜けませんなぁ(;´▽`A``


http://farmin-keita.cocolog-nifty.com/blog/nashi.html

(↑↑只今、梨の予約販売の案内中でございます↑↑)

https://tottori-ichi.jp/tenpo.php?id=711

(↑↑そして、販売サイトに直接はこちらになります↑↑)



にほんブログ村

(↑↑台風接近までの猛暑の間、毎度の事対策対策とハリキリ過ぎで、そしたら台風過ぎたらどっと疲れが来て、どうもバテ気味症状出てますかね^^; おかげで予定していた作業が少し前倒しに進んで、8月は少しでも販売準備対策取れるでしょうかと、梨の収穫開始まで、少しはゆったり作業に期待はしたい自分に、いつもの上、ランキング応援クリック、ポチッとね↑↑)

只今子供らは夏休み突入で、この時期の農作業昼休憩は川へと海へとですヽ(´▽`)/

Rimg8359


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月22日 (日)

酷暑続きの中の草刈り三昧です (゚ー゚;

猛暑続きで、今度は雨が降らない毎日が続くのを心配しておりますが...

Rimg8307
そんな中、猛暑の中の草刈り三昧続けております(;´Д`A

Rimg8309
野菜圃場の厄介な部分が一通りスッキリとしまして、

Rimg8261
Rimg8267
Rimg8285
Rimg8297
大豆区画も一度目の整理がつきました!!

Rimg8312
(ひまわりも満開ピークを過ぎる頃で、これから花が枯れていくのを見るのが残念だなと思う毎日です(u_u。))


さぁて残すは、今年は手付かずの白ネギ区画の雑草対策はどうしようかな!? というところで・・・(なんだか手間かけるよりも、放っておく方が、この季節のネギ自体は元気は良いようなぁ...)

Rimg8302
Rimg8317
いったん果樹園地区に上がってはこちら、憩いの広場予定地区も実はかなりの草ボーボーでして^^;

Rimg8320
ヤバい!! 昨春までに植樹していた様々な苗木達を救出せよ大作戦!!

Rimg8322
Rimg8324
さすがに手強い所まで草を伸ばしてしまっておりましたが、苗木達は皆無事で、

Rimg8328
Rimg8331
このスッキリした光景を見る度に、次はここに何を仕掛けようかと妄想に夢広げております (゚ー゚ )


さて、そのお隣り梨園では、網掛け施設の下、

Rimg8275
栽培比較検討用、主要3品種、約5列分の袋掛けが終っておりまして、

Rimg8256
この晴天続きの中、こちら梨を中心にひたすらの水やり作業を続けております。

収穫を開始するその日まで、更なる品質向上を目指して、天候とも戦い続ける...。

Rimg8257
そして、梨の実の着果量最終チェックをして、夏枝新梢管理の見直しをして、

Rimg8280
収穫前の園内草刈り大作戦実行で、今シーズンの完成形に! なるんですっ!!(゚o゚ )


http://farmin-keita.cocolog-nifty.com/blog/nashi.html

(↑↑只今、梨の予約販売の案内中でございます↑↑)

https://tottori-ichi.jp/tenpo.php?id=711

(↑↑そして、販売サイトに直接はこちらになります↑↑)



にほんブログ村

(↑↑農作業をするのに、日中外出は完全に危険な状態の毎日となりましたが!!(;;;´Д`) それでも足りない時間を上手にやりくり、わずかな時間で効率農作業で頑張っている自分に、いつもの上、ランキング応援クリック、ポチッとね↑↑ しかしこの猛暑晴天続き。 梨園のかん水作業で手イッパイな中、野菜圃場の方も水やりしてあげないと、そろそろ何か異変が起きそうな、嫌な予感・・・(;´д`))

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月27日 (水)

なっかなかブログ更新出来ずして... 野菜圃場は6月後半戦を一気にダイジェストでお伝えいたします!!(゚0゚ )

雨が降ろうがなんだろうが、梅雨入りしても相変わらず農作業を続ける毎日に今年も結局なっていて...

梅雨の雨降り期間中くらい、いろいろな方にお会いしてはお仕事の可能性広げようよと企み、毎年会いたい人計画を立てたりはしているんですが(;´▽`A``

まだまだ無理無理ねー。 

結局最優先の農作業を続けること野菜圃場では!! 果樹園は少しお休みして6月後半のお手入れ総仕上げ!!

Rimg8003
Rimg8007
Rimg8011
先ずは、山の芋のツルが伸び始めで、誘引線一段目を設置!

Rimg7983
Rimg7986
Rimg7990
大豆区画も残る後半戦の種蒔き開始で、

Rimg8027
Rimg8029
Rimg8031
Rimg80312
黒大豆の種まき完了で、

Rimg8065
Rimg8066
最後の"小林在来"大豆はお豆腐分、ご依頼主"平尾とうふ 様"自らの種蒔きで、

Rimg8067
Rimg8073
大豆の種蒔きこれで全て完結!!

Rimg7998
Rimg8000
Rimg8016
合間をみては進めていた、パプリカ4本主枝化整枝剪定と、苦戦続きだったその下草落花生の雑草からの救出作戦も・・・

Rimg8036
Rimg8037
Rimg8032
今年もようやく整枝作業1回戦目と、一応の下草落花生勝利宣言!!

Rimg8043
Rimg8044
Rimg8051
雑草といえば、こちら白ネギ達も今年は見事にやっちまった感満載で(;;;´Д`)

Rimg8054
Rimg8056
こちらもひたすらひたすらの除草作業から続けること数日...

Rimg8063
Rimg8076
このくらいでどうだっ!!

Rimg8079
Rimg8092
Rimg8085
という所で勢いあまっての秋ネギからまだフライング気味の春ネギまで一気に!! 土上げ作業2回戦目突入~!!

Rimg8088
Rimg8102
Rimg8099
どうにか遠目にはきれいに仕上げた所で、今年もどうやら野菜圃場は、

Rimg8114
Rimg8105
Rimg8115
ハウス建設区画を除き、畑のすべてを埋めつくす事が、できたぁ\(;゚∇゚)/



にほんブログ村


(↑↑これでまたしばらくは果樹園中心に動けるかなぁと思いながら、パプリカも本支柱設置からの管理作業を継続しなければと... 結局、梨の販売の販促活動は手付かずで...(;;;´Д`) さぁさぁ毎度の事、引き続き作業スケジュールごっちゃごちゃのまま7月に突入しますよ!! の自分に、いつもの上、ランキング応援クリック、ポチッね↑↑ ※最近は、結構お手軽に情報発信しやすい"Instagram"で日々の事、先に投稿しておりますので、よろしければそちらもどうぞ~(゚o゚ ) )

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月15日 (金)

大豆の種まきは、順調に前半戦を終了~ (゚ー゚ )

梅雨入りしてもバタバタと、結局雨降り関係なく動きまわっておりますが、

Rimg7959
野菜圃場はとりあえずの大豆の種蒔き前半戦が終了~で、飲食店様お味噌作り用は確保!

Rimg7961
この先はいつものお約束、お豆達の発芽までは鳥避け隊長にバトンタッチで、残すは後半戦!! お豆腐屋さん用です!

Rimg7965
雨風に打たれながら彼ら鳥避け隊員も本当によく頑張ってくれていますよ (゚ー゚ )

Rimg7940
野菜圃場の次の急務は、パプリカの第一回整枝作業を完成させて、山の芋区画とパプリカ区画の本支柱設置作業が控えており・・・

Rimg7948
しかし、放棄地上がりのこの圃場は雑草の勢いまるで山の上の果樹園の様で^^;

Rimg7952
下草草生栽培の落花生救出も精一杯で、ただどうか今年も成功を祈って、ひたすらの雑草抜きも継続中...(;´д`)


そんな中の癒しの梨園作業は、ボチボチと梨の枝の誘引と摘芯と摘果の見直しを続けておりますが、

Rimg7976
このもう既に天井の網に届くかのように、上への枝の伸びっぷりに興奮し、

Rimg7974
その枝をきれいに横へ倒し誘引しては、成園化にまた近づく姿に更に興奮し、

今年の収穫前の完成形の風景をまた皆様にお見せするのがとても楽しみです^ ^


そして収穫前といえば、6月に入ってからいよいよ!! これまた大事な準備作業に、今年から本格的に販売する梨の販促活動!!

2018  (↑↑画像クリックで大きくなるよ)

まず基本となるスクスク農場の梨の販売方針の文章化完成いたしまして!

これを原案に、もっと読みやすいものにするために、プロへのチラシづくりの依頼や、

Photo
これまでほとんど動きの無かった販売サイトを今年こそは動きのあるものにと、商品ページ作り、

販売委託予定先との交渉や、サニトラマルシェ仕上げ活動と、

こっちも決して遅れを取ってはいけないんだよと、

農作業を第一に、本当に限りある時間の中で販売準備も開始中~!!!



にほんブログ村


(↑↑そんなこんなで、このブログ投稿も含めたら、一日16時間~20時間と絶賛労働中~ですが、無理をするのも今だよ今なんだよと!! 自分に発破をかけながらアリナミンVで頑張っている自分に、いつもの上、ランキング応援クリック、ポチットね↑↑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月10日 (日)

果樹園がひと時の落ち着きに、野菜圃場は残る区画の大豆作付けを始めます。

果樹園がほんのつかの間のひと時に、野菜圃場は次の動きをみせますっ!

Rimg7931
パプリカ地区は、今年は下草雑草との戦い厳しい中でも、落花生の発芽は無事揃い(このあとまだしばらくは雑草との格闘続きますよ^^;)、

Rimg7868
パプリカ自体もモサモサとしてきた所で、今年から奥様主動で一度目の4本主枝整枝作業開始。

その間に自分は、残り20a程の区画を、飲食店様お味噌作り&お豆腐屋さん用の大豆栽培で、6月中に埋め尽くせ大作戦を実行開始!!

Rimg7870
Rimg7872
前回の元肥投入からもう一度順次種まき前の仕上げ耕耘を入れまして、

Rimg7876_2
Rimg7880
Rimg7907
いつもの採寸&モデルウォーキングライン引き

そして今年からいよいよ!

Rimg7917_2
我がスクスク農場にも"ごんべえ"導入で、種まき革命がっ!!(゚ロ゚屮)屮

Rimg7915
Rimg7918
タネをセットして一緒に歩くだけ! この一連の作業を6月いっぱいで順次繰り返して...今年はこのごんべえ君できっと大丈夫! 余裕を持って進めていこう^^

Rimg7921
このような道具、一般の農家さんにとっては当たり前のアイテムでも、新規就農者にとっては一つ一つのNEWアイテムに、まだまだ感動を覚えます(^-^;


感動と言えば果樹園地区は、摘果1巡後の2巡目にスタート位置に戻り、

Rimg7882
今年伸びた枝の誘引&摘芯作業と、摘果見直しの仕上げ作業と(果実も確実に大きくなっておりますよ ~^)、

枝の誘引にはまだ少しフライング気味なのですが、どうせまた後で遅れを取るパターンになるなら少しずつと...

Rimg7888
そしたらあれっ! もしかしたらもうお隣の列同士の枝がお互いに届く位置にまで伸びたんでない!! 我が園にも遂に木陰が出来るんでないかと!!(゚0゚ )

Rimg7891_2
遠目には成園に近い枝ぶりに、これまた感動しておりましたよ (゚ー゚ )


Rimg7893
そして自宅裏庭圃場でも、ミニトマト(5色)の育苗の定植作業が待っていまして、裏庭作業は出来るだけ土日の休日にもってこようと・・・

Rimg7898
こちらは家主さんの広大な敷地の一部、管理の一環なのですが、既に農作業限界状態でここでも作物を育てるなどとそんな余裕は正直ないのですが...(;д;)

農業を始めて365日ほとんど休みがなければ、通勤農家は土日もほとんど家にいることもなく...

ある意味田舎暮らしではあるのに、どこかに余裕がある訳でもなく、休日にお父さんがいないのはもう既に子供達にとっても当たり前なことで、

それなら少しでも休日分の作業を裏庭に持ってこれたらと考え方を変えて...

Dsc03741_2
...サラリーマン週末農民時代は、毎週のように畑に通っていた息子でしたが、

Dsc06837
今では農業には全くの無関心に、年頃の中学生には当たり前の反応に返って安心をしながら、

それでも裏庭で作業をしていれば、子供達のそれぞれの一日の行動が見て取れて、

Rimg7937
それだけで本人は、幸せを少し感じたりはしている・・・(*´σー`)

Dsc01616_3


にほんブログ村


(↑↑これで大豆区画の種蒔きさえ順次終われば、今年も野菜圃場全ての区画を埋めつくせるよっ...!! これを6月中に全てをこなし、今年の野菜圃場もとりあえずは一安心だね!! に持ち込むのが次の楽しみでいる自分に、いつもの上、ランキング応援クリック、ポチッとね↑↑)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月 4日 (月)

梨園の摘果もあとチョイという所なんですが、野菜圃場の手入れに向かいましたよ!!

Rimg7700
ひたすら毎日のように通い続ける梨園の摘果作業は、全14列中あと残すは1列のみっ!!

Rimg7730
というタイミングで、白ネギシリーズ最後の春ネギ苗が到着して...^^;

摘果作業を全て済ませてから下山でしょ、と考えてはおりましたが、

週間天気予報を見れば、梅雨入り間近が読み取れて、

その前の晴れ続きから逆算すると・・・

Rimg7733
土いじりを済ませるなら今だよね!! と、G/W明けから約20日ぶりに下山の野菜圃場~!!

Rimg7684
やはり先ずは、あちらこちら生えている雑草の処理から、

Rimg7734
Rimg7736
特に鳥達からは守れても雑草からは守れていない、パプリカ下草落花生の救出作戦が急務で、

Rimg7741
Rimg77413
白ネギの土寄せ開始にともなう除草対策もして、

Rimg77424
Rimg7755_2
Rimg7688
Rimg7762
Rimg7775
Rimg7696
Rimg7786
Rimg7788
6月から順次種まき開始の、お味噌やお豆腐屋さん用の大豆区画は、元肥入れの耕耘処理!(今年からいよいよ大豆区画の窒素肥料はゼロに!! 播種前にもう一回ずつ耕耘作業は入れたいね!!)

Rimg7743
Rimg7796
Rimg7798
Rimg7803
Rimg7806
そして白ネギ達は、一番手の秋仕様から順に冬ネギまで、追肥からの第1回土寄せ大作戦!!

Rimg7789
Rimg7814
Rimg7820
Rimg7826
Rimg7830
そして、春ネギの定植作業をいつもの手順で済ませて、

Rimg7831
Rimg7835
これで今年も白ネギシリーズが勢揃したぁ!!

Rimg7841
Rimg7848
・・・さて、また果樹園へと上がろうか...(;´▽`A``



にほんブログ村


(↑↑というわけでやっつけ感満載の野菜圃場ですが・・・^^; 果樹園地区の管理時間が年々増える一方で、野菜圃場地区の管理が年々と厳しくなっていく反比例・・・ それでもまだどうにかギリギリの線でやり続けられているのではと、毎度の限界勝負に、いつもの上、ランキング応援クリック、ポチッとね↑↑)



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月 9日 (水)

パプリカ定植終了~!! で、これで野菜圃場は少し落ち着くかな!? (゚ー゚;

Rimg7377
Rimg7384
Rimg7417
梨園で仕事をすることがやっと中心となり始めた所で、

Rimg7357
パプリカの苗達が到着して、これさえ終わればしばらくはと、野菜圃場であともう一仕事!!

Rimg7361
Rimg7362
Rimg7364
間違えずにカラー5色を2列ずつ、

Rimg7390
Rimg7387
Rimg7393
仮支柱で支えて、まだまだ余計な花や実は切り落とす!!


それが終ったら、昨年の名コンビをもう一度と、

Rimg7397
落花生の種、今年こちらは茹でて良しと炒って良しの2種類をご用意~!

Rimg7398
Rimg7399
これをパプリカの周りを囲うように種まき!!

今年も雑草を抑えていただき、パプリカ区画内の除草作業をゼロに!

様子を見ながら追肥もゼロか!?

あわよくば2年連続の無農薬で、最後には美味しく頂くこともできる事を期待しながら・・・


そして今年も、豆類の鳥避け対策の一つに、

Rimg7402
周りがどんなに笑おうと俺だけは信じている!?

Rimg7406
Rimg7414
Rimg7408_2
この鳥類天国地区でお前達がひそかにお豆達の被害を守ってくれていることを(゚д゚;)

Rimg7403
落花生の発芽が揃うまでは、このパプリカ地区の護衛を今年も隊長に一任です!!\(;゚∇゚)/



にほんブログ村


(↑↑今年も雑草に勝つ勢いで落花生には頑張ってもらいたいのですが、なんだか雑草の勢いが今年は全体的に早いようで、草刈り巡業も早速2回戦目に突入なのか!!? 出来るだけ草刈り作業には時間は使いたくないと、草を抑える様々な工夫や努力も楽しむようにしている自分に、いつもの上、ランキング応援クリック、ポチッとね↑↑)

梨園内も、もう既に草ボーボーの中、樹下雑草抑え"ナギナタガヤ"草生栽培の動きも今年は早く、

Rimg7365

出穂し始めた途端、雨の度に倒れ始める・・・

Rimg7368

どうしても自分の意図する方向には倒れてくれない姿が、ヘアーセットをしてあげないと美しくない光景のこのシーズン。

Rimg7381

Rimg7382

次の草刈り大作戦終了までには、ヘアーセットも済ませた次の梨園風景に、また期待 (゚ー゚ )

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月 6日 (日)

梨園はようやく摘果作業に本格的に入ります!!

野菜圃場の植え付け作業が次々と展開していく中ですが、

Rimg7330
梨園でも結実した幼果のかたまりが、どうぞスッキリと一つに選んで下さいと待っているこの時期!!(゚ー゚;

なので野菜圃場メインの冬ネギ定植作業が終った時点で、この摘果作業を本格的に開始します宣言!!

出来るだけ果樹園中心に向かうようにしていますよ(゚o゚ )

さて、品種6種類の中から、どれ先に始めるか悩むところなのですが、

Rimg7331
手始めにスクスク農場唯一の青梨品種"夏そよか"から摘果作業で一つに絞って、ついでに小袋掛けも兼ねる・・・

Rimg7332
お肌デリケートな青梨もスクスク農場では袋掛け無しで太陽にガッツリ当てて黄色く育てようよと考えているのですが、

Rimg7333
幼果の初期段階の時期だけ少しデリケートにお肌を守ってあげようかと、とりあえず小袋だけ掛けてあげる方針にしてみましたよ^^

Rimg7335
そして、まだまだ続いているんですよの、お隣り同士の樹と樹をつなぐジョイント作業も時々です(;´▽`A``


さぁて、

果樹園中心に動くようにしながらも、その他まだまだやる事イッパイで\(;゚∇゚)/

Rimg7313
Rimg7317
Rimg7322
Rimg7325
ミニトマト(5色)や、今回もしつこく果樹園芝生化計画、等々の育苗開始でセルトレー種まき!!

Rimg7328
今年もやってみるよの、下草草生栽培カヴァープランツ用の落花生の殻むき種取りも、隙間時間にコツコツと開始して、箱いっぱいにしなければ!!

Rimg7340_2
Rimg7342
Rimg7343
Rimg7344
Rimg7346
Rimg7348
Rimg7354
そして、その落花生をマルチ代わりにして育てるパプリカ(5色)区画の定植前準備までが完了したぁ・・・(゚ー゚;



にほんブログ村


(↑↑パプリカの方もやたらと管理作業が多いのだけれど、今年から果樹園中心の動きにしながら、どこまで管理が行き届くのかが今年からの課題です。 特に落花生と共に2年連続で無農薬化に出来るのかが勝負なんですが・・・!? 今年から果樹園優先の法則!! 野菜圃場の時間配分が少なくなる分、昨年までは結構時間が使えてた無農薬区画がどうなっていくのかが心配にはなっていく自分に、いつもの上、ランキング応援クリック、ポチッとね↑↑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月22日 (木)

そして、とうふの試作品の結果は・・・

ここ最近は変わらずの、

Rimg6368
梨の枝を抜いては、

Rimg6374
ネギを抜く毎日に、少し飽き飽きしてきた所で (;´Д`A ```

平尾とうふさんから早速の試作終了の連絡を頂きました!! が、結果は・・・(゚д゚;)

とりあえずの合格判定は、いただきました!!(゚ロ゚屮)屮

Rimg6376_6
出来るものなら実用化・商品化までも、とまで言っていただき、こちらもあらためてビックリ!( Д) ゚ ゚ しながらも感激しております!!

Rimg6388
だからといって、その実用化までには、更なる課題や困難がまだまだ続々と待ち受けているのも明らかで^^;

それでも前向きに、一歩一歩丁寧に時間をかけながら商品化を進める方向で、お互いの意見は一致しております(゚ー゚)

そして僕も試食して一言。

Rimg6381
やっぱりこれは、とうふの作り手の素晴らしさですよ!!

よくぞこの大豆をここまでの物にしてくれるもんだと!!

Rimg6333
平尾さん! この度はありがとうございましたm(_ _)m



にほんブログ村


(↑↑とりあえず、今後も定期的に話し合いの場を設けながら、今シーズンもしっかりと大豆栽培を続けてと・・・ その前に!! 気が付けばもう3月に入るのかという所で、目の前の梨の剪定作業と、冬ネギ出荷作業だけでもうスケジュールパンパンなんですよ!!( ̄○ ̄;) 少しずつ日が長くなってきた所で、真っ暗になってもひたすら作業を続けるシーズン到来の自分に、いつもの上、ランキング応援クリック、ポチッとね↑↑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年2月18日 (日)

スクスク農場の脇役作物でも、少しでも世間に広めたいよね~!!

鳥取移住時に、自分と共に旅立ちを果たした千葉県のとある在来大豆品種・・・

互いに "ファー民 ケイタ" "小林在来" と名前を変えて、鳥取の地で共にデビューを果たすこと、共に3年目。

少しずつ選抜しながら自家採種を繰り返し始めて、

鳥取の新しい在来種として固定化するまでにはまだまだ長い年月を必要とする。

そんな君がスクスク農場の脇役の存在だとしても、少しでも世間に存在をアピールできれたらねぇ・・・

Rimg6344
これまではNPO法人さんとの受託栽培契約で味噌作り用の大豆として栽培させていただきながら、一部自家採種を繰り返し、気長に固定化目指している最中でしたが、

Rimg6346
今年の"農福連携"のつながりから、収穫作業のお手伝いをしていただける分、自家用ストックも増やす事が出来るようになりまして、

Img00413_hdr2
その施設の作業所で、空いた時間の豆の取り出し作業も順調に進み、豆の引取りも順次可能になった所で(その間、私は裏方ゴミ処理作業中~(;゚∇゚))、

Rimg6334
こちら!! 地元ではとても有名な、そして、とてつもなく!! 美味しい豆腐を作り出す平尾とうふさんに、一度原材料としてお試しいただけないかと、お願いに上がりました!!(゚o゚ )

味噌の次に、今度は豆腐作りに向いているのか、是非確認がしてみたくて ^ ^ ;

それも、素材や原料にも常にこだわり続け、あのなめらかな高級感あふれる豆腐を作り出すこの場所で、良し悪しを判定していただけるのであれば、これ本望と・・・

そこでもし、良い結果が出るのなら・・・ 

えっ(゚д゚;) あんた次シーズンから大豆農家にでもなるんかい!?

・・・それはそれでまた、簡単に話が進むわけでもありませんが (゚ー゚;

Rimg6350
作り続ける作物全てに、せっかくなら何かしらの可能性を見つけ続けていたいよねっ!

それがまた楽しかったりするんですよヽ(´▽`)/



にほんブログ村


(↑↑元々は、千葉県在住の頃に枝豆で恋してしまった品種で、ついつい鳥取にまで連れてきて、毎年自家用でビールのお供になれば十分だなぁと当初は・・・ しかしどうもこの品種のルーツをたどってみれば、味噌にも良し! 豆腐にも良し! 納豆にも良し! と大豆としても3拍子揃って素晴らしい事が(゚0゚ ) これが僕の手によって鳥取の風土に固定化され、また新たな風味が生み出されれば!! なんてまた余計な妄想一つ増やしている最中の自分に、いつもの上、ランキング応援クリック、ポチッとね↑↑ もちろん!! これまで無農薬継続、自称有機大豆でございますo(_ _)o↑↑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)