カテゴリー「パプリカ」の24件の記事

2019年7月29日 (月)

梨園は今年の枝ぶり仕上げ作業完了から、野菜圃場はお約束のジャングル復活大作戦~!! (-。-;)

再び果樹園に山籠もりしては7月も黙々と、

Rimg1048
今年も一生懸命に伸びてくれた枝の誘引管理、そして必要に応じて摘芯作業と、

Rimg1044
品種によっては、袋掛け作業も終了させ、

Rimg1052
果実を育てるのも大事ながら、来年に向けた樹作り、枝作りも...

Rimg1039
もちろん果実もすくすくと大きくなってきて、引き続き最終着果量の管理は続けていきますが、

Rimg1054
今年の枝ぶりはこれで完成形~! と、自分の中ではいたします!!


下草草生管理も、樹下ナギナタガヤの列は自然マルチ完結のもと、

園内通路もクローバーが春からの面積拡大を続け、この時期でおよそ8割くらいまでのシェアを獲得し、

Rimg1055
前回の草刈りから既に3か月が経過しようとしているけれど、いまだ草刈り不要で (゚o゚ )

Rimg1059
クローバーでの通路グランドカバーも今年は成功とさせていただきたい! と思います^^


今年はこのまま草刈り要らずを継続できそうなのですが、

樹下ナギナタガヤとの共存関係でクローバーの勢いを一度抑えたいのと、

収穫開始前にはさすがに一度スッキリとさせておこうかなと、8月に一度草刈り実行予定です。

Rimg1063  (...おまけに外枠からの芝生化も、じわりじわりと拡大中です...)


一方で、こちらはまたご無沙汰としてしまった野菜圃場ですが、

Rimg1071
一月ほど放ってしまえば、これまたお約束の雑草ジャングルの繰り返しで、

Rimg1074
既に今年から野菜圃場での作業に限界宣言を出してはおりますが、

Rimg1073
Rimg1076
それでもどうにか復活劇を繰り返す...

成園化に向けて果樹園での作業を中心に確実にぬかり無く、

Rimg1077
Rimg1081
その合間にどこまで野菜圃場をやりくり続けられるのか!!?

Rimg1101
Rimg1102
なんだかそのやりくりも、辛い、めんどいから、やみつきにさえ変わってきている自分がいる...(;´▽`A``

Rimg1070  (...そんなジャングルの中からも、パプリカは4色しっかりと収穫始まりましたよっ(゚o゚ )



にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

(↑↑果樹園地区でせっかく身に付けた下草草生栽培技術を、野菜圃場にも応用できれば... 最近はそんな事も検討してみることに。 農作業改革は除草改革から! 先ずは耕作をしない通路や畦畔を都合の良い草達に変えていく検討を始めてみたい自分に、いつもの上、ランキング応援クリック、ポチッとね↑↑)

↓↓引き続き、梨の販売もしておりますよっ!!

| | コメント (2)

2019年6月29日 (土)

果樹園にもどる前の、野菜圃場のあれこれまとめて第二弾!! どうやら今回も任務遂行です!!(゚O゚;

相変わらずのバタバタ農作業で、

特に果樹園での動きが完全に中心となった2019シーズンは、野菜圃場でのお仕事がとにかくドタバタと...^^;

毎年更新する限界、毎日の忙しさがハンパねぇ~(;´▽`A``

おかげで今回もこれまたまとめて、野菜圃場でのあれこれ、一気にダイジェスト版でございます\(;゚∇゚)/

Rimg0853 
果樹園摘果作業集中モードから解放されて、ちょうど1か月間の放棄地状態となった野菜圃場。

Rimg0857
Rimg0861
Rimg0866
草ボーボー地区となりました、大豆は小林在来区画を、元肥からの再び綺麗にする耕耘作業から始めて、

Rimg0870
Rimg0871
その他圃場全体の草刈りも済ませながら、

Rimg0880
Rimg0885
Rimg0888
Rimg0890
Rimg0894
白ネギ達もポイントポイントに除草作業を済ませてからの、全シリーズ土寄せ作業が完了~!!

Rimg0895
Rimg0901
そして大豆地区は再度、念入りに最終仕上げの耕耘からの、

Rimg0905
Rimg0910
Rimg0915
小林在来のごんべえ種まきも完了!!

Rimg0917
Rimg0919
芽が顔を出してツルが伸び出した山の芋は、支柱設置からの第一誘引線設置で、早速どうぞツルを絡ませてくださいと誘い、

Rimg0929
Rimg0938
Rimg0939 
パプリカ(ベトナム唐辛子)区画も、仮支柱では倒れそうな勢いから、こちらにも本支柱設置からの第一誘引線の設置で、彼らに安定感を提供し

Rimg0940
Rimg0943
その下落花生区画は、早速咲かせている花をどうぞ存分に地中に落花させてくださいと、

Rimg0944
Rimg0945
黒マルチをはがして落花生マルチに移行準備で、コンパニオンプランツ、カバープランツ!

Rimg0946
Rimg0957
おまけに畝間も中耕で、広範囲に花を落花させていただきたい!!


さぁて!! 

これでまたしばらくは果樹園を中心に、今シーズンの果実収穫前の仕上げ作業にもくもくと向かって行きたいと思います!!( ゚o゚)


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


(↑↑就農5年目にして梨園も成園化へとかなり近づいてきまして、作業ウェイトも果樹園が中心に... 今後の梨園の完全成園化に備え、ここで一度野菜圃場の見直し。畑3枚の内1枚を契約期限通り今年度いっぱいで返すことにいたしました。 もう一歩も後へは引かない拡大路線を掲げて活動していた自分にとっては、不本意な所もございますが、来年度は一度身も心もほんの少しは落ち着かせて、果樹園地区開発の野望について再度見つめ直す...みたいな~^^; それでも野菜圃場も相変わらず、今度は密度を濃くして続けていくし、来年新規就農者枠が外れた後の、次の中長期計画に向けて、軽く仕切り直しで向かいたい自分に、いつもの上、ランキング応援クリック、ポチッとね↑↑)



| | コメント (0)

2019年5月10日 (金)

果樹園にもどる前の、野菜圃場のあれこれまとめて第一弾!! 無事遂行です!!(゚O゚;

果樹園を一度留守にしてから、次の摘果作業を迎える前に!

野菜圃場に下りては、あれやこれやをひとまとめに片を付ける!!

Rimg0574
先ずは、お芋区画の植え付け作業を完成させたら、

Rimg0595
Rimg0599
Rimg0605
Rimg0622
Rimg0624
白ネギは冬ネギ仕様の定植も完了~!(゚0゚ )

Rimg0628
Rimg0631
Rimg0646
続いてパプリカ/落花生コンビの畝作りから、

Rimg0648
Rimg0651
Rimg0653
Rimg0657
パプリカ→落花生の順に植え付け作業を完了させて、

Rimg0661
落花生の発芽を鳥害から守るために、今シーズンも鳥避け隊着任!! 

Rimg0626
Rimg0627
春ネギの収穫が全て終了して、

Rimg0669
Rimg0670
Rimg0671
秋ネギ区画が定植から1か月経過する所で、1回目の土寄せ作業を実行!

Rimg0672
Rimg0677
Rimg0679
締めくくりは、野菜圃場全体の草刈り大作戦を発令して、

Rimg0683
春ネギ区画の後片付け、うねを崩して整地作業までが終わった所で、ここで一区切り!!

我がスクスク農場果樹園の梨の花の満開からちょうど20日が経過するタイミングで、

さぁて、再び果樹園に上がっては、お次は摘果作業集中モード!!

Rimg0685
5月イッパイまでは果樹園に山籠もりをしたいと思います!!(^▽^;)


にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村


(↑↑そしてまた20日間ほど、果樹園で梨の摘果作業に集中して、5月中には粗の摘果作業を終了させたいね! そして6月に入ったらまた下山して、野菜圃場の次は残りの区画を全て今年も大豆で埋め尽くす!!(゚ロ゚; ...今の所はギリギリのラインで予定通り、しかし、体力の方も既にギリギリのラインで動き回っている自分に^^; いつもの上、ランキング応援クリック、ポチッとね↑↑)

| | コメント (0)

2018年10月21日 (日)

スクスク農場の野菜圃場も、秋の収穫続々と開始しております!!

スクスク農場は野菜圃場の方でも、お芋達・お豆達をそろそろガツガツと、収穫の開始です!!

Rimg8901
手始めに!

Rimg9013
今年からお試しのさつま芋6種類を、

Rimg9026
Rimg9027
冬の白ネギ作業のストーブのお供に食べ比べようよと、

Rimg9029
Rimg9031
気に入った品種がみつかったら、来年からしっかりと作ってみたいですね^^

Rimg9018
そして、お味噌用、お豆腐用の大豆区画も、

Rimg9019
Rimg9021
枝豆としても今が旬なのよと!

Rimg9024
Rimg9025
今のうちに区画の一部を枝豆としても出荷開始~!!

Rimg9044
こちらは、今年も無事にパプリカが終了した跡地なんですが...

Rimg9057
その下草マルチの、落花生草生コンパニオンプランツもお役目ご免!

Rimg9060
Rimg9063
Rimg9065
下草も無駄にせずにしっかりと収穫進めてまいります!


そして、そして、

Rimg9042
Rimg9040
Rimg9052
Rimg9054
Rimg9070
Rimg9074
山の芋の収穫も無難に終了させていきまして、

続々と順序良く、白ネギの収穫を本格的に開始するまでに(;´▽`A``

Rimg9067
その他の秋の収穫を今年も無事に済ませておきたいと思います!!



にほんブログ村


(↑↑今年もお豆達は生育順調、お芋達は梨同様に今年は小ぶりだなぁと思いながら・・・ 大豆達は、枝豆の旬があっという間に過ぎれば、あとは大豆になるのを待つのみで、その間に今年もガッツリと埋まっております落花生達を、丹念に一粒残らず収穫を続けまして、パプリカ区画は隅から隅までしっかりとお金に変えさせていただきます(゚ー゚ )  そうしてる間に次は、枝豆適期はとっくに過ぎた黒大豆が収穫時期となり、里芋達を収穫してと・・・ 例年なら本当はもう既に白ネギのJA出荷が始まってる頃なんですけど、今年は生育条件厳しい中で、これまた規格厳しいJA様にはまだお出しできませーんと、今年は豆取り、芋掘りにやたらと余裕があることに、かえって少し不安も感じ始めている自分に、いつもの上、ランキング応援クリック、ポチッとね↑↑)

そしてこちらも、空いた時間でやたらのんびりと進めておりますサニトラマルシェ化計画!!

Rimg6280

Rimg9084

それが遂に!! 屋根テント生地のれん部分の名入れ印刷が... 完成したぁ!!(゚0゚ )

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月 3日 (金)

梨園は成園化育樹3年目の2018シーズンを!! これで収穫前の完成形といたします (゚0゚ )

さぁて!

梨の管理作業はエンドレスなのが本当ですが、

夏の管理作業、やるべきこと、だいたいの事は終ったつもりで、

Rimg8440
ここで約3か月ぶりの草刈り機マッシーン参上!

Rimg8444
この園内全面の草刈りを施しまして、

Rimg8451
これをある意味でのシメとして!

Rimg8504
Rimg8505
Rimg8509_2
2018シーズン、収穫前の完成形といたします!! (゚o゚ )

Rimg8470
引き続きの水やり作業、管理見直し作業は続けますが、

Rimg8471
基本はもう余計なことはしないで、収穫まで見守り続けて...

Rimg8525
Rimg8523
Rimg8518
皆様!! あともう少しなんでございますよ!! (゚0゚ )


・・・そしたら次、野菜圃場はですね、

梨の収穫期間中にかまってやれない分を、前倒しで作業を進めておけ大作戦発令!!

もう暑くて死にそう、少しは休みたい所ですが (゚д゚;)

Rimg8535
先ずはこの、今年は完全にやっちまった感の冬ネギ区画の除草作業から頑張って進めたいと思います (゚ー゚;

Rimg8485
Rimg8538
...そして、高温・乾燥で不調続くパプリカは、ようやくオレンジが参戦で、ここで5色全てが揃うことになったぁ(゚ー゚ )(゚0゚)

http://farmin-keita.cocolog-nifty.com/blog/nashi.html

(↑↑只今、梨の予約販売の案内中でございます↑↑)

https://tottori-ichi.jp/tenpo.php?id=711

(↑↑そして、販売サイトに直接はこちらになります↑↑)



にほんブログ村

(↑↑ここで気持ち、つかの間の小休憩といったところで、梨園を見守り続けながら、野菜圃場の作業を進めておく・・・ 正直この暑さ続きで、最近体調はすぐれない事、確かですが、常に、あともう少し、あともう少しだ、の精神で頑張り続ける自分に、いつもの上、ランキング応援クリック、ポチッとね↑↑


毎度この時期は自分一人で恒例の、行ったつもりのフジロック!

忙しすぎのあまり、気付けば今年は既にもう終了なのに、今更になってようやくの参加アーティストのラインナップをチェーック !! ^^;

毎年ホントに沢山の気になる方々が出てるのねーと、

その中でも、ジャンルもバランスよく、絞りに絞っての、注目のアーティストは... これだっ!! たぁ\(;゚∇゚)/

















いづれ、社員引き連れ、フジロック参戦する社長に、俺は、なるっ!!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月29日 (日)

台風対策でバタバタと今週は... 結果特に何も被害なくて良かったなぁ (゚ー゚ )

台風12号の接近情報。

鳥取にもやってくるよの情報で、急きょ台風対策に転じた今週でしたが、

Rimg8406
梨園の方は、常に対策を講じている状態にあるつもりなので、このまま行くよ大丈夫!

Rimg8407
憩い地区の苗木達の支柱ケアをして、あとは園内果実の落下が少なく済むことを祈るだけにしておきまして・・・

Rimg8405
(こちら梨園は、夏の管理作業がほぼほぼ終了宣言で、草刈り作業を入れたら完成形としたいと思っております。 樹下ナギナタガヤとは別に、今年はクローバーを中心とする匍匐系の雑草草生で、通路の雑草を低く抑え続けることに成功。 5月の草刈りからこれでおよそ3か月!! 草刈り作業を軽減することになりました! 来年も引き続き果樹園草生栽培の研究を続けてまいります^^ )


なので野菜圃場に下りては、

Rimg8335
Rimg8339
先ずは高温・乾燥続きで予測通り不調となったパプリカも、とりあえず台風来るまで梨園に続いて夜な夜なのかん水作業宣言!

Rimg8371
Rimg8379
Rimg8403
そんな中でもどうにか収獲作業、4色目に突入しておりますよ!


そして今年は梨園の作業とタイミング会わずで放置状態の白ネギ達。

Rimg8349 
草ボーボーアゲインの冬ネギはそれでも元気なのでそのまま雑草に支えられて頂いて、

Rimg8347
猛暑の中では禁じ手、春ネギと秋ネギの土いじりを決行!!

Rimg8341
これまで土上げのタイミングを外し続け、首元もプランプラン状態のネギ達に、この時期ガッツリとはいけないので、気休めの作業にはなりますが、首元土上げ作業を...

Rimg8384
Rimg8386
Rimg8396
Rimg8399
台風対策の名目もありますが、来年以降の梨の作業との両立を考えた時の対策もふまえての実行です。

そして、暴風で最初に必ず倒れ始めるのが大豆達。

Rimg8414
こちらもこれが良い機会だと、2巡目の土上げ作業です。

Rimg8416
Rimg8420
Rimg8353
脇役作物の彼らでも、立派なお味噌やお豆腐になってビッグになる野望を持って頑張っておりますゆえ、作るからにはどの作物も平等にケアしていくつもりで...

さぁて!! その他各作物の支柱まわりのチェックもしてと、

今年も台風の戦いが始まったばかりなのねーと構えておりましたが、

翌日... 今回の台風は、特別な被害なしで無事通過の様、ホッと肩をなでおろしましたが、

Rimg8426
梨を始め収穫物のほとんどが秋からに控えているスクスク農場の農産物。

Rimg8433_2
まだまだ気が抜けませんなぁ(;´▽`A``


http://farmin-keita.cocolog-nifty.com/blog/nashi.html

(↑↑只今、梨の予約販売の案内中でございます↑↑)

https://tottori-ichi.jp/tenpo.php?id=711

(↑↑そして、販売サイトに直接はこちらになります↑↑)



にほんブログ村

(↑↑台風接近までの猛暑の間、毎度の事対策対策とハリキリ過ぎで、そしたら台風過ぎたらどっと疲れが来て、どうもバテ気味症状出てますかね^^; おかげで予定していた作業が少し前倒しに進んで、8月は少しでも販売準備対策取れるでしょうかと、梨の収穫開始まで、少しはゆったり作業に期待はしたい自分に、いつもの上、ランキング応援クリック、ポチッとね↑↑)

只今子供らは夏休み突入で、この時期の農作業昼休憩は川へと海へとですヽ(´▽`)/

Rimg8359


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月 5日 (木)

今年も早速台風来るのかと、パプリカ本支柱仕上げましたよ!! (゚ー゚

スクスク農場果樹園は、側枝の誘引や徒長枝の摘芯作業なども後半戦にかかり、

仕上げ摘果もあくまで僕の中ではほぼ終了で、自分の中では着果数の確定もしたい所...(恐らく先輩方からはまだまだ物言い食らいそうですが・・・^^;)。

Rimg8124
今年は思惑通りに、通路のクローバーの繁殖も見事に広がり(一部では昨年植え付けた芝生も広がり始めておりますよ!!)、

高く伸びる草も全体的に抑えられるようになりました(草刈り無しでかれこれもう2カ月をたとうとしておりますよ(゚o゚))。

Rimg8131
ただしここまで来ると繁殖の勢いよろしすぎで、樹下ナギナタガヤとの共生が難しいようで、ここでまた一度草刈り大作戦を入れたい所だったりと...

そう! 今度こそ果樹園にじっくりと向かってそろそろ今年の完成形に仕上げてご披露しようよ!! というところではあったんですが、今年も早速の台風シーズン到来か!?・・・^^;

我が梨園の網掛けジョイント仕立ては風には強いご様子で、

Rimg8137
そうなるとまた野菜圃場に下りようかと! 台風対策パプリカ前倒し本支柱設置作業しておりましたよっ!!

Rimg8142
Rimg8148
Rimg8167
おなじみ支柱をV字に等間隔設置して、

Rimg8168
Rimg8174
風も強くなり始めた所で、パプリカの4本主枝を挟み込むように誘引線第一段目設置完了!

Rimg8175
そしてその線にパプリカ主枝誘引してと、

Rimg8176
今年も台風の風に負けるなっ!!、これでどうにか台風接近までには間に合いましたよ(゚ー゚;

Rimg8134
(そして少しずつ、白と紫から収穫が出来るようになったよ(゚▽゚*))


さて、梨園ではもう一つ、

Rimg8182
今年からの網かけ設備の中では無袋栽培が基本ですが、一部の列に袋掛け有袋栽培仕様を進めております(゚o゚ )

Rimg8177
我がスクスク農場の梨園は、ゼロから新規スタートの園。

Rimg8180
新品種を取り揃えてのスタートは、果実の生理障害等、栽培面でもまだまだ未知で色々と工夫も必要とされる品種もラインナップ!

そして鳥取梨栽培の袋掛け文化の中では、袋を掛けてみると障害が軽減するとの噂もちらほら耳にする中で、

それなら我が園でも、せっかくの網掛け設備の下ではありますが、有袋栽培と無袋栽培の仕上がり比較検討を今のうちにしておこうと、

Rimg8187
収穫量の多い順に3品種を袋掛け作業一部開始しています(゚ー゚;

品質の結果次第では、網掛け施設の中でも有袋栽培の方針をとる品種も今後出てくるかもしれませんね...


・・・そして、ついに!! この山の中にもドスンッ、ドスンッ、と電柱現れ、我がスクスク農場果樹園地区にも(゚0゚ )

Rimg8157_2
Rimg8160
電気が流れるように、なったぁ...\(;゚∇゚)/



にほんブログ村


(↑↑電気が来たことによって、果樹園地区もまたこれからさらに可能性広がっていくよね~(゚ー゚) そしたら次は水! それもせっかくなら飲めるやつ!! どこか穴を掘って水を掘りあてたいよね~と、新たな野望燃え上がらせ、この集落の生き字引長老を捕まえては、造成埋め立て前の地形調査、小川の流れていた場所を突き止めたいと、最近夢中になっている自分に、いつもの上、ランキング応援クリック、ポチットね↑↑)

そして、そして、雨降りの自宅では、

Rimg8155

常に裏庭からの出入り生活で、滅多に足を踏み入れる事の無い表庭や玄関の雑草達もここでようやく、きれいさっぱりに・・・(;´▽`A``

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年6月27日 (水)

なっかなかブログ更新出来ずして... 野菜圃場は6月後半戦を一気にダイジェストでお伝えいたします!!(゚0゚ )

雨が降ろうがなんだろうが、梅雨入りしても相変わらず農作業を続ける毎日に今年も結局なっていて...

梅雨の雨降り期間中くらい、いろいろな方にお会いしてはお仕事の可能性広げようよと企み、毎年会いたい人計画を立てたりはしているんですが(;´▽`A``

まだまだ無理無理ねー。 

結局最優先の農作業を続けること野菜圃場では!! 果樹園は少しお休みして6月後半のお手入れ総仕上げ!!

Rimg8003
Rimg8007
Rimg8011
先ずは、山の芋のツルが伸び始めで、誘引線一段目を設置!

Rimg7983
Rimg7986
Rimg7990
大豆区画も残る後半戦の種蒔き開始で、

Rimg8027
Rimg8029
Rimg8031
Rimg80312
黒大豆の種まき完了で、

Rimg8065
Rimg8066
最後の"小林在来"大豆はお豆腐分、ご依頼主"平尾とうふ 様"自らの種蒔きで、

Rimg8067
Rimg8073
大豆の種蒔きこれで全て完結!!

Rimg7998
Rimg8000
Rimg8016
合間をみては進めていた、パプリカ4本主枝化整枝剪定と、苦戦続きだったその下草落花生の雑草からの救出作戦も・・・

Rimg8036
Rimg8037
Rimg8032
今年もようやく整枝作業1回戦目と、一応の下草落花生勝利宣言!!

Rimg8043
Rimg8044
Rimg8051
雑草といえば、こちら白ネギ達も今年は見事にやっちまった感満載で(;;;´Д`)

Rimg8054
Rimg8056
こちらもひたすらひたすらの除草作業から続けること数日...

Rimg8063
Rimg8076
このくらいでどうだっ!!

Rimg8079
Rimg8092
Rimg8085
という所で勢いあまっての秋ネギからまだフライング気味の春ネギまで一気に!! 土上げ作業2回戦目突入~!!

Rimg8088
Rimg8102
Rimg8099
どうにか遠目にはきれいに仕上げた所で、今年もどうやら野菜圃場は、

Rimg8114
Rimg8105
Rimg8115
ハウス建設区画を除き、畑のすべてを埋めつくす事が、できたぁ\(;゚∇゚)/



にほんブログ村


(↑↑これでまたしばらくは果樹園中心に動けるかなぁと思いながら、パプリカも本支柱設置からの管理作業を継続しなければと... 結局、梨の販売の販促活動は手付かずで...(;;;´Д`) さぁさぁ毎度の事、引き続き作業スケジュールごっちゃごちゃのまま7月に突入しますよ!! の自分に、いつもの上、ランキング応援クリック、ポチッね↑↑ ※最近は、結構お手軽に情報発信しやすい"Instagram"で日々の事、先に投稿しておりますので、よろしければそちらもどうぞ~(゚o゚ ) )

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月15日 (金)

大豆の種まきは、順調に前半戦を終了~ (゚ー゚ )

梅雨入りしてもバタバタと、結局雨降り関係なく動きまわっておりますが、

Rimg7959
野菜圃場はとりあえずの大豆の種蒔き前半戦が終了~で、飲食店様お味噌作り用は確保!

Rimg7961
この先はいつものお約束、お豆達の発芽までは鳥避け隊長にバトンタッチで、残すは後半戦!! お豆腐屋さん用です!

Rimg7965
雨風に打たれながら彼ら鳥避け隊員も本当によく頑張ってくれていますよ (゚ー゚ )

Rimg7940
野菜圃場の次の急務は、パプリカの第一回整枝作業を完成させて、山の芋区画とパプリカ区画の本支柱設置作業が控えており・・・

Rimg7948
しかし、放棄地上がりのこの圃場は雑草の勢いまるで山の上の果樹園の様で^^;

Rimg7952
下草草生栽培の落花生救出も精一杯で、ただどうか今年も成功を祈って、ひたすらの雑草抜きも継続中...(;´д`)


そんな中の癒しの梨園作業は、ボチボチと梨の枝の誘引と摘芯と摘果の見直しを続けておりますが、

Rimg7976
このもう既に天井の網に届くかのように、上への枝の伸びっぷりに興奮し、

Rimg7974
その枝をきれいに横へ倒し誘引しては、成園化にまた近づく姿に更に興奮し、

今年の収穫前の完成形の風景をまた皆様にお見せするのがとても楽しみです^ ^


そして収穫前といえば、6月に入ってからいよいよ!! これまた大事な準備作業に、今年から本格的に販売する梨の販促活動!!

2018  (↑↑画像クリックで大きくなるよ)

まず基本となるスクスク農場の梨の販売方針の文章化完成いたしまして!

これを原案に、もっと読みやすいものにするために、プロへのチラシづくりの依頼や、

Photo
これまでほとんど動きの無かった販売サイトを今年こそは動きのあるものにと、商品ページ作り、

販売委託予定先との交渉や、サニトラマルシェ仕上げ活動と、

こっちも決して遅れを取ってはいけないんだよと、

農作業を第一に、本当に限りある時間の中で販売準備も開始中~!!!



にほんブログ村


(↑↑そんなこんなで、このブログ投稿も含めたら、一日16時間~20時間と絶賛労働中~ですが、無理をするのも今だよ今なんだよと!! 自分に発破をかけながらアリナミンVで頑張っている自分に、いつもの上、ランキング応援クリック、ポチットね↑↑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月10日 (日)

果樹園がひと時の落ち着きに、野菜圃場は残る区画の大豆作付けを始めます。

果樹園がほんのつかの間のひと時に、野菜圃場は次の動きをみせますっ!

Rimg7931
パプリカ地区は、今年は下草雑草との戦い厳しい中でも、落花生の発芽は無事揃い(このあとまだしばらくは雑草との格闘続きますよ^^;)、

Rimg7868
パプリカ自体もモサモサとしてきた所で、今年から奥様主動で一度目の4本主枝整枝作業開始。

その間に自分は、残り20a程の区画を、飲食店様お味噌作り&お豆腐屋さん用の大豆栽培で、6月中に埋め尽くせ大作戦を実行開始!!

Rimg7870
Rimg7872
前回の元肥投入からもう一度順次種まき前の仕上げ耕耘を入れまして、

Rimg7876_2
Rimg7880
Rimg7907
いつもの採寸&モデルウォーキングライン引き

そして今年からいよいよ!

Rimg7917_2
我がスクスク農場にも"ごんべえ"導入で、種まき革命がっ!!(゚ロ゚屮)屮

Rimg7915
Rimg7918
タネをセットして一緒に歩くだけ! この一連の作業を6月いっぱいで順次繰り返して...今年はこのごんべえ君できっと大丈夫! 余裕を持って進めていこう^^

Rimg7921
このような道具、一般の農家さんにとっては当たり前のアイテムでも、新規就農者にとっては一つ一つのNEWアイテムに、まだまだ感動を覚えます(^-^;


感動と言えば果樹園地区は、摘果1巡後の2巡目にスタート位置に戻り、

Rimg7882
今年伸びた枝の誘引&摘芯作業と、摘果見直しの仕上げ作業と(果実も確実に大きくなっておりますよ ~^)、

枝の誘引にはまだ少しフライング気味なのですが、どうせまた後で遅れを取るパターンになるなら少しずつと...

Rimg7888
そしたらあれっ! もしかしたらもうお隣の列同士の枝がお互いに届く位置にまで伸びたんでない!! 我が園にも遂に木陰が出来るんでないかと!!(゚0゚ )

Rimg7891_2
遠目には成園に近い枝ぶりに、これまた感動しておりましたよ (゚ー゚ )


Rimg7893
そして自宅裏庭圃場でも、ミニトマト(5色)の育苗の定植作業が待っていまして、裏庭作業は出来るだけ土日の休日にもってこようと・・・

Rimg7898
こちらは家主さんの広大な敷地の一部、管理の一環なのですが、既に農作業限界状態でここでも作物を育てるなどとそんな余裕は正直ないのですが...(;д;)

農業を始めて365日ほとんど休みがなければ、通勤農家は土日もほとんど家にいることもなく...

ある意味田舎暮らしではあるのに、どこかに余裕がある訳でもなく、休日にお父さんがいないのはもう既に子供達にとっても当たり前なことで、

それなら少しでも休日分の作業を裏庭に持ってこれたらと考え方を変えて...

Dsc03741_2
...サラリーマン週末農民時代は、毎週のように畑に通っていた息子でしたが、

Dsc06837
今では農業には全くの無関心に、年頃の中学生には当たり前の反応に返って安心をしながら、

それでも裏庭で作業をしていれば、子供達のそれぞれの一日の行動が見て取れて、

Rimg7937
それだけで本人は、幸せを少し感じたりはしている・・・(*´σー`)

Dsc01616_3


にほんブログ村


(↑↑これで大豆区画の種蒔きさえ順次終われば、今年も野菜圃場全ての区画を埋めつくせるよっ...!! これを6月中に全てをこなし、今年の野菜圃場もとりあえずは一安心だね!! に持ち込むのが次の楽しみでいる自分に、いつもの上、ランキング応援クリック、ポチッとね↑↑)


| | コメント (0) | トラックバック (0)