カテゴリー「豆類/モロコシ」の33件の記事

2020年6月11日 (木)

梨は粗の摘果作業が無事に終了しておりまして、梅雨入りするまでにやれる事は全部こなそうよ大作戦も無事任務完了~(;´▽`A``

5月は10日頃から本格的に始めた摘果作業ですが、

Rimg2165
Rimg2203
Rimg2206
年々と、自分の作業スピードの向上もさる事ながら、奥様の技術向上も著しく、

途中、倒れ始めた樹下ナギナタガヤの草生管理や伸び始めた側枝からの新梢管理なども盛り込みながら、

5月末イッパイまでに粗の作業は無事終わりを迎えること出来ました!

Rimg2220
今年の全体の最終着果数量は、24,000~26,000果を目標に!(昨年は18,000果でした~)

Rimg2225
このまま30,000果をゆうに超える数を実らせることが出来るようになった年に成園化宣言!! できるかと考えております^^

その宣言を是非来年に! と引き続き頑張ってまいりますよ!!


さぁて、

そうすると次はですね、梅雨入りの時期が意識され始めまして、

その間のこの貴重な晴れ続きにやれる事はやっておこうよ大作戦の任務をいくつか発令です!!(゚o゚ ;)


果樹園地区では、

Rimg2249
梨の袋掛け一番手。 我が園唯一の青梨品種で全国での栽培はココだけよの"夏そよか"の袋掛けを完了!


Rimg2250
非力な僕のトラクターでも、ようやくスムーズな走りを見せるようになった第2樹園予定地には仕上げの耕耘!

Rimg2254
そこに今までの自生種拡大ではなく、お初の種でのクローバーを全面播種完了!

Rimg2253
基本これで全面耕耘作業はラストとし、草生栽培を先行に、何れの果樹棚設置工事を待つこととします!


そして、果樹園地区全体の初夏の草刈り大作戦実行!

Rimg2268
Rimg2276
今年も樹下ナギナタガヤの自然マルチ化完成を目指すと共に、クローバー完全優位となった区画の抑制作業!

Rimg2281
Rimg2279
Rimg2278
下草達も、少しずつ僕の理想通りに動いてくれるようになっておりますよ^^


野菜圃場に下りては(゚o゚ )

Rimg2287
Rimg2290
白ネギ達の土寄せ作業の2回目を完了~!


Rimg2304
梅雨入り前の播種適期となった大豆は"小林在来"の種蒔き&落花生区画からの鳥避け隊転任任務も完了~!

Rimg2307
少量ながらもごひいきにして下さるお豆富屋さんや、最近はお味噌屋さんも、

Rimg2308
正直これ、なかなかお金になるお仕事ではないのですが、

土作りを考えた輪作体系、昔ながらの在来の種を取り続けるという使命感も感じながら、続けておりますよ^^


にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村




(↑↑今年は野菜圃場を1枚返しただけで、果樹園地区の作業はもちろん、野菜圃場の作業にも遅れが出ることなく今の所全体的に余裕のある動き。 梅雨入り前にもやっておきたいこと全てできたし、今年は毎日がスッキリとした動きで全体が回っております。 ここにハウス施設栽培を少しずつ導入出来たらば万々歳!! さぁて、お次はこの雨降りシーズンの間に事務的な梨の販売準備も進めて、未だ読めないコロナの影響心配残るけれど、こちらもスッキリと梨の販売をこなしたい自分に、いつもの上、ランキング応援クリック、ポチッとね↑↑)

まだまだコロナの影響残るけど、皆で頑張ろうぜセレクトソング第3弾は...これだッ!!





| | コメント (4)

2020年5月10日 (日)

野菜圃場では第一弾の仕込みを終えまして、山の上の果樹園も本格的摘果シーズン入りいたします!!

野菜圃場では、白ネギに続きまして、

Rimg2105
Rimg2107
残るマルチ区画の、お芋達(里芋・山の芋・さつま芋)と落花生の植付完了いたしまして、

Rimg2131
Rimg2163
これで一枚目の畑を制覇!

Rimg2162
2枚目の畑も手入れを開始で、ここで野菜圃場は一段落!

Rimg2113
Rimg2123
Rimg2121
果樹園地区も、第2樹園地開拓を確実に進めときながらですね、

Rimg2116
Rimg2128
憩い地区の春の整備も一段落!!


さぁて!

これで野菜圃場を中心にG/W期間中の計画を予定通りにこなした所で (;´▽`A``

Rimg2135
Rimg2137
Rimg2136
今年も着果した幼果の集まりから、より良い実を選んでいく摘果作業シーズン入りしてまいります!

Rimg2139
Rimg2144
Rimg2147 
これから遅くとも6月の中旬までを目標に、またしばらくの間山籠もりで^^;

Rimg2148
Rimg2151
Rimg2157
今年も良い梨を作るためのもうワンステップ、頑張ってきます!!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

(↑↑今年は交配時期の気温の悪条件が続き、着果しないで落ちていく花も結構見られる年で、そんな状況下でも条件の良い位置の実が残ってくれる救いもありながら、今年はそんなに悩むこともなく早く作業進むのではの予感!!? 逆に花粉の準備もない中でここまでの着果率は、交配シーズンの動き方に、かえって今後の自信にもつながる経験となった自分に、いつもの上、ランキング応援クリック、ポチットね↑↑)

ファー民的、コロナに負けるな! 頑張れセレクトソング第2弾は... これだッ!!





| | コメント (0)

2020年4月26日 (日)

今シーズンの本格的本番スタート! 4月の作業は順調のままに... 5月を迎えられそうです(´▽`; A``

今冬の暖冬で、今年は花が咲くのも早いのではとの憶測に焦らされながらも、

結局のところ、平年とほぼ変わらぬ開花・満開時期を迎えました山の上の果樹園。

Rimg2032
Rimg2005
Rimg2008
ただ、開花し始めてからの寒い日続きで、今度は受粉活動が上手に行われているのか不安な毎日が続くも、

Rimg2014
Rimg2015
気温のタイミングさえ合えば、お隣りの列、異品種同士のお花をコチョコチョし合う日々を...

これで今年の気象条件でも確実な結実が確認されれば、花粉の準備は要らないことの証明にできるか、そこには期待してみたいです^^;


そして、満開時期も過ぎたと判断するや、

Rimg2035
スクスク農場ではこの時期大切な作業の1つ、

Rimg2041
下草グランドカバー、草生栽培管理!

Rimg2044
他の雑草に埋もれている通路クローバー(センチピードグラス)や、樹下ナギナタガヤを高刈り作業で顔出し救出大作戦!

この時期にこの作業を何度か続けることで、昨年同様、夏場の草刈り”ゼロ”化計画! 今年も上手くいくといいなぁ...


そしてすぐさまの多目的防災網!

Rimg2055
Rimg2056
Rimg2067
最近の気象ではいつどんなことが起こるのかわからないのと、

網を掛けることによるメリットの方を優先しての網掛け作業!

Rimg2073
Rimg2075
Rimg2076
これで果樹園地区は、次の摘果作業開始までは、とりあえずの一安心モードとなりまして、

さぁ! その間に下山しては野菜圃場の1枚目の仕込みに片を付けてしまおうと (゚o゚;)

Rimg1953
Rimg1954
奥からおよそ1/3ずつ、

Rimg1956
Rimg1960
Rimg1965
Rimg1966
秋ネギの定植を完了させ!

Rimg2081
Rimg2083
Rimg2088
Rimg2090
Rimg2089
お次中央区画には冬ネギを!

Rimg2093
Rimg2091
ラスト手前1/3には、お芋達、落花生で埋め尽くすための、畝作りマルチング作業が完了~!!

Rimg2095
Rimg2097
あとはこのG/W期間中にせっせと植え付け作業、完成させておきたいと思います!!


にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村


(↑↑コロナの影響... 我がスクスク農場にはどのような影響が出てくるのかなと... 現在収入のほとんどが9月と10月の梨の販売時期に集中するため、梨の収穫シーズンを迎える前、その頃の予約状況がわかるまでは正直何も見えてこないのかなぁと... ただ状況が見えないからと言って、栽培作業を怠るわけにはいきません! ただひたすらに黙々と、どうなろうとも今年も立派な梨を育て上げるまでよと!! 特に人に会うことはなく、基本は一人で黙々と、山の中にこもっては作業を続けています自分に、いつもの上、ランキング応援クリック、ポチットね↑↑)

ファー民的、コロナに負けるな! 頑張れセレクトソング第1弾は... これだッ!!



| | コメント (0)

2019年12月30日 (月)

今年も無事に1年が終りそうで! 皆さま今年も応援ありがとうございました!!

今年も12月に入りまして、

Rimg1649
Rimg1670
11月の最後の梨"王秋"の収穫を終えていた果樹園では、落葉処理のお掃除をしばらく続けた後に、

Rimg1715
Rimg1729
今年は年内から剪定作業に入ること出来ております!(゚o゚ )

Rimg1716
今シーズンは来年2月いっぱいまでの作業終了を目標に頑張ってみたいと思っています。


Rimg1664
Rimg1663
一方、農福連携による大豆"小林在来"の委託収穫を今年も無事に終えた野菜圃場では、

Rimg1699
Rimg1732
Rimg1737
残るは冬の白ネギ達の収穫を、奥様中心の作業で少しずつ確実に出荷を続ける毎日でございます!


...ようやくまともな梨の収穫量となり、果樹園での作業が中心となった今年から、

Rimg1707
ほぼ成園化となりつつある来年は、更に本格的になる収穫量をも難なくこなすためにも、

Rimg1709
常に作業の遅れをとることなく、緊張感を持って果樹園に向かい続け...

Rimg1718
野菜圃場では、果樹園との作業バランスやリスクバランスを考えながらも、無理のない中で次なる新規作物も探りつつ...

Rimg1746
家族全員の協力の下、このまま来年も頑張り続けてまいります!


今年も1年、皆様からの応援をいただき、ありがとうございました!! <(_ _  )>


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村


(↑↑沢山の方々から支えられ続けて、ここまで頑張り続けてこられています^^ しかし、来年度からは新規就農者の扱いから外れ、行政の支援からも一度離れる形で借入返済もスタート!!(-。-;) 更なる本気度を試される、そして新たな成長を求められる転換年にもなります! 皆様からは温かく見守られ続けながらも、来年に向け、初心を忘れることなく、更なる成長を続けていく事をここに誓いたい自分に、いつもの上、ランキング応援クリック、ポチッとね↑↑)

...そして、新たな栽培作物を探る野菜圃場では、ようやくビニールハウスの1棟目! 年末年始に少し動き出します!!(゚o゚*)

Rimg1747

Rimg1749



| | コメント (0)

2019年6月29日 (土)

果樹園にもどる前の、野菜圃場のあれこれまとめて第二弾!! どうやら今回も任務遂行です!!(゚O゚;

相変わらずのバタバタ農作業で、

特に果樹園での動きが完全に中心となった2019シーズンは、野菜圃場でのお仕事がとにかくドタバタと...^^;

毎年更新する限界、毎日の忙しさがハンパねぇ~(;´▽`A``

おかげで今回もこれまたまとめて、野菜圃場でのあれこれ、一気にダイジェスト版でございます\(;゚∇゚)/

Rimg0853 
果樹園摘果作業集中モードから解放されて、ちょうど1か月間の放棄地状態となった野菜圃場。

Rimg0857
Rimg0861
Rimg0866
草ボーボー地区となりました、大豆は小林在来区画を、元肥からの再び綺麗にする耕耘作業から始めて、

Rimg0870
Rimg0871
その他圃場全体の草刈りも済ませながら、

Rimg0880
Rimg0885
Rimg0888
Rimg0890
Rimg0894
白ネギ達もポイントポイントに除草作業を済ませてからの、全シリーズ土寄せ作業が完了~!!

Rimg0895
Rimg0901
そして大豆地区は再度、念入りに最終仕上げの耕耘からの、

Rimg0905
Rimg0910
Rimg0915
小林在来のごんべえ種まきも完了!!

Rimg0917
Rimg0919
芽が顔を出してツルが伸び出した山の芋は、支柱設置からの第一誘引線設置で、早速どうぞツルを絡ませてくださいと誘い、

Rimg0929
Rimg0938
Rimg0939 
パプリカ(ベトナム唐辛子)区画も、仮支柱では倒れそうな勢いから、こちらにも本支柱設置からの第一誘引線の設置で、彼らに安定感を提供し

Rimg0940
Rimg0943
その下落花生区画は、早速咲かせている花をどうぞ存分に地中に落花させてくださいと、

Rimg0944
Rimg0945
黒マルチをはがして落花生マルチに移行準備で、コンパニオンプランツ、カバープランツ!

Rimg0946
Rimg0957
おまけに畝間も中耕で、広範囲に花を落花させていただきたい!!


さぁて!! 

これでまたしばらくは果樹園を中心に、今シーズンの果実収穫前の仕上げ作業にもくもくと向かって行きたいと思います!!( ゚o゚)


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


(↑↑就農5年目にして梨園も成園化へとかなり近づいてきまして、作業ウェイトも果樹園が中心に... 今後の梨園の完全成園化に備え、ここで一度野菜圃場の見直し。畑3枚の内1枚を契約期限通り今年度いっぱいで返すことにいたしました。 もう一歩も後へは引かない拡大路線を掲げて活動していた自分にとっては、不本意な所もございますが、来年度は一度身も心もほんの少しは落ち着かせて、果樹園地区開発の野望について再度見つめ直す...みたいな~^^; それでも野菜圃場も相変わらず、今度は密度を濃くして続けていくし、来年新規就農者枠が外れた後の、次の中長期計画に向けて、軽く仕切り直しで向かいたい自分に、いつもの上、ランキング応援クリック、ポチッとね↑↑)



| | コメント (0)

2019年5月10日 (金)

果樹園にもどる前の、野菜圃場のあれこれまとめて第一弾!! 無事遂行です!!(゚O゚;

果樹園を一度留守にしてから、次の摘果作業を迎える前に!

野菜圃場に下りては、あれやこれやをひとまとめに片を付ける!!

Rimg0574
先ずは、お芋区画の植え付け作業を完成させたら、

Rimg0595
Rimg0599
Rimg0605
Rimg0622
Rimg0624
白ネギは冬ネギ仕様の定植も完了~!(゚0゚ )

Rimg0628
Rimg0631
Rimg0646
続いてパプリカ/落花生コンビの畝作りから、

Rimg0648
Rimg0651
Rimg0653
Rimg0657
パプリカ→落花生の順に植え付け作業を完了させて、

Rimg0661
落花生の発芽を鳥害から守るために、今シーズンも鳥避け隊着任!! 

Rimg0626
Rimg0627
春ネギの収穫が全て終了して、

Rimg0669
Rimg0670
Rimg0671
秋ネギ区画が定植から1か月経過する所で、1回目の土寄せ作業を実行!

Rimg0672
Rimg0677
Rimg0679
締めくくりは、野菜圃場全体の草刈り大作戦を発令して、

Rimg0683
春ネギ区画の後片付け、うねを崩して整地作業までが終わった所で、ここで一区切り!!

我がスクスク農場果樹園の梨の花の満開からちょうど20日が経過するタイミングで、

さぁて、再び果樹園に上がっては、お次は摘果作業集中モード!!

Rimg0685
5月イッパイまでは果樹園に山籠もりをしたいと思います!!(^▽^;)


にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村


(↑↑そしてまた20日間ほど、果樹園で梨の摘果作業に集中して、5月中には粗の摘果作業を終了させたいね! そして6月に入ったらまた下山して、野菜圃場の次は残りの区画を全て今年も大豆で埋め尽くす!!(゚ロ゚; ...今の所はギリギリのラインで予定通り、しかし、体力の方も既にギリギリのラインで動き回っている自分に^^; いつもの上、ランキング応援クリック、ポチッとね↑↑)

| | コメント (0)

2018年11月23日 (金)

お味噌・お豆腐用の大豆収穫、今年も無事に引き渡し開始です!!

きれいに枯れ込みも進んだところで、今年も無事に大豆の引き渡し作業を開始いたしました!

Rimg9492
今年も出来栄えの良い物をお渡しできて満足です^^

…そもそもは、野菜圃場の土作り、輪作体系にマメ科の植物を取り入れたい考えから始まり、千葉から種と共に移住...

Rimg9478_2
ただ緑肥として処分するのはもちろんもったいないし、自家消費するには大量だしで、

Rimg8672
そこで福祉の事業所(十人十色)さんが運営する飲食店のお味噌汁用のお味噌仕込み1年分の有機・無農薬の受託栽培を...

Rimg9472_2
また、品評会等で数々の賞を受賞される地元のお豆腐屋(平尾豆富)さんにも、我がスクスク農場のオリジナル在来大豆を気に入っていただき、先ずは期間限定商品用として...

Rimg9494_2
Rimg9497_2
十人十色さんとは農福連携の関係を結び、収穫からは逆に作業委託、福祉作業所の方々総出で収穫・引き取り作業をしていただいております。

Rimg9498
大豆生産は正直、利益としてはほとんどお金になりません (枝豆で売り続ける方がお金にはなりますね^^;)。

Rimg9509
が、十人十色さんをはじめとした、その他数々の福祉事業所さんとの、農福連携の良い関係、

また、平尾豆富さんのような夢を追いかける方々の地元国産大豆のお手伝いができるのなら、

こちらもまだまだ、ボランティア活動に近い所ございますが、

Rimg9512
スクスク農場のオリジナル自家採種、在来大豆にも少しは夢見ているのも良いかなぁと、大豆作りも続けております(゚ー゚ )


にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村


(↑↑さぁて! そうこうしているうちに、野菜圃場のメイン作物"白ネギ"達も実は既に完成宣言!!(゚o゚ ) 早速少しず~つは収穫開始しておりますが、そろそろ本格モード突入で、ガツガツと!! 冬の白ネギシーズンに入らねばっ!! の自分に、いつもの上、ランキング応援クリック、ポチッとね↑↑)


Rimg9508

白ネギ達もようやく、今年も上々の仕上がりですよっ!!(*゚▽゚)



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月21日 (日)

スクスク農場の野菜圃場も、秋の収穫続々と開始しております!!

スクスク農場は野菜圃場の方でも、お芋達・お豆達をそろそろガツガツと、収穫の開始です!!

Rimg8901
手始めに!

Rimg9013
今年からお試しのさつま芋6種類を、

Rimg9026
Rimg9027
冬の白ネギ作業のストーブのお供に食べ比べようよと、

Rimg9029
Rimg9031
気に入った品種がみつかったら、来年からしっかりと作ってみたいですね^^

Rimg9018
そして、お味噌用、お豆腐用の大豆区画も、

Rimg9019
Rimg9021
枝豆としても今が旬なのよと!

Rimg9024
Rimg9025
今のうちに区画の一部を枝豆としても出荷開始~!!

Rimg9044
こちらは、今年も無事にパプリカが終了した跡地なんですが...

Rimg9057
その下草マルチの、落花生草生コンパニオンプランツもお役目ご免!

Rimg9060
Rimg9063
Rimg9065
下草も無駄にせずにしっかりと収穫進めてまいります!


そして、そして、

Rimg9042
Rimg9040
Rimg9052
Rimg9054
Rimg9070
Rimg9074
山の芋の収穫も無難に終了させていきまして、

続々と順序良く、白ネギの収穫を本格的に開始するまでに(;´▽`A``

Rimg9067
その他の秋の収穫を今年も無事に済ませておきたいと思います!!



にほんブログ村


(↑↑今年もお豆達は生育順調、お芋達は梨同様に今年は小ぶりだなぁと思いながら・・・ 大豆達は、枝豆の旬があっという間に過ぎれば、あとは大豆になるのを待つのみで、その間に今年もガッツリと埋まっております落花生達を、丹念に一粒残らず収穫を続けまして、パプリカ区画は隅から隅までしっかりとお金に変えさせていただきます(゚ー゚ )  そうしてる間に次は、枝豆適期はとっくに過ぎた黒大豆が収穫時期となり、里芋達を収穫してと・・・ 例年なら本当はもう既に白ネギのJA出荷が始まってる頃なんですけど、今年は生育条件厳しい中で、これまた規格厳しいJA様にはまだお出しできませーんと、今年は豆取り、芋掘りにやたらと余裕があることに、かえって少し不安も感じ始めている自分に、いつもの上、ランキング応援クリック、ポチッとね↑↑)

そしてこちらも、空いた時間でやたらのんびりと進めておりますサニトラマルシェ化計画!!

Rimg6280

Rimg9084

それが遂に!! 屋根テント生地のれん部分の名入れ印刷が... 完成したぁ!!(゚0゚ )

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月29日 (土)

休む間もなく、次は台風との戦い再開ですね (゚ー゚;

果樹園は、

Rimg8801
10月下旬から収穫予定の"王秋"の列を残すのみで、

Rimg8792
Rimg8798
園内はスッキリといたしました!!

このあとはですね、雪が降るシーズンまでに、土作りや庭園造りなどの園内整備や憩いの広場予定地区の整備を、また少しずつ進めていくのが楽しみな所です^^


さぁて!! 次はですね、

1か月ほど放っておいた野菜圃場の雑草ジャングルをですね、徐々に除草作業進めておりましたが、

Rimg8815
Rimg8816
Rimg8822
Rimg8819
ここでまた台風の接近情報で、白ネギを中心に急ピッチで手入れ進行しておりました!!

Rimg8831
Rimg8830
そして、白ネギ区画と大豆区画を、無理矢理の復活宣言に持ち込み完了~!!(;´Д`A

・・・まではしましたが、台風対策とまでには至らず...

Rimg8828
綺麗にできたところで、このまま台風との戦いに挑みたいと思います!!(;´▽`A``



にほんブログ村


(↑↑果樹園では落下しやすい残された"王秋"が落ちること無いように祈るのみで... 野菜圃場の方では土寄せ不十分できっと倒れるだろうなぁと... まぁ、何かと倒れること前提で構え、台風通過後に即直す!! 体制に既に気持ち切り替えております自分に、いつもの上、ランキング応援クリック、ポチッとね↑↑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年7月29日 (日)

台風対策でバタバタと今週は... 結果特に何も被害なくて良かったなぁ (゚ー゚ )

台風12号の接近情報。

鳥取にもやってくるよの情報で、急きょ台風対策に転じた今週でしたが、

Rimg8406
梨園の方は、常に対策を講じている状態にあるつもりなので、このまま行くよ大丈夫!

Rimg8407
憩い地区の苗木達の支柱ケアをして、あとは園内果実の落下が少なく済むことを祈るだけにしておきまして・・・

Rimg8405
(こちら梨園は、夏の管理作業がほぼほぼ終了宣言で、草刈り作業を入れたら完成形としたいと思っております。 樹下ナギナタガヤとは別に、今年はクローバーを中心とする匍匐系の雑草草生で、通路の雑草を低く抑え続けることに成功。 5月の草刈りからこれでおよそ3か月!! 草刈り作業を軽減することになりました! 来年も引き続き果樹園草生栽培の研究を続けてまいります^^ )


なので野菜圃場に下りては、

Rimg8335
Rimg8339
先ずは高温・乾燥続きで予測通り不調となったパプリカも、とりあえず台風来るまで梨園に続いて夜な夜なのかん水作業宣言!

Rimg8371
Rimg8379
Rimg8403
そんな中でもどうにか収獲作業、4色目に突入しておりますよ!


そして今年は梨園の作業とタイミング会わずで放置状態の白ネギ達。

Rimg8349 
草ボーボーアゲインの冬ネギはそれでも元気なのでそのまま雑草に支えられて頂いて、

Rimg8347
猛暑の中では禁じ手、春ネギと秋ネギの土いじりを決行!!

Rimg8341
これまで土上げのタイミングを外し続け、首元もプランプラン状態のネギ達に、この時期ガッツリとはいけないので、気休めの作業にはなりますが、首元土上げ作業を...

Rimg8384
Rimg8386
Rimg8396
Rimg8399
台風対策の名目もありますが、来年以降の梨の作業との両立を考えた時の対策もふまえての実行です。

そして、暴風で最初に必ず倒れ始めるのが大豆達。

Rimg8414
こちらもこれが良い機会だと、2巡目の土上げ作業です。

Rimg8416
Rimg8420
Rimg8353
脇役作物の彼らでも、立派なお味噌やお豆腐になってビッグになる野望を持って頑張っておりますゆえ、作るからにはどの作物も平等にケアしていくつもりで...

さぁて!! その他各作物の支柱まわりのチェックもしてと、

今年も台風の戦いが始まったばかりなのねーと構えておりましたが、

翌日... 今回の台風は、特別な被害なしで無事通過の様、ホッと肩をなでおろしましたが、

Rimg8426
梨を始め収穫物のほとんどが秋からに控えているスクスク農場の農産物。

Rimg8433_2
まだまだ気が抜けませんなぁ(;´▽`A``


http://farmin-keita.cocolog-nifty.com/blog/nashi.html

(↑↑只今、梨の予約販売の案内中でございます↑↑)

https://tottori-ichi.jp/tenpo.php?id=711

(↑↑そして、販売サイトに直接はこちらになります↑↑)



にほんブログ村

(↑↑台風接近までの猛暑の間、毎度の事対策対策とハリキリ過ぎで、そしたら台風過ぎたらどっと疲れが来て、どうもバテ気味症状出てますかね^^; おかげで予定していた作業が少し前倒しに進んで、8月は少しでも販売準備対策取れるでしょうかと、梨の収穫開始まで、少しはゆったり作業に期待はしたい自分に、いつもの上、ランキング応援クリック、ポチッとね↑↑)

只今子供らは夏休み突入で、この時期の農作業昼休憩は川へと海へとですヽ(´▽`)/

Rimg8359


| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧